パチスロ 魔法少女まどか☆マギカ 始まりの物語/永遠の物語 新台 設定差まとめ|規定ゲーム数当選振り分けがついに判明!

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 設定差TOP
©ミズホ

導入日2021年8月2日の6.1号機スロット新台
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。

更新情報
10月1日 規定ゲーム数振り分け

関連記事


目次

機種情報

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 筐体画像
機種情報
導入日 2021年8月2日
メーカー ミズホ
導入台数 約25000台
号機 6.1号機
タイプ AT
回転数 約39G/50枚
コイン単価 2.6円
純増 約2.5枚

スペック・機械割

設定 AT初当り 機械割
1 1/269.4 97.9%
2 1/251.3 99.8%
3 1/241.9 102.0%
4 1/222.2 104.1%
5 1/205.5 107.1%
6 1/188.8 110.0%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1215円 -1085円
2 -90円 -80円
3 900円 804円
4 1845円 1647円
5 3195円 2853円
6 4500円 4018円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 レア役 or ゲーム数消化でAT抽選。
CZ「マギカチャンス」 契機…スイカ成立時の一部
狙えカットイン3回+α消化で終了
ほむら揃い…AT確定
レア役…狙えカットイン回数上乗せ
CZ「朽ちた墓地」 契機…マギカチャンス本前兆中のスイカの一部
継続ゲーム数…10G
ほむら揃いorレア役成立でエピソードボーナス
エピソードボーナス期待度…60%以上
AT「マギカラッシュ」 契機…レア役 or ゲーム数消化 or CZ成功 or ボーナス
初期枚数…100枚以上
レア役やゲーム数消化で特化ゾーン抽選
ボーナス「ビッグボーナス」 契機…マギカアタック
継続ゲーム数…30G
レア役で枚数上乗せ抽選
ほむら揃いでワルプルギスの夜

初代を彷彿とさせる筐体やゲーム性を踏襲した「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」が登場!

基本的なゲームの流れは初代と同じく、規定ゲーム数消化やレア役でATを抽選。

通常時のスイカからCZ抽選が行われ初当りを目指す仕様です。

前作の叛逆の物語と比較すると、大当たり時はメインATに直接突入するようになったのは嬉しい点です。

AT【マギカラッシュ】は純増約2.5枚の差枚数管理型AT。

初期枚数は100枚以上なのに加え、お馴染みの上乗せ特化ゾーン【ワルプルギスの夜】も搭載。

他にも新しく「ソウルジェムシステム」や「マギカアタック」など新しい要素も多数収録!

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • AT初当たり
    ⇒1/269.4~1/188.8

▼規定ゲーム数振り分け

  • 150~199G
    ⇒1.3%~8.1%
  • 300~399G
    ⇒2.9%~13.7%
  • 500~599G
    ⇒1.7%~6.3%

▼レア役によるAT抽選
チャンス目成立時のAT当選率に注目


▼スイカ成立時のCZ当選率

  • マギカチャンス
    ⇒17.9%~30.0%
  • 朽ちた墓地
    ⇒0.07%~0.12%

▼ワルプルギスの夜

  • AT初当たり時 or 周期到達時のワルプルギスの夜当選率
    ⇒9.4%~14.5%

設定示唆演出・高設定確定パターン

ボーナス&AT終了時のボイス

ボイス AT終了時 ボーナス終了時
油断は禁物だよ 奇数示唆 奇数示唆
一緒に行くかい 偶数示唆 偶数示唆
君はエントロピーって言葉を知っているかい 高設定示唆 高設定示唆
彼女たちの犠牲によって今の暮らしは成り立っているんだよ 設定2以上濃厚 設定3以上濃厚
どんな奇跡だって起こしてあげられるよ 設定4以上濃厚 設定5以上濃厚
あなたたちの祈りを絶望で終わらせたりしない 設定6濃厚 設定6濃厚

エンディング・夜を駆ける者たちステージ中のカード

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 魔獣撃破ポイント
魔獣POINT文字色 魔獣撃破レベル
レベル1
レベル2
レベル3
レベル4
レベル5

エンディング・エピローグ中のカード出現率

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 カード

ボーナス&AT終了時はサブ液晶にタッチする事でボイスが発生します。

発生するボイスによって、設定示唆が行われているので必ずタッチしましょう!

基本的に発生するボイスはキュウベエのものですが、「あなた達の祈りを絶望で終わらせたりしない」のみまどかボイスとなりかつ背景も変わります。

ボーナス後とAT終了後では示唆内容が変わるものがある為、しっかりメモを取っておきましょう。

またボーナス終了時の方が高設定示唆や設定確定系のボイスが発生しやすくなっています。

ボーナス終了時に「油断」や「一緒に行くかい」ばかりだと低設定である可能性が上がってしまいますね💦

また、エンディング中はカードで設定示唆が行われます。

夜に駆ける者たちステージ中は、魔獣撃破ポイントが100ptたまるごとにカードが表示され、魔獣撃破レベルが高いほど高設定示唆や設定確定が出やすくなります。

魔獣撃破レベルは500pt獲得ごとに上がっていき、文字の色で判別が可能となっています。

ほむらカード、まどかカードは魔獣撃破レベルによって段階的に設定が確定していく仕様で、ほむらカードは最大設定3以上確定、まどかカードは最大設定6確定まで示唆があります。

エピローグ中は、スイカからカード出現時は必ず設定確定演出となり、さやか<マミ<杏子<ほむら<まどかの順で設定確定が上がっていきます。

強レア役からのカード出現時は杏子の出現率に大きく設定差があるので、必ず見落とさないようにしましょう!

ボーナス・AT初当たり確率

設定 AT初当り
1 1/269.4
2 1/251.3
3 1/241.9
4 1/222.2
5 1/205.5
6 1/188.8

そこそこAT初当たりに設定差があります。

スイカCZ・レア役からの直撃・ゲーム数からの当選などは優遇されている可能性が高いので、そこらへんは参考程度にしながら設定判別したいですね。

規定ゲーム数振り分け

当選しやすいゾーン振り分け

設定 200~249 400~449 600~650
1 14.3% 27.3% 27.2%
2 24.4% 24.6% 19.8%
3 24.4% 24.6% 19.8%
4 24.4% 19.3% 12.9%
5 24.5% 18.6% 11.8%
6 32.2% 13.7% 2.0%

設定差の大きなゾーン振り分け

設定 150~199G 300~399G 500~599G
1 1.3% 2.9% 1.7%
2 1.3% 2.9% 1.7%
3 1.3% 2.9% 1.7%
4 3.9% 9.0% 5.8%
5 4.8% 9.9% 5.8%
6 8.1% 13.7% 6.3%

規定ゲーム数振り分けが遂に判明しました。

高設定ほど100G後半・300G・500G代でのゲーム数当選が目立つ形になります。

また設定6のみ200Gのゾーン当選率が上昇しています。

逆に設定1は期待度が下がるようなのでゾーン狙いなどは厳しそうですね💦

高設定ほどハマりにくいことから、600Gまで行ってしまうと設定6の期待度が大幅にダウンすることは覚えておいて損は無さそうですね。

レア役によるAT抽選

通常状態

設定 チャンス目 強チェリー
強ベル
確定役
1 9.8% 20.3% 100.0%
2 9.8% 20.3%
3 9.8% 20.3%
4 12.5% 25.4%
5 18.8% 25.4%
6 18.8% 25.4%

高確状態

設定 弱チェリー チャンス目 強チェリー
強ベル
確定役
1 0.4% 19.9% 50.0% 100.0%
2 19.9%
3 19.9%
4 22.3%
5 25.4%
6 25.4%

各状態別のレア役成立時のAT当選率が判明しました。

状態を完全に見抜くのは難しいですが、通常・高確どちらもチャンス目からのAT当選率に設定差があります。

特に通常状態でのチャンス目からのAT当選は約1.9倍の差がありますね。

スイカ成立時のCZ当選率

設定 マギカチャンス 朽ちた墓地
1 17.9% 0.07%
2 17.9% 0.07%
3 24.9% 0.10%
4 24.9% 0.10%
5 30.0% 0.12%
6 30.0% 0.12%

スイカ成立時のCZ当選率が遂に判明しました。

設定差は3段階に分かれており、設定1・2と設定5・6では約1.7倍の差がありますね。

サンプルが集まるまでは参考程度に捉えて、他の推測要素と合わせて判別していきましょう。

ワルプルギスの夜

AT初当たり時 or 周期到達時のワルプルギスの夜当選率

設定 当選率
1 9.4%
2 9.8%
3 11.7%
4 11.7%
5 13.3%
6 14.5%

AT初当たり時のワルプルギスの夜当選率に設定差があります。

当選時は即前兆からワルプルギスの夜が告知される為わかりやすいです。

またAT中は消化ゲーム数に応じてワルプルギスの夜抽選が行われています。

  • 30G消化…12.5%
  • 50G消化…12.5%
  • 100G消化…75.0%

基本的には100G消化する事でワルプルギスの夜の抽選が行われることとなりますね。

ネット上の評価

初代継承でなんで差枚数?
叛逆より初当たり時の期待枚数少ないとかマジ?
この時を待ってた。設定1でもぶん回す。
導入台数25000台はかなり気合入ってますね。

まとめ

大人気版権「魔法少女まどかマギカ」の劇場版が新しくスロットになって登場。

今作は初代まどかマギカを強く意識した作りになっているそうです。

時期的に6.2号機で登場するのか?と噂にもなっていましたが、今回は6.1号機での発売みたいですね。

導入台数も約25000台と多く、かなり注目度が高いのかなと思います。

いままでまどか系を優遇してきたホールであれば、新装時に設定を入れるなんてこともあるかもしれませんね。

他機種と比べても設定が入りやすくなる機種になると思うので、データだったりお店からの示唆などを見逃さないようにしたいですね。

設定判別をする上で、

  • スイカ成立時のCZ当選率
  • 規定ゲーム数の振り分け
  • AT、ボーナス終了画面でサブ液晶タッチ時のボイス

以上の点には注目しましょう。

実際に高設定を打った方の意見を聞くと、大きくハマりづらく200Gのゾーンがかなり強い模様。

またAT中の謎ワルプルギスの夜が多かったとの意見もありました。

まだ解析が出ていないところですが、その辺りも意識してみるといいかもしれませんね。

以上「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 設定狙いまとめ記事」でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。