パチスロ 聖闘士星矢冥王復活 新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 機械割 スペック 導入日 評価

S聖闘士星矢冥王復活 設定差まとめTOP
©三洋

導入日2022年1月24日の6.2号機スロット新台
聖闘士星矢冥王復活」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。


目次

機種情報

パチスロ聖闘士星矢冥王復活 筐体画像
機種情報
導入日 2022年1月24日
メーカー 三洋
導入台数 約10000台
号機 6.2号機
タイプ バトル突破型AT
回転数 約39.0G/50枚
コイン単価 約2.6円
純増 約3.2枚/G

スペック・機械割

設定 CZ AT 機械割
設定ー 86.4%
1 1/330.7 1/562.8 97.4%
2 1/286.5 1/485.1 101.1%
4 1/240.8 1/401.6 106.1%
5 1/228.1 1/376.9 108.0%
6 1/222.2 1/366.3 110.0%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
設定ー -6120円 -5462円
1 -1170円 -1044円
2 495円 442円
4 2745円 2450円
5 3600円 3213円
6 4500円 4016円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 規定G数や強チェリーからCZを目指す
CZ「冥闘士激闘」 契機…小宇宙pt or 規定G数 or 強チェリー
継続G数…15G+バトル
期待度…約50%
AT「聖闘士RUSH」 契機…通常時の直撃 or CZ成功
継続G数…特化ゾーンで決定

三洋から大人気コンテンツ「聖闘士星矢」の新台が6.2号機で登場!

通常時は、基本的に規定G数・強チェリーからCZを目指す仕様。

CZ【冥闘士激闘】は、期待度約50%の3戦突破バトル。バトル突破でAT突入。

AT【聖闘士RUSH】は純増約3.2枚の枚数上乗せ特化型AT。期待枚数は約560枚(引き戻し込み660枚)

AT当選時は、上乗せ特化ゾーンの天馬(ペガサス)降臨に突入し、消化中はハズレを含む全役で上乗せ抽選が行われる。

5号機の聖闘士星矢 海皇覚醒を踏襲しており、おなじみ不屈ポイントや千日戦争も搭載している。

聖闘士星矢 海皇覚醒と比べると、CZ突破率が上がった一方、AT平均獲得枚数が減った仕様になっている。

設定変更時の一部(5%)で突入する阿頼耶識モードでは、AT直撃確率が大幅に上昇し、終日機械割がアップします。

設定1でも機械割105%を超えるのは魅力的ですね。

またこの機種には設定ー(超激辛設定)が搭載されており、筐体下パネルが消灯している台は設定ーです。

検定を通すための設定なので使用は推奨されていませんが、超ボッタクリ店では使用されていることもあるようです。

下パネルが消灯している台は打たないようにしましょう。

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • CZ初当たり確率
    ⇒1/330.7〜1/222.2
  • AT初当たり確率
    ⇒1/562.8〜1/366.3

設定示唆演出・高設定確定パターン

*現在調査中

ボーナス・AT初当たり確率

設定 CZ AT
1 1/330.7 1/562.8
2 1/286.5 1/485.1
4 1/240.8 1/401.6
5 1/228.1 1/376.9
6 1/222.2 1/366.3

CZ・AT共に段階的に設定差が設けられています。

設定2でも機械割100%を超えるので、ホールでは設定1 or 設定456の運用になるのではないかと予想しています。

その場合、設定1と設定456の初当たり確率の差が大きいので、データ上の履歴だけでもある程度設定がハッキリしそうですね。

AT直撃確率

設定 通常モード 阿頼耶識モード
1 1/7892 1/1107
6 1/5928 1/1124

引用元:現役設定師(YouTube)さん

AT直撃確率にも若干の設定差があります。

それほど大きな差ではありませんが、早い段階でAT直撃が確認できれば阿頼耶識モードにも期待できますね。

阿頼耶識モードについて

阿頼耶識モード概要

  • 設定変更時に突入抽選(当選率5%)
  • 一度突入すれば設定変更まで維持
  • AT直撃確率大幅アップ(約1/1100)
  • 阿頼耶識ランプ点灯まで平均約3000G(G数が増えるほど点灯率アップ!?8000Gで75%点灯)
  • 阿頼耶識ランプは電源のON/OFFで消灯(阿頼耶識据え置きでもランプが消灯)
  • 設定1でも機械割105%以上

阿頼耶識モードは、設定変更時の一部で突入する機械割終日アップモードです。(設定1でも機械割105%以上)

持ち玉比率にもよりますが、基本的にそれより期待値の高い台が空かない限りは続行をおすすめします。

阿頼耶識モードは、平均3000Gで阿頼耶識ランプが点灯するそうですが、阿頼耶識モード判別のメインはAT直撃確率になりそうです。

判別要素的に設定456はなさそうと判断しても、AT直撃を複数回引いている場合はもう少し粘ってみてもいいかもしれませんね。

ネット上の評価

前のはエナおいしいけどベタピン放置ばっかりやったやんけ
セイッセイヤーwww
阿頼耶識モードの6が打ちたい…
4でも全然打てそうですね。前作同様確定出やすいなら尚更!

まとめ

大人気シリーズ聖闘士星矢の新台が登場します!

基本的なゲームフローは5号機の聖闘士星矢 海皇覚醒と同じです。

設定判別要素は現状CZ・AT確率しか判明していませんが、逆算値的にCZ突破率はほとんど差がなさそうです。

そのため、メインの設定判別はCZ確率になるでしょう。

スペック面では、設定4でも106.1%に加え、阿頼耶識モードという機械割がアップするモードも搭載されているので、狙える機会があれば積極的に狙っていきたいですね。

ただし、設定判別には時間を要する台だと思うので、設定を狙う際は十分な根拠を揃えてからにしましょう。

新たに設定判別要素などが判明し次第更新していきます!

以上、「聖闘士星矢冥王復活 設定狙いまとめ記事」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。