PFタイガーマスクW 新台 遊タイムまとめ攻略|天井期待値を計算、狙い目考察を更新!

PFタイガーマスクW TOP画
©SANKYO

2020年12月21日導入予定のパチンコ新台
PFタイガーマスクW」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • PFタイガーマスクWの考察・評価

などを掲載しています。

それではご覧ください。

更新情報
1月6日 天井期待値
天井狙い目

関連記事


目次

スペック解析

PFタイガーマスクW 筐体画像
機種情報
導入日 2020年12月21日
導入台数 約10000台
スペック 1種2種混合機ミドル
メーカー SANKYO
大当たり確率(通常時) 1/319.7
大当たり確率(確変時) 1/9.8
賞球数 3&1&5&3&15
カウント 10カウント
RUSH突入率 約64%
タイガーRUSH継続率 約80%以上
電サポ 1or13or26回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 13回転 5%
5R 13回転 45%
5R 1回転 50%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 13 or 26回転 70%
3R 13 or 26回転 30%

タイガーマスクシリーズの4作目が第一種二種混合機で登場!

通常時の大当たり確率は1/319.7、確変中の大当たり確率は1/9.8のミドルスペック。

本機は2種類のRUSHを搭載しており、

  • タイガーラッシュ
    ⇒継続率…約80%
  • タイガーラッシュW
    ⇒継続率…約95%

とRUSH性能はかなり高めとなっています。

また右打ち中の約70%が10R(約1350個)と出玉力・連荘力ともに高い機種となっています。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 22.3 23.4
3.03円 20.4 21.5
3.33円 19.7 20.7
3.57円 19.2 20.2
等 価 18.2 19.2

算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 10R…約1350個
10R(実質9R)…約1230個
5R…約700個
3R(実質2R)…約290個
電サポ中の増減 1回転あたり-0.5個
電サポ終了時の残保留 2個

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

電サポ中の止め打ち攻略

タイガーマスクW 電チュー
  • 閉まる1秒前位に5~7発打ち出す
  • 上記の画像の枠内が全消灯だと電チュー開放保証無し
    ⇒電チュー開放保証が途切れない様に気を付ける

引用元:まっつんさんのnote

まっつんさんが実際に止め打ちをしている際の動画まで撮ってくれています。

電チューが閉まる約1秒前に5発~7発狙うと良いみたいですね!

初心者の方には電チューが閉まるタイミングがわかりづらいとおもうので、5発目が電チューに入るかな?くらいで打ち出すと大体電チューが閉まるまで約1秒くらいだと思います。

ラウンド中の技術介入

V入賞手順

  • 3発返しなので必ず10発入賞させる
    *1R目と2R目のインターバルは無いので1→2Rは打ちっぱなしでよい

ラウンド止め打ち手順

タイガーマスクW 止め打ち
  • 上記の画像の線を8発ここを超えたら打ち出し停止
    *フロックノーマルなら7発

引用元:まっつんさんのnote

ラウンド間が結構長めらしいので止め打ちは必須ですね!

また捻り打ちも効果があるようなので、捻り打ちが出来る方はぜひ挑戦してみましょう。

リセット判別

  • セグランプで見抜ける?

1種2種混合機なのでセグランプの停止形でリセットは見抜けるんじゃないかな?と思います。

実際にまだ機械を見たことがないので何とも言えませんが、RUSHが終わる際は電チュー保留がハズレのまま終わるはずです。
*ハズレの停止形がデフォルトでリセット時もその停止形になってる可能性もあり

リセットされれば停止形も同じくリセットされるはずなので見抜ける場合もあるかもしれませんね。

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井解析

天井

天井解析

天井条件 大当たり間800回転消化

天井恩恵

  • 継続率約95%の「タイガーラッシュW」へ突入

天井期待値

PタイガーマスクW 天井期待値

大当たり間800回転消化で恩恵がタイガーラッシュW突入となっています。

タイガーラッシュWは時短26回転+残り保留2回転で継続率は約95%の高性能ラッシュ。

遊タイムで当たる可能性も約95%となっているので、5%も遊タイム抜けありえますね…

ただその分他のミドルスペックの遊タイムと比べると天井が800回転と浅めなのはプラス要素。

天井狙い目

  • 500回転~

500回転から打つと、

  • 14回転/kで期待値約2,200円
  • 16回転/kで期待値約3,900円

となります。

実際に打ってみたところゲージがかなり辛かったのでいつもより少し深めに狙いを設定しました。

また、右打ちのスルーも保留を複数持てず、打ちっぱなしだと電サポ1回転あたりマイナス1玉程度となる見込みです。

この電サポ中の減りが実はかなり大きく期待値を左右してきます。

元々辛めに計算をしているのでこれよりも調整が良ければさらに狙い目を下げることも可能です!

また捻り打ちが有効なようなのでぜひ試してみてください!

やめ時

タイガーチャレンジ or タイガーラッシュW終了後即やめ

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*800回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

PV動画

筆者の感想&評価

タイガーマスクの最新作が遊タイムを搭載して登場します!

遊タイムは大当たり間800回転で発動し継続率約95%のタイガーラッシュWに突入するようです。

大体遊タイムは大当たり分母の約3倍くらいのものが多かったので、ミドルスペックの遊タイム搭載機にしては軽い天井なのは珍しいですね。
*遠山の金さんくらいじゃないかな?

遊タイムに突入すれば甘そうですが、途中で当たった場合の「タイガーチャレンジ」に突入した場合がキツそう…

タイガーチャレンジは時短1回転+残り保留2回転で1/9.8を狙い、RUSH突入率は約27.5%となっています。

RUSH性能が高めなのでRUSHに突入出来るかで勝敗が決まりそうですね。

以上、「PFタイガーマスクWのパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。