鉄拳3rd【機種別解析まとめ】

パチスロ鉄拳3

©山佐

パチスロ「鉄拳3rd」の解析と
攻略記事を1つのページにまとめています。

—スポンサードリンク—

▼目次(タップでその項目へスクロール)

立ち回り

狙い目ボーダー

  • 積極派…AT後270G~
  • 慎重派…AT後350G~

キングモード選択で300G付近で鉄拳ゾーンに行かなければ、
532GまでにAT当選確率大幅アップ。

鉄拳ゾーンに行けば、天井までハマる可能性が大幅アップします。

キングモードを選択し270G~から狙い、鉄拳ゾーン終了時に即ヤメ。
鉄拳ゾーンに行かなければ、AT当選まで打ちましょう(^^ゞ

ヤメ時

  • AT後 前兆確認後ヤメ

天井解析

  • 天井ゲーム数…777G
  • 天井恩恵…AT確定
    500Gハマり以降はフリーズ確率が20倍にアップ(1/1740)し、小役によるプレミアムAT直撃抽選のみになる
    ※777Gに到達してしまった場合は通常AT?

スペック解析

  • AT初当たり確率
    設定1…1/351.0
    設定2…1/331.8
    設定3…1/322.0
    設定4…1/291.2
    設定5…1/279.8
    設定6…1/257.9
  • 機械割
    設定1…97.5%
    設定2…99.1%
    設定3…101.1%
    設定4…105.8%
    設定5…108.9%
    設定6…112.0%

打ち方について

リール配列

鉄拳3 リール配列

打ち方解説 1枚役(チャンス目)に注意

スイカが来ても、チェリーが来ても、全リールBAR狙いでOK

ただ、この機種は前作鉄拳2nd同様、一枚役が獲得可能
強めの演出が出たのに、左リールBAR狙いでチェリーもスイカも出現しなかった場合、チャンス目の可能性あり
中にもBARを狙い、右リールに赤七から少し下にあるチェリーを下段へ
下段BAR-BAR-赤七下チェリーで1枚役獲得

-スポンサードリンク-

関連記事一覧

最新新着記事一覧

2019年1月17日
【業界情報コラム エルノート】あの”大都技研”がパチスロ「リゼロ」を本気で作る!?脳が震えるゥ!!
2019年1月17日
【完全版】ディスクアップ|設定判別記事【ディスクアッププロも使用するART中の比率判別を追加!!】
2019年1月16日
聖闘士星矢 海皇覚醒SP 6号機|設定差 設定判別 高設定確定演出【設定4濃厚台実戦データ追記】
2019年1月15日
蒼天の拳 朋友 6号機|天井 期待値 ゾーン 狙い目 ヤメ時【天井の狙い目を修正致しました】
2019年1月15日
アナザーゴッドハーデス 「アヴェマリア」「タッチ」発生条件と恩恵【タッチ発生条件を追加】
2019年1月14日
聖闘士星矢 6号機 海皇覚醒SP|リセット判別 朝一の挙動まとめ
2019年1月14日
蒼天の拳 朋友 6号機|設定判別 設定差 高設定確定演出まとめ【虹+Goooooodで設定6濃厚!】
2019年1月14日
聖闘士星矢 6号機 海皇覚醒SP|天井 期待値 狙い目 ヤメ時【ハマるほど出玉が出やすい!?】
2019年1月13日
AKB48 エンジェル スロット新台|打ち方 リール配列 技術介入まとめ
2019年1月13日
【業界情報コラム エルノート号外】赤牙狼 TUSK OF GODのメーカー回収決定!謝罪文に違和感?

2 Responses to “鉄拳3rd【機種別解析まとめ】”

  1. コミカド村政 より:

    この鉄拳のヤメどきですけど、
    AT後高確率?のステージいったら即ヤメせずに
    回す方がベターでしょうか?
    今のところ回してますが、なにも恩恵は受けられてないので、どっちがいいのかと思いまして。

    • >コミカド村政さん
      難しいですよね(;´∀`)
      未解析の現状、私は回していますがほとんどスルーしてます。
      一応煽りがなくなるまで打つ方向で立ち回っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ