P野生の王国 GO 遊タイム攻略まとめ|ボーダーラインを追加!

P野生の王国 GO TOP画
©ニューギン

2021年2月8日導入予定のパチンコ
P野生の王国 GO」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • P野生の王国 GOの考察・評価

などを掲載しています。

それではご覧ください。

更新情報
2月19日 ボーダーライン

関連記事


目次

スペック解析

P野生の王国 GO 筐体画像
機種情報
導入日 2021年2月8日
導入台数 約10000台(2スペック)
スペック 確変ループ
メーカー ニューギン
大当たり確率(通常時) 1/289.98
大当たり確率(確変時) 1/38.98
賞球数 2&1&5&13
カウント 10カウント
確変突入率 約70%
トータル連荘率 約80%
電サポ 120回転 or 次回まで or 1000回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R確変 次回まで 30.0%
3R確変 次回まで 40.0%
3R通常 時短120回転 30.0%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R確変 次回まで 45.0%
3R確変 次回まで 25.0%
3R通常 時短120回転 30.0%

ニューギンの長寿コンテンツ「野生の王国」が遊タイムを搭載して登場!

通常時の大当たり確率1/289.98、確変中の大当たり確率1/38.98。

すべての大当り後には必ず電サポが付き、確変は70%で突入し次回大当りまで続く安定スペックとなっています。

通常を引いた際でも時短120回転となっており、時短中に大当たりを引き戻せる期待度は約33.9%。

確変70%と時短引き戻し期待度約33.9%でトータル連荘率約80%と高継続を実現しています。

ただ電チューでの大当たりでも10Rの振り分けが約45%と若干少なめ。

大量出玉というよりは安定性に重きをおいた、そんな機種になっていますね。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.7 25
3.03円 21.8 23
3.33円 21 22.1
3.57円 20.4 21.5
等 価 19.5 20.5

算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 10R…約1200個
3R…約360個
電サポ中の増減 1回転あたり-0.5個
電サポ終了時の残り保留 0個

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

電サポ中の止め打ち攻略

*現在調査中

ラウンド中の技術介入

*現在調査中

リセット判別

*現在調査中

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井解析

天井

天井解析

天井条件 低確率800回転消化

天井恩恵

  • 【時短 1000回転】

天井期待値

P野生の王国 GO 天井期待値

低確率800回転消化する事で、時短1000回転へ突入します。

時短1000回転中に1/289.98を当てる事が出来る可能性は約96.8%。

遊タイムで当たっても3R通常の可能性もあるのでそこまで期待値は高くないです。

また本機は2スペック導入されます。

遊タイムがついていないバージョンもあるので必ず打ち始める前に、盤面の左上に「遊タイム搭載」の文字があるかどうか確認してから打ち始めましょう。

そして遊タイムまで残り100回転になるとカウントダウンが発生します。

常時出ているのかは不明ですが、残り100回転と残り10回転では演出が発生するようなので宵越し時などは見逃さないようにしましょう。

天井狙い目

  • 520回転~

試打動画を見た限り本機はMAX8だと思われます。

MAX8であれば時間効率が良い可能性が高いです。

残り280回転あたりから打ち始めると、16/1k回ったとして時給2000円くらいになるかなと思われます。

やめ時

サファリンピック or 遊タイム終了後即やめ

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*800回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

試打動画

筆者の感想&評価

ニューギンから野生の王国が、

  • 遊タイム搭載ver.
  • 遊タイム無しver.

の両スペックで登場します!

どちらの機種が導入されているかは盤面をみればわかります!

遊タイムver.は盤面左上に遊タイム搭載と書かれているので打ち始める際は必ず確認しましょう。

また本機はMAX8で確変ループタイプの安定スペックとなっています。

一撃性能は他機種と比べてしまうと劣ってしまいますが、その分時間効率や確変・連荘性能などが優位にたっています。

遊タイムも800回転と浅めでマイナー機種であることからライバルが少ない機種になる可能性は十分にありますね!

以上、「P野生の王国 GOのパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。