沖ドキ2 スロット天井解析|リプレイ入賞時の投入ランプ変化率が判明!

沖ドキ2 天井解析
©アクロス

導入日2020年5月18日の6号機スロット
沖ドキ2」の天井狙い目・朝一の挙動・最適なやめどきをまとめた攻略記事です。

この記事では、

  • 天井条件・天井ゲーム数・天井恩恵
  • 天井狙い目・やめどき
  • モード・モード示唆
  • ゾーン・ゾーン狙い目
  • 朝一の挙動・設定変更&リセット判別
  • リセット恩恵・リセット狙い目
  • 有利区間・有利区間ランプ
  • 天井狙いの考察

などを掲載しています。

沖ドキ2も様々なモードが存在し、高モードは今回も狙い目となりそうです!

狙い目からやめどきまでこの記事1つでOKです。

それではご覧ください。

更新情報
7月29日 モード示唆

関連記事


目次

天井

天井解析

天井条件 999G
0Gからの平均投資額 約20000円
コイン持ち 51.0G/50枚

天井恩恵

  • ボーナス当選(ボーナス振り分けはBIG:REG=1:1)

天井期待値

*現在調査中

初代沖ドキ!の正統後継機が登場しました。

通常時はゲーム数消化やレア役などでボーナス当選を目指し、ボーナス中にカナちゃんランプ点灯すれば1G連確定となります。

天井は有利区間移行後、最大999G消化で恩恵はボーナス確定

ボーナス振り分けはBIG:REGが1:1となっています。

通常時のモード

モード モードの特徴
非有利区間 ・設定変更時or終了モードから移行
通常A ・基本となるモード
・天国移行率【低】
通常B ・通常Aよりも天国移行率大幅UP
・50%で次回天国以上
チャンス ・ボーナス当選期待度「高」
天国準備 ・次回天国以上の移行確定
終了 ・天国非移行時に滞在
・32G消化で有利区間が終了し非有利区間へ移行
保証 ・ドキドキor超ドキドキ転落時に移行
・32G以内にボーナス確定
天国 ・32G以内にボーナス確定
・奇数設定は75%ループ
・偶数設定は66%ループ
ドキドキ ・32G以内のボーナスが80%以上でループ
超ドキドキ ・32G以内のボーナスが90%以上でループ

モード別天井

モード 天井G数
通常A 999G
通常B 999G
チャンス 256G
天国準備 500G
天国 32G
ドキドキ 32G
超ドキドキ 32G
保証 32G

ゾーン

チャンスモードの天井256Gと天国準備天井500Gでちょっぴりだけボーナス期待度が上がるが、狙えるレベルではない

朝一設定変更・リセット

朝一の挙動

設定変更なら天井ゲーム数リセット。

有利区間ランプ

沖っ娘 有利区間ランプ

*沖っ娘と同じ筐体なので有利区間ランプも同じ位置の可能性大

リセット後の恩恵

  • 最大天井967Gとなる。(恩恵なし)

リセット判別

  • 通常時はランプ消灯型なのでランプが点灯していない限り据え置きを見抜けない

狙い目

天井狙い目

狙い目(等価) 640G〜
狙い目(56枚持ちメダル) 660G〜
狙い目(56枚現金) 700G〜

*暫定での狙い目

ゾーン狙い目

  • 有利区間継続している台

リセット狙い目

  • 有利区間32Gぶん天井狙いを早められる

天井狙い目は等価で640G〜に設定しました。

少し辛いようにも見えるのですが、沖ドキ2の天井狙いのマイナスポイントは大きく分けて2つあります。

1つ目がボーナス振り分けが(天井含む)ゲーム数解除の方が冷遇されていること。

ハマるほどレア役で当選する割合が落ちるので、期待獲得枚数も落ちていきます。

そしてもう一つが有利区間システムにより、ハマり台は出玉が落ちることです。

沖ドキ2は32G以内の連チャンで出玉を増やす機種なのでこの区間は必然とコインが減ります。

純増は4枚ですが実質2枚後半程度だと思われます。

天井付近までハマれば1000〜1300枚で強制終了となりそうです。

ハマり時の救済機能などが判明しない限りは浅くから狙わないようにしましょう。

また沖ドキ2は上位モードだった場合有利区間継続する事があるようです。
*通常時はランプが消えている為、32Gを越えてついていたら有利区間継続台

有利区間ゲーム数的に、通常A→有利区間継続→通常Bなどは出来ないはずです。

有利区間継続台は実質的にチャンスモード or 天国準備濃厚となるので当たるまで打ち続けましょう。

また朝一リセット台は実質天井が967Gとなります。

チャンスモード・天国準備もリセットされていると32Gズレるのでゾーン狙いなどで打つ際は注意が必要です。

やめどき

基本的なやめどき

  • 有利区間ランプ消灯でやめ

ボーナス終了後は暫定では有利区間ランプ消灯やめを推奨します。

沖ドキ2から搭載された33G以降も黄色のままなら天国準備以上が濃厚となります。

32G〜でもどれだけ低く見積もっても期待値プラスにはなります。

天国準備でのボーナス確率も通常モードと同様の1/399.9〜1/322.2です。

モード示唆

ハイビスカス点灯パターン

  • 337拍子…天国モードに期待
  • 右のみ点滅…天国モード以上確定
  • 左のみ点滅…ドキドキ or 超ドキドキ確定
  • 通常点滅+ドキドキランプ点滅超ドキドキモード濃厚

SPテンパイ音

  • ティロリロリ…天国モード以上の期待大

投入ランプ

  • リプレイ入賞時に色が変化する頻度が高いほど通常B以上に期待
  • 33G以降も黄色のままだと天国準備濃厚

リールサイドランプの色

サイドランプ 投入ランプの色変化
デフォルト
発生あり
複数回発生あり

リール左の投入ランプの色でモードを示唆しています。

投入ランプ
沖ドキ2 投入ランプ
*いちにいさんの部分

通常時は白く光るのが基本で、リプレイ入賞時に黄色く変化することがあります。

黄色に変化する頻度が高いほど、通常Bモード以上の期待度がUP!

投入ランプは次ゲーム消化で元の色に戻ります。

しかし非稼働中のリール間ランプの色で、投入ランプがどれだけ変化したかおおよその変化回数を確認できます。

リール間ランプの色は、白<青<黄まであるので黄色であれば若干天井ボーダーを低く出来そうですね!

ボーナス振り分け

規定ゲーム数到達orスイカ当選時

ボーナス 全モード共通
BIG 50.0%
REG 50.0%

角チェリーorリーチ目or確定チェリーor中段チェリー当選時

ボーナス 全モード共通
BIG 100%
REG

その他当選時

通常A・通常B・チャンス・天国準備・終了滞在時
ボーナス 振り分け
BIG 50.00%
REG 50.00%
天国・ドキドキ・超ドキドキ・保証滞在時
ボーナス 振り分け
BIG 60.0%
REG 40.0%

天井狙いのまとめ

沖ドキ2の天井狙い自体は辛めですね。

初代沖ドキも初当たり確率が軽くて天井到達率が低いうえに、恩恵もボーナス確定というだけだったので辛かったのです。

今作は初当たり確率こそ重くなっているものの、有利区間システムの影響がマイナス要素となっています。

なので、他の部分を狙っていく形になりそうです。

今作であれば、

  • 通常B以上に期待できる台…天井狙い目を浅くする
  • 天国準備濃厚の台…G数不問で大当たりまで続行

このような形をイメージしています。

通常Aが一番キツいモードなのでそこを避けることができれば勝ちに繋がりそうです。

以上「沖ドキ2の天井狙いまとめ記事」でした。

関連記事

2 件のコメント

  • 初代の天井到達率ってソコソコなかったかな?
    合成値1/256は重い様な気がしならないんですけど‥

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。