パチスロ 新世紀エヴァンゲリオン 魂の共鳴 新台 天井解析まとめ|天井期待値を追加!

新世紀エヴァンゲリオン 魂の共鳴 天井まとめ記事TOP
©ビスティ

導入日2022年1月24日の6.2号機スロット新台
S新世紀エヴァンゲリオン 魂の共鳴」の
天井狙い目・ヤメ時などの立ち回り攻略記事です。

この記事では、

  • 天井ゲーム数・天井恩恵
  • 天井の狙い目・ヤメ時
  • 天井狙いの考察

などを掲載しています。

狙い目からヤメ時までこの記事1つでOKです。
それではご覧ください。

更新情報
3月16日 通常時のステージ
CZ天井

関連記事


目次

天井

天井解析

天井条件 ①G数天井…通常時700G消化
②CZスルー天井…5回
0Gからの平均最大投資額 約20430円
コイン持ち 約32.6G/50枚

天井恩恵

  • ①G数天井…超暴走モード突入
  • ②CZスルー天井…AT直撃

天井期待値


引用元:エヴァ魂の共鳴|6.2号機 天井期待値 ゾーン振分 閉店考慮期待値 持ちメダル 狙い目 やめどき(たられば)

天井条件は

①G数天井…通常時700G消化
②CZスルー天井…5回

の二種類があります。

CZ確率は約1/140なので、G数天井とスルー天井の到達割合は2:1くらいでしょうか。

スルー天井の影響で、500‐600G付近の初当たり確率も上がりますね。

最大天井は700Gですが、ほとんどが666Gの天井が選択されます。

いわゆる天井ストッパーですね。

ただし、666Gの天井もAT直撃が確定するため、期待値にそこまでの影響は少ないです。

700Gの天井が選択されると、完走期待度が高い上位AT「超暴走モード」に突入します。

700Gの選択は稀ですが、初当たりが軽くなるのはむしろ天井狙いにはプラス要素ですね。

ゾーン

  • 222G,333Gに存在

ゾーン実践値

ゲーム数 当選率
51~100G 約18%
101~150G 約13%
151~200G 約12%
201~250G 約13%
251~300G 約12%
301~350G 約13%
351~400G 約13%
401~450G 約13%
451~500G 約13%
501~550G 約14%
551~600G 約13%
601~650G 約15%
651~700G 天井

※実践値
※設定・有利区間等不問

222Gと333Gにゾーンがあるようです。

実戦値を見るに、222Gと333Gのゾーンは全く強くありませんね。

実戦では、333Gを踏んでから前兆に突入し、CZを経由せずにそのままATに当選しました。

レア役の確率が高く、ピンポイントで狙ったとしてもレア役からの前兆に引っ張られることが多い台です。

経験上このような仕様の台はゾーン狙いには不向きなので、ハマりG数のみを気にしていきましょう。

通常時のステージ

ステージの種類

ステージ 状態
使徒、襲来 基本ステージ
決戦、第3新東京市 基本ステージ
瞬間、心、重ねて 高確示唆ステージ
発進準備ステージ 前兆ステージ
レイステージ 発進準備(前兆)発展期待度の高いステージ
奇跡の価値はステージ CZ当選期待度の高いステージ

発進準備ステージについて

  • 滞在中の小役で前兆レベルの昇格抽選を行い、最終的な前兆レベル別にCZ抽選を行う。

通常時のステージは6種類。

レイステージ、奇跡の価値ステージ滞在時は押し順チャンス目の出現率が上昇しています。

ただし、CZ自体にそこまで価値がないのでレイステージを狙うのはリスクが高いです。

奇跡の価値ステージはレア役成立時のCZ当選率が優遇されています。

加えてAT当選率も優遇されているため、狙えそうですね。

CZ天井

CZ天井概要

  • CZ5スルー時、次回CZ成功確定

CZ終了時の画面

画面 示唆内容
ゼルエル デフォルト
ゲンドウ CZ天井まで残り2~4回or復活
エヴァ3機 次のCZでAT濃厚or復活

CZの終了画面でスルー回数天井の示唆をしています。

基本はゼルエルの画面ですが、エヴァ3機の終了画面出現時は次回CZ成功確定となります。

0Gから打って確認するほどではありませんが、もし見かけたら必ず打つようにしましょう。

ゲンドウ画面はそこまで美味しいわけではないので、天井狙いのボーダーを下げられる程度に考えておくのが無難です。

有利区間移行時の抽選

有利区間移行時のCZ,AT当選率

移行先 弱レア小役 強レア小役
使徒侵入ステージ 99.6%
CZ 0.4% 99.2%
AT 0.8%

有利区間移行時のレア役はCZやATを抽選しています。

弱レア役の当選率は0.4%。

強レア役はCZ以上確定ですが、強レア役の成立確率が低いため、回す必要はなさそうです。

他の抽選もしてなさそうなので、やめどきは引き続き有利区間ランプ消灯やめですね。

朝一設定変更・リセット

朝一の挙動

  • 1G目に使徒侵入ステージへ移行

有利区間ランプ

Sシンフォギア2 有利区間ランプ

リセット後の恩恵

  • なし

リセット判別

  • 有利区間ランプ消灯でリセット濃厚

狙い目

G数天井狙い目

狙い目(等価) 280G~
狙い目(56枚持ちメダル) 290G~
狙い目(56枚現金) 340G~

CZスルー天井狙い目

狙い目(等価) 3スルー
狙い目(56枚持ちメダル) 3スルー
狙い目(56枚現金) 4スルー

*暫定での狙い目

CZ終了画面狙い目

  • エヴァ3機画面の台をAT当選まで

リセット狙い目

  • なし

天井狙いは280G、もしくは3スルーから。

本機は天井が浅いにもかかわらず、初当たり確率が重いです。

初当たり自体が天井に依存しているタイプの機種ですね。

こういうスペックの機種は浅いG数から狙える台が多いです。

「天井G数と初当たり確率分母の数値が近ければ近いほど狙いやすい」

と、覚えておくといいかもしれません。

ちなみにスペック上では220Gから狙えるのですが、AT中の純増が3.2枚ではなく、実戦上2.41枚でした。

ボーナス中に挟む減算区間の影響で時間効率が落ちるので、少し狙い目を深くしています。

また、空き台のスルー回数を確認する方法がないので、スルー回数狙いをする機会は少なそうです。

やめどき

基本的なやめどき

  • 有利区間転落後即やめ

やめどきは、有利区間転落後即やめ。

導入後に本機を打ったのですが、朝一と有利区間転落後に使途侵入ゾーンへ移行しました。

100Gまでのゾーン実戦値の当選率は約18%。

この当選率なら、引き戻しステージをフォローする価値はありませんね。

ゲーム性の観点からも0Gから50Gまでの浅い当たりが見込めないため、期待値がマイナスの可能性もあります。

期待値を上乗せ出来る情報が出てきてから狙っても遅くはないかと思いますね。

有利区間引継ぎも確認できませんでしたので、有利区間転落後は即やめしましょう。

天井狙いのまとめ

人気シリーズ、エヴァンゲリオンの最新作が導入されます!

天井が浅く、初当たりも重いため、現時点での情報ではかなりのエナ台になりそう。

CZスルー天井とG数天井の二種類が搭載された現在主流のゲーム性で、導入台数も1万台と、稼働も見込めそうです。

また、本機は6.2号機なので、有利区間を最大3000Gまで使ったゲーム性が可能です。

もしAT当選後有利区間転落という仕様だと、有利区間は1500Gで十分ですので、AT終了後の引継ぎはありそう。

恩恵の有無は導入されてから明らかになると思うので、注視しておきたいと思います。

以上「S新世紀エヴァンゲリオン 魂の共鳴の天井狙いまとめ記事」でした。

関連記事

6 件のコメント

  • 700枚程暴走で出した後、即やめしたら、カマ掘られました。
    暴走でまた700枚近く出た後、引き戻ししてたので、何かあるのかも?と思ってしまいます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。