P笑ゥせぇるすまん〜最後の忠告〜 新台| 遊タイム 天井 期待値 止め打ち リセット スペック ボーダー 継続率

P笑うセールスマン 最後の忠告 TOP画
©サンセイR&D

2021年3月8日導入予定のパチンコ新台
P笑ゥせぇるすまん〜最後の忠告〜」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • P笑ゥせぇるすまん〜最後の忠告〜の考察・評価

などを掲載しています。

それではご覧ください。

関連記事


目次

スペック解析

P笑ゥせぇるすまん〜最後の忠告〜 筐体画像
機種情報
導入日 2021年3月8日
導入台数 約6000台
スペック ライトミドル確変転落タイプ
メーカー サンセイR&D
大当たり確率(通常時) 1/219.92
大当たり確率(確変時) 1/93.62
確変転落率 1/157.92
賞球数 1&4&15
カウント 10C
確変突入率 100%
継続率 約71%
電サポ 100回転+α or 800回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 100回転+α 5%
3R 100回転+α 95%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 100回転+α 50%
3R 100回転+α 50%

笑うセールスマンの新台が遊タイムで登場します。

今作は確変転落抽選タイプとなっています。

通常時の大当たり確率は1/219.92となっており、確変突入率は100%。

右打ち中は1/93.62の大当たりと1/157.92の転落を同時に抽選する形となります。

電サポ100回転までは保証が付いており、その間に転落を引いていた場合は時短状態となり、大当たり確率は低確率の1/219.92となります。

101回転目以降は大当たりor転落を引くまで継続といった流れとなります。

トータル確変継続率は約71%、右打ち中大当たり時は50%で1,500発獲得!

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.5 24.8
3.03円 22.0 23.2
3.33円 21.4 22.5
3.57円 20.9 22.0
等 価 20.1 21.3

算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 10R…約1400個
3R…約420個
電サポ中の増減 1回転あたり-0.5個
電サポ終了時の残り保留 0個

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

電サポ中の止め打ち攻略

  • 電チューが閉じたら5発打ち出し

ラウンド中の技術介入

  • ラウンド中は打ちっぱなし

リセット判別

*現在調査中

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井解析

天井

天井解析

天井条件 低確率550回転消化

天井恩恵

  • 時短【800回転】

天井期待値

P笑ゥせぇるすまん〜最後の忠告〜 天井期待値

低確率を550回転すると遊タイム恩恵の時短800回転を獲得。

転落抽選タイプなので、前回がどのタイミングで通常状態に転落しているかが不明なのが注意点。

具体的な通常転落のタイミングは…

  • 前回が100回転で電サポ終了
    ⇒100回転以内の通常転落が濃厚
  • 前回が101回転以降に電サポ終了
    ⇒電サポ終了時点から通常状態がスタート

といった形となります。

実際には自分の目で確認できていないと全く分からなくなってしまうかと思われます。

もし液晶上などで遊タイムまでの残り回転数を確認できるタイプであれば、そちらを頼りにするのが良いでしょう。

天井狙い目

  • 天井まで残り150回転〜

16回転/K想定で残り150回転だと期待値約3100円となります。

ライトミドルタイプの消化効率を考えると、この辺りから打てば時給2000円を超えてくるかと思います。

右打ち中の大当たり確率が比較的重めなので、電サポ消化回転数が長くなる傾向があります。

そのため、電サポ中の玉減りの影響が非常に大きくなります。

遊タイム期待値算出条件では1回転あたり-0.5玉で計算していますが、仮に電サポや出玉の削りが無い場合は狙い目をさらに50〜60回転ほど下げることが可能となります。

止め打ちやオーバー入賞によって期待値が大きく変わりますので、ぜひ試してみてください。

やめ時

RUSH or 遊タイム終了後即やめ

RUSH・遊タイム終了後は即やめでOKです。

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*低確率550回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

PV動画

筆者の感想&評価

笑うセールスマンシリーズの新台が遊タイムで登場します!

今作は確変転落抽選タイプとなっています。

正直、転落抽選タイプはあまり人気がないと思うんですが…。

遊タイムまでの残り回転数が分からなくなってしまうので、遊タイムとの相性も悪い気がしますね。

極端な話、500回転ハマっていたとしても、全て確変状態だった可能性もあるわけですので…。

液晶上で確認できるタイプなら良いですが、そうでなければ正直狙えないかもしれません。

以上、「P笑ゥせぇるすまん〜最後の忠告〜のパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

1 個のコメント

  • 最悪。スロで負け。帰る際遊タイム狙いで1K10回しか回らない台で400回転から打ち始め、1万6千円で到達。遊タイム入らない。このサイトで意味を知る。店員呼んで分かる表示器か聞く。仕方なしに打つ。700回転超える。店員くる。店員が表示器の切り替わりで分かると、みたら後50回転くらい。しかたなく続行。後20回転で遊タイムで当たる。
    3ランド1回当てのみで転落。
    低確率にするなら液晶に出せよ。サンセイに怒り。
    今まで出なかったり嫌いな台はいくつも有りましたが、台を叩いて壊したくなったパチンコ台は初めて。遊タイム550と無かったら間違えなく打たずに帰ってた!!店舗にとっては儲かる台だけどお客さんを舐めてる台。お金返して欲しい。もうこの店には行かないし、サンセイの台は絶対に打たない。皆さんも気をつけて。
    尚自分の台が550を超えてるのをみて、満台だったけど打っていた人達が皆辞めて空き台にww。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。