バジリスク絆2 設定差まとめ|解析 スペック 設定判別 設定示唆 機械割 導入日 評価

バジリスク絆2 設定差まとめ TOP
©メーシー

導入日2020年2月17日の6号機スロット新台(6.1号機)「バジリスク絆2」の解析情報や設定判別要素、いつから導入されるのか?といった情報をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • ゲーム数天井・スルー数天井・天井恩恵
    *天井の詳しい情報は別記事を作成します
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • 設定差・設定判別の考察
  • ネット上の評価

などを掲載しています。

年内登場!!と噂されていましたが延期になり、新スペックで検定を通過したとされているバジリス絆2ですが、6.1号機として登場します!!

それではご覧ください。


目次

スポンサードリンク

機種情報

バジリスク絆 筐体
機種情報
導入日 2020年2月17日
メーカー メーシー
導入台数 約40000台
号機 6号機
タイプ AT機
回転数 49.5G〜49.6G/50枚
コイン単価 2.3円
純増 純増2.9枚
ゲーム数天井 通常時800Gハマりで同色BC確定
*BC中のゲーム数を除く
BCではリセットされない…?
BCスルー数天井 BC7スルー後8回目のBCでBT当選確定

*上記は2019年12月時点での情報

スペック・機械割

設定 BC確率 BT初当たり確率 機械割
1 1/139.4 1/525.6 97.4%
2 1/132.8 1/453.3 98.6%
3 1/134.1 1/457.7 102.0%
4 1/128.1 1/371.4 106.1%
5 1/125.4 1/370.9 110.1%
6 1/110.2 1/235.7 112.9%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1170円 -1045円
2 -630円 -563円
3 900円 804円
4 2745円 2451円
5 4545円 4058円
6 5805円 5183円

*1時間750回転で計算

ゲーム性解説

ゲーム性
通常時 通常時はBCを目指す
高確・超高確が存在し、駿府城が前兆ステージ
モードはA~Dで管理されている
バジリスクチャンス 16G継続(純増2.9枚/G)
*通常時の異色BCのみ純増1.45枚
異色・同色が存在し、同色の方がAT期待度が高い
今回も弦之助・朧・天膳の3種類
エピソードBC 30G+BT確定+絆高確確定
プレミアムBC 30G+絆モード確定+高継続BT確定
月下閃滅 20G継続するBTセット上乗せ特化ゾーン
平均上乗せは4.8セット
朧チャンス 絆玉を高確率で獲得できる状態
AT「バジリスクタイム」 追想の刻…最低10G
争忍の刻…平均30Gのバトル区間
シナリオによってセット毎に継続率が決定
通常時

前作バジリスク絆の多くを引き継いだ後継機となっているため、絆らしさを6号機に出来るだけ盛り込んだ仕様になっています。

通常時で変わったところといえば駿府城ステージが前兆ステージになり、駿府城(夕方背景)が前兆示唆・駿府城(紫背景)が激アツのステージになっている点です。

これまでバジリスクの高確ステージだった「土岐峠」も無くなり、

  • 佐屋路&七里の渡し…高確示唆
  • 吉田宿…超高確示唆

に変更されています。

BC(バジリスクチャンス)

ゲーム性は前作を踏襲して、レア役→BC→BTといった流れが再現されています。

今作のBCは継続ゲーム数が伸びましたが、通常時の異色BCだけはベルナビが50%しか出現しないため、純増1.45枚/Gとなっています。
*他のBCは100%ベルナビが発生するため純増2.9枚です

異色BCは通常時のモードによってAT期待度が変化しますが、同色BCはAT期待度50%あり、エピソードBCや月下閃滅に突入する可能性があります。
(エピソードBCの当選時点で、BT当選確定&各エピソードに対応した絆高確が確定)

BCの種類は、

  • 弦之介BC…チャンス告知
  • 朧BC…後告知(今作もモード推測可能)
  • 天膳BC…完全告知

お馴染みの選べる3種類となっていますね(^^)

朧BC終了画面では流れ星や月が存在し、月が出現すれば高モードに期待できるようです!

月下閃滅
バジリスク絆2 月下閃滅

同色BC成立時の一部でブラックアウトすると突入するセット上乗せゾーン。

真瞳術が月下閃滅になった感じですね!

バジリスクタイム
バジリスク絆2 絆高確 絆玉

BTは追想の刻と争忍の刻の2パート構成ですので、ここは前作と同じ。

今回は新しく朧チャンスが追加されました。

追想の刻と朧チャンスは「絆玉」を獲得する状態となっており、朧チャンス中は高確率で絆玉を獲得できるようです。

獲得した絆玉によって、争忍の刻中の絆高確が決定するシステムです!

スポンサードリンク
ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率
高設定かつ偶数設定で優遇されている

  • BC初当たり確率
    ⇒1/139.4〜1/110.2
  • AT初当たり
    ⇒1/525.6〜1/235.7

▼モードの設定差
モードを決定するテーブルが今作も存在するかも


▼ATの設定差
出玉に直結するATシナリオに設定差があるかも

設定示唆演出・高設定確定パターン

*現在調査中

ボーナス・AT初当たり確率

設定 BC確率 BT初当たり確率
1 1/139.4 1/525.6
2 1/132.8 1/453.3
3 1/134.1 1/457.7
4 1/128.1 1/371.4
5 1/125.4 1/370.9
6 1/110.2 1/235.7

バジリスク絆2では弦之介BCで設定示唆が確認できるという情報は出ていませんが、ここまで初代を踏襲した作りにしているなら弦之介で設定判別もできるだろう。というのが私の見解です。

導入まで1ヶ月ありますから、今後もいろんな情報は出てくるとは思います。

モードの設定差

  • 通常時はモードA〜モードDの4種類
  • BC当選(BT非突入)でモード移行発生

今作もテーブル管理されている可能性が高そうですね。

前作の絆とは違い、今作は有利区間の概念が存在します。

有利区間開始時のテーブル抽選が高設定ほど優遇されているとかはあるかもしれませんね!

ATの設定差

ATシナリオ

バジリスク絆2 ATシナリオ アイコン
  • 1セット目から12セット目までの継続率を管理
  • シナリオ通常・しりあがり・安定など合計15種類存在
    *シナリオで選択された継続率はステージで示唆
    *上記は一部であり、他のシナリオも存在する模様
  • セット開始画面でシナリオ示唆発生の可能性あり
    *奇数セットは甲賀・偶数セットは伊賀が出現
    *法則崩れや特殊画面などでシナリオを示唆

絆といえば奇数設定はBTが長く続きやすく、偶数設定はBTに当たりやすいけど続きにくいという印象がありますよね。

今作もその特徴が引き継がれている可能性が高く、しかもシナリオは液晶のアイコンである程度見抜けるようになっています。

高設定かつ偶数設定の方が継続しにくいシナリオが選択されるのかもしれません。

ネット上の評価

1はゴミテーブルばかりでBC突破出来ないけど一撃性高い
逆に6は殆どが突破出来るけどしょぼ出玉でたまにゴミテーブル行った時だけ一撃見込めるみたいな?
エヴァのスルー天井みたいなもんだろうね。
あれは5回目のczが確定czになるけど低設定だとまず5回も引けないw
絆2もそんな感じで低設定は実質青天なんだろうな
あれ、最高峰の機械割じゃなかったの
それにしても玉集め好きだね
絆2はエヴァAT777がノンストップATなった感じ。
エヴァAT777は狙い目がわかりにくい超絶ハイエナ機
バジも相当のハイエナ機になりそう
これアカンやつや

まとめ

だてめがねです。

今月撤去を迎えたバジリスク絆ですが、ほぼ同タイミングで絆2の情報が公開されました。

絆は導入当初の評価がかなり低かった記憶があるんですが、設置期間が長くなるほど評価が高まっていった感じがします。

最初は高設定確定演出の解析情報が間違っていた…なんていうのも懐かしい話です(^^;笑

6号機で絆らしさを出すってどうするのかな〜と思っていましたが、想像以上に絆ですね。

スルー数天井は普通に考えたら、1つの有利区間内で7スルーしたらBT確定だと思いますが、絆を語る上では重要な要素ですね。

6号機は設定判別がしやすい機種が多いですが、絆2も絆よりは判別しやすい仕様になっているんじゃないかな〜と思っています。

もしかしたら、ハイエナよりも設定狙いメインになるかもしれませんね!

今後の情報追加・追記に期待してください。

以上、「バジリスク絆2 設定差まとめ・設定判別考察」でした。

---スポンサードリンク---

2 件のコメント

  • 発売は「2020」なのに認定受けたのが2019年だから「2019」なんですかね
    ダサいっすね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。