S2027 新台 設定差まとめ|設定6は平均5000枚越えが続出!?

S2027 設定差まとめTOP
©JPS

導入日2022年4月18日の6号機スロット新台
S2027」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。

更新情報
5月7日 設定示唆演出・高設定確定パターン
設定6の特徴

関連記事


目次

機種情報

S2027DB 筐体画像
機種情報
導入日 2022年4月18日
メーカー JPS
導入台数 約1000台
号機 6号機
タイプ リノタイプ
回転数 約39G/50枚
コイン単価 調査中
ボーナス 約120枚獲得

スペック・機械割

設定 ソナーチャンス バトルチャンス
突入率
バトルチャンス中
ボーナス確率
機械割
1 1/186.1 1/558.4 1/15.1 97.9%
2 1/176.7 1/530.1 1/15.1 99.6%
3 1/178.3 1/534.9 1/15.1 103.7%
4 1/162.8 1/488.5 1/15.1 106.2%
5 1/171.6 1/514.9 1/15.1 110.4%
6 1/56.1 1/168.3 1/15.5 114.9%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -945円 -844円
2 -180円 -161円
3 1665円 1487円
4 2790円 2491円
5 4680円 4179円
6 6705円 5987円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 ソナーチャンス発生時の右リール3択正解でバトルモードへ
CZ「バトルモード」 契機…ソナーチャンス発生時の右リール3択正解
ボーナス確率…約1/15
ボーナス「BIGBONUS」 契機…青7揃い or ソナー図柄揃い
継続G数…約40G
獲得枚数…約120枚

JPSからプライベートブランド機「S2027DB」が登場。

導入店舗は楽園や123などの大手20法人が対象となります。

ゲームの流れはほぼリノと同じ流れです。

通常時はソナーチャンスの3択を成功させ、ボーナス超高確率ゾーン「バトルモード」突入を目指す。

「バトルモード」中は約1/15でボーナスが成立し、約1/31で成立するCTを取りこぼすと通常時へ転落。

ボーナスは青7 or BAR図柄揃い、1回のボーナスが40G継続し約120枚の出玉を獲得することが出来る。

バトルモードとボーナスの連荘率は約80%~95%となっているため、高い出玉性能に期待できますね!

設定判別ポイント

▼ボーナス・バトルモード初当たり確率

  • ソナーチャンス
    ⇒1/186.1~1/56.1
  • バトルチャンス突入率
    ⇒1/558.4~1/168.3
  • バトルチャンス中ボーナス確率
    ⇒1/15.1~1/15.5

設定示唆演出・高設定確定パターン

恵介のセリフ示唆(全ボーナス終了後)

セリフ 示唆内容
このまま前進しろ! デフォルト
距離を確認、回避行動を取りつつ追跡を続ける 奇数設定示唆
魚雷に注意して探索を続けろ 偶数設定示唆

ドブロフスキーのセリフ示唆(ストーリー時)

セリフ 示唆内容
野暮用を片付けたらまた遊んでやるぜ デフォルト
しつこい奴らだ 奇数設定示唆
うるさい奴だ 偶数設定示唆

Kのセリフ示唆(ストーリー時)

セリフ 示唆内容
この海域からさっさと退くよ! デフォルト
しつこい奴らだ 奇数設定示唆
うるさい奴らだ 偶数設定示唆

マスターのセリフ示唆(ストーリー時)

セリフ 示唆内容
まぁいい、ここは引き下がっておいてやろう、ふふっ デフォルト
くくくくっ 奇数設定示唆
バカな奴らだ 偶数設定示唆

獲得枚数表示画面でのキャラボイスによって設定示唆を行なっています。

それぞれ

  • 恵介…全ボーナス終了時
  • ドブロフスキー…ドブロフスキー戦のストーリー時
  • K…K戦のストーリー時
  • マスター…主にEL・マスター戦のストーリー時

に発生するので、チェックしておきましょう。

ボーナス・バトルモード初当たり確率

設定 ソナーチャンス バトルチャンス
突入率
バトルチャンス中
ボーナス確率
1 1/186.1 1/558.4 1/15.1
2 1/176.7 1/530.1 1/15.1
3 1/178.3 1/534.9 1/15.1
4 1/162.8 1/488.5 1/15.1
5 1/171.6 1/514.9 1/15.1
6 1/56.1 1/168.3 1/15.5

設定6だけずば抜けてソナーチャンスが発生しやすく、バトルチャンス突入率が優遇されています。

さすがに6が使われればすぐに判別出来そうですが、設定6の機械割が114.9%と現行機最高レベルなので中々設定6が入るとは思えません。

設定4でも106.2%と高いスペックを持っているので、使うのであればわかりにくい設定4・5が使われる可能性が高そうですね💦

またプライベートブランド機なので導入が1000台しかありません。

そもそも台を見かける事の方がレアかもしれませんね。

設定6の特徴


引用元:スロかっつ!note

全6データを見てみると、平均差枚+8000枚と圧巻の出玉力です。

低設定データと比較すると、初当たりの軽さが際立っていますね。

リノのように、高設定ほど初当りが軽い一方で一撃の出玉性能が低くなるということはなさそうです。

ネット上の評価

2027懐かしい!!学生の頃よくわからず打ってたわw
JPSってまだスロット作ってたんだ
リノタイプか…
設定6で114.9%!?どうやって試験通したんだ…

まとめ

5号機初期に人気を博した2027が6号機となって登場します!

基本的なゲーム性はリノタイプ。

スペック面では、

  • 設定4…106.2%
  • 設定5…110.4%
  • 設定6…114.9%

となっており、設定4でも打てるラインなのは嬉しい点ですね。

しかし、ソナーチャンス確率を見てみると、設定6のみ突出して軽く、その他の設定はほとんど差のないものの、設定4>5>3>2>1の順に変則的に軽くなっています。

つまり、設定6のみ分かりやすく、そのほかの設定の判別はかなり難しい(or時間がかかる)のではないかと予想しています。

狙うなら6一本に絞りたいところですが、機械割が高いため入りにくいという懸念点もあります。

よほど新台の扱いが良いホールでない限り、慎重に狙った方がいいでしょう。

以上、「S2027の設定差まとめ」記事でした。

関連記事

4 件のコメント

  • 設定6の機械割が130%と噂されてますが、多分その通りですよね。
    おそらくソナーチャンスのヒント告知が設定6だけ特出して高いので、打ち方を知ってる人が打てば平均8000枚はでます。
    ヒント告知の攻略打ちは調べればでてきますが、型式試験を通すときには攻略打ちなどもちろん分かる訳もなく、その穴をついて130%を実現させたんでしょうね。
    設定6を投入してる日に打ちにいったことありますが、4号機時代の鉄火場を思い出しましたよ。
    あれは6号機じゃない、本当の機械割を知ってる人間が現場でバッティングしたら…マジで場がヒリつきます。その食いつぶし合いの競争に負けて撤退しましたけど…虚無感がヤバかったです

  • 設定6のバトルモード突入率の高さで、AT性能に設定差がないにも関わらず、機械割の差の表記もおかしいので、ソナーチャンスの確率も鵜呑みにしない方がいいかもしれないですね。
    朝回してソナーチャンスが重いからって捨てるのも危険かもしれないということです。

  • 6号機は114.9%まで可能であるのに、未だ主流となる機種の設定6は112%です。
    限界の114.9%が困難なので厳しいのは分かりますが、113%以上の機種が出てこないのは敢えてなのでしょうか?
    ワザとまだ出さずに温存しているということですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。