ヤッターマン 絶対正義 スロット新台 設定差まとめ|高設定ほど上位BZモード移行に期待が出来る!?

ヤッターマン 絶対正義 設定差まとめ
©SanThree

導入日2020年5月11日の6号機スロット新台
ヤッターマン 絶対正義」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • AT終了画面
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

設定6は初当たり確率がかなり優遇されている!?

設定差が設けられている部分は全てこの記事に記載しています。

それではご覧ください。

更新情報
5月14日 BZモード

関連記事


目次

スポンサードリンク

機種情報

ヤッターマン 絶対正義 筐体
機種情報
導入日 2020年5月11日
メーカー SanThree
導入台数 約5000台
号機 6号機
タイプ AT機
回転数 50.0G/50枚
(51.5Gという情報もあり)
コイン単価 約2.7円
純増 約2.8枚/50枚

スペック・機械割

設定 ヤッターチャンス初当り ヤッターバトルRUSH 機械割
1 1/335.7 1/960.6 97.4%
2 1/322.3 1/909.5 98.5%
3 1/308.3 1/874.5 100.2%
4 1/286.2 1/790.1 102.8%
5 1/239.0 1/621.1 106.0%
6 1/164.2 1/436.0 110.0%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1170円 -1045円
2 -675円 -603円
3 90円 80円
4 1260円 1125円
5 2700円 2411円
6 4500円 4018円

ゲーム性
通常時 CZからヤッターチャンス当選を目指す
CZ「ボカンゾーン」 契機…ヤッターカウンター
期待度…約27%
成功時の恩恵…擬似ボーナス当選
CZ「ライブステージ」 契機…ドロンカウンター
期待度…約50%
成功時の恩恵…擬似ボーナス当選
AT「ヤッターチャンス」 契機…主にCZ成功時に突入
継続G数…約30G
RUSH期待度…約37%
AT「ヤッターバトルRUSH」 継続G数…約30G
バトルに勝利で差枚数上乗せor特化ゾーン
ボーナス「(極)仕置の刻」 継続G数…約30G
平均上乗せ…約350枚
TOTAL期待出玉…約1220枚

サンスリーからヤッターマンの新台が登場!!

通常時は、

  • ゲーム数消化とリプレイ連続で加算されるヤッターカウンター
  • レア役時に加算されるドロンカウンター

いずれかが規定数に到達するとCZに突入します。

CZは「ボカンゾーン」「ライブステージ」の2種類が存在し、ライブステージの方が成功期待度は高くなっています。

CZに成功すると1st AT「ヤッターチャンス」に当選し、期待度約37%のヤッターチャンスを突破できれば2nd AT「ヤッターバトルRUSH」確定という流れです。

RUSH中は差枚数上乗せに期待でき、「絶対正義」「仕置の刻」などの特化ゾーン突入で大量出玉獲得を目指す流れです。

スポンサードリンク
ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • ヤッターチャンス
    ⇒1/319.9〜1/181.9
  • ヤッターRUSH
    ⇒1/835.1〜1/432.3

▼小役確率

  • 共通ベル確率
    ⇒1/15.4〜1/13.8

▼AT終了画面
RUSH終了画面にて設定示唆あり


▼BZモード
モードは全5種類!


▼CZ確率

  • ボカンゾーン
    …1/194.5~1/265.3
  • ライブステージ
    …1/294.3~1/251.7

設定示唆演出・高設定確定パターン

AT終了画面

AT終了画面 恩恵
対峙画面
(稲妻無し)
奇数示唆
ヤッターマン 絶対正義 AT終了画面1対峙画面
(稲妻あり)
偶数示唆
対峙画面
(稲妻+ドクロベエ)
復活濃厚
ヤッターマン 絶対正義 AT終了画面21号&2号
+縛られたドロンボー
設定2以上の可能性大
ヤッターマン 絶対正義 AT終了画面3ドロンジョの全身ポーズ 設定4以上濃厚
ヤッターマン 絶対正義 AT終了画面4大量のおだてブタ 設定6濃厚
スポンサードリンク

ボーナス・AT初当たり確率

設定 ヤッターチャンス初当り ヤッターバトルRUSH
1 1/335.7 1/960.6
2 1/322.3 1/909.5
3 1/308.3 1/874.5
4 1/286.2 1/790.1
5 1/239.0 1/621.1
6 1/164.2 1/436.0

小役確率

設定 共通ベル
1 1/15.4
2 1/15.4
3 1/15.3
4 1/15.3
5 1/15.1
6 1/13.8

通常時に共通ベルが見抜けるタイプかは不明です。

AT中のナビ無しベルと消化ゲーム数から計算して設定判別に使いましょう。

BZモード

モード 特徴
モードA 200ptや450ptでCZ突入のチャンス
初期モードとして選ばれやすい
モードB 400~500でCZ突入のチャンス
ヤッターチャンス当選時は50%以上でAT当選
モードC 150ptや400ptでCZ突入のチャンス
CZ失敗時にモードD以上に期待
モードD 511pt以内にCZ突入確定
ヤッターチャンス当選時はAT当選期待度も高い
CZ失敗時にモードEへ期待
モードE 128pt以内にCZ確定
ヤッターチャンス当選でAT濃厚

BZモード移行契機

  • ボカンゾーン失敗時
  • 有利区間移行時

ヤッターカウンターの規定pt抽選

ポイント モードA モードB モードC モードD モードE
0~63pt
64~127pt
128~191pt
192~255pt
256~319pt
320~383pt
384~447pt
448~511pt
512~575pt
576~639pt
640~703pt
704~767pt

ドロンカウンターの規定pt抽選

規定pt 設定1~4 設定5・6
5~ 9pt
10~14pt
15~19pt
20~24pt
25~29pt
30~34pt
35~39pt
40~44pt
45~49pt
50~54pt
55~59pt
60~64pt

BZモードは全部で5種類存在します。

モード移行契機は、

  • ボカンゾーン失敗時
  • ヤッターチャンス or AT終了時

となっており、1G目にヤッターボタンを押すことで滞在モード示唆が行われます。

青色高速点滅が発生すれば、BZモードB以上が濃厚となるようです。

モード移行率に設定差があるので、現在どのモードに滞在しているかを推測しながら設定判別に役立てましょう。

またドロンカウンターの規定ptは高設定であれば、早いpt数でもCZ突入が期待できるようです。

CZ確率

設定 ボカンゾーン ライブステージ
1 1/194.5 1/294.3
2 1/197.8 1/287.2
3 1/200.6 1/274.0
4 1/207.5 1/267.0
5 1/210.4 1/233.5
6 1/265.3 1/251.7

通常時は基本的に2種類のカウンターのポイントを貯めて、CZ当選を目指すゲーム性となっています。

液晶左にあるドロンカウンターは、主にレア役でポイントが溜まり規定数到達でライブステージへ。

液晶右にあるヤッターカウンターは、リプレイやゲーム数消化で溜まり規定数到達でボカンゾーンへ。

もしかすると高設定は何かしらのレア役に設定差があり、ライブステージへ突入しやすいのかもしれませんね。

ネット上の評価

ヤッターマン海皇覚醒やん
実写要らねえ・・・どこが大好評なんですかね
えなこりん出てるなら打つかな
結構ありきたりなスペックで流行るかどうか…高設定はあまり使われないかもしれませんね。

まとめ

ヤッターマンの最新作が登場します。

試打動画を見たのですが、聖闘士星矢海皇覚醒の開発チームが作ったのかな?と思えるくらい似てる感じはしましたね。

上乗せとか発展演出とかそっくりなので良かったら動画見てみてください(笑)

設定判別のポイントに関しては、ヤッターチャンス・ヤッターRUSHどちらも設定差が大きいのでこちらに注目しましょう。

星矢みたいに設定示唆演出が多ければ設定看破は割と簡単かもしれませんね。

導入日が5/11ということで、コロナが終息しているかどうかで台の扱いも変わってくると思います。

早く落ち着いて、高設定を使ってくれるお店が出てくると良いですね。

以上、「ヤッターマン 絶対正義の設定差まとめ」記事でした。

関連記事

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。