パチスロ RYUKYU BEAT-30 新台 設定差まとめ|設定6の特徴をまとめてみました!

パチスロ 琉球BEAT 設定差まとめ記事TOP
©sammy

導入日2022年10月3日の6.1号機スロット新台
パチスロRYUKYU BEAT-30」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。

更新情報
10月14日 設定6の特徴


目次

機種情報

パチスロRYUKYU BEAT-30 筐体画像
機種情報
導入日 2022年10月3日
メーカー sammy
導入台数 約1000台
号機 6.1号機
タイプ AT
回転数 約33G/50枚
コイン単価 約2.4円
純増 約3.0枚

スペック・機械割

設定 ハイパーBB BB RB 合算 合算
(1G連込)
機械割
1 1/995.8 1/527.1 1/420.6 1/189.4 1/127.1 97.5%
2 1/971.1 1/513.6 1/409.8 1/184.6 1/122.4 98.9%
3 1/935.8 1/494.1 1/394.9 1/177.7 1/115.8 101.1%
5 1/861.9 1/450.6 1/359.2 1/162.3 1/100.9 106.1%
6 1/833.6 1/435.3 1/346.8 1/156.7 1/95.6 109.2%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1125円 -1004円
2 -495円 -442円
3 495円 442円
5 2745円 2451円
6 4140円 3696円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 効果音とランプでボーナスを告知
HYPER BIG 【黄7・黄7・黄7】
約300枚獲得
BIG 【赤7・赤7・赤7】
約200枚獲得
REG 【赤7・赤7・BAR】
約100枚獲得

sammyから6.1号機で30パイのスロットが登場。

通常時のゲーム性はスイカからのボーナス当選率が約20%あり、大当たりの場合は効果音とランプでボーナスを告知。

前兆が最大で5Gが選ばれることがあります。

AT機なので、Aタイプではないですが、ボーナス中にもボーナスをストックでき、ストックした場合1G連で告知されます。

1G連を含む100G以内の当選率は設定1でも60%超えになります。

ボーナス中に押し順ナビがない時は、技術介入成功で設定示唆のチャンス!

ボーナス中の技術介入の手順

  • ボーナス中に押し順ナビが非発生
  • 右リールから適当に逆押し
  • 中・右リール中段にリプレイがテンパイ
  • 左リールに赤7or黄7を中段にビタ押し
  • スピーカの色で設定示唆

失敗しても枚数的な損失はないので、積極的に挑戦してみましょう!

設定判別ポイント

▼ボーナス確率

  • HYPER BIG
    ⇒1/995.8~1/833.6
  • BIG
    ⇒ 1/527.1~1/435.3
  • REG
    ⇒1/420.6~1/346.8

▼小役確率

  • チェリー
    ⇒1/44.3~1/40.0
  • 押し順なしスイカ
    ⇒1/334.4~1/252.1
  • 押し順スイカ
    ⇒1/72.8~1/65.5
  • スイカ合算
    ⇒1/59.8~1/52.0
  • 確定役
    ⇒1/3276.8~1/1092.3

設定示唆演出・高設定確定パターン

ボーナス中のビタ成功時のランプの色の示唆内容

示唆
デフォルト
偶数設定示唆
高設定示唆
偶数かつ高設定示唆
設定3以上濃厚
設定5以上濃厚

ボーナス中の技術介入が成功すると左右のランプの色が変わります。

虹色になれば設定5以上濃厚となるのでやめない方が良さそうです。

ボーナス確率

設定 HBB BB RB 合算 合算
(1G連込)
1 1/995.8 1/527.1 1/420.6 1/189.4 1/127.1
2 1/971.1 1/513.6 1/409.8 1/184.6 1/122.4
3 1/935.8 1/494.1 1/394.9 1/177.7 1/115.8
5 1/861.9 1/450.6 1/359.2 1/162.3 1/100.9
6 1/833.6 1/435.3 1/346.8 1/156.7 1/95.6

小役確率

設定 チェリー 押し順なし
スイカ
押し順あり
スイカ
スイカ合算 確定役
1 1/44.3 1/334.4 1/72.8 1/59.8 1/3276.8
2 1/43.1 1/321.3 1/71.2 1/58.3 1/2730.7
3 1/42.0 1/309.1 1/69.7 1/56.9 1/2048.0
5 1/41.0 1/264.3 1/66.9 1/53.4 1/1260.3
6 1/40.0 1/252.1 1/65.5 1/52.0 1/1092.3

設定6の特徴

設定6の最大の特徴はなんと言っても「確定役」です。

設定1で1/3276.8、設定6で1/1092.3と3倍以上の差があり、1/1092.3であれば短時間で複数回確認できる場面も多くなりそうです。
*低設定で複数回引けてしまう事もあるので注意

確定役成立時はスイカの小Vなどのリーチ目が停止する為、毎G出目の違和感などには気が付けるようにしましょう。

実践値や動画などを確認するとボーナス消化中においては、設定示唆は設定6であれば高設定示唆がそこそこ来ている印象でした。

こちらも忘れずにチェックしたいですね。

出玉面に関しては1G連の当選率には大きな設定差がないと思われる為、出玉に関しては良くも悪くも引きに左右される事が多いです。

グラフの差枚数がプラスだからといって安易に打ち出すのはリスクが大きいので注意しましょう。

判別の難しい機種なので「RYUKYU BEAT-30」の設定狙いをするのであれば「末尾系」「並び系」等の取材がある店舗で、自分の台の挙動以外の根拠が作れる状況で打ちたいですね!

ネット上の評価

これは脳汁出そうだなw
1G連込みの確率なので通常時の初当たりが重そうです。
ドヤ離席タバコしたいなぁ
告知方法がハナハナに似ていて楽しそう!

まとめ

sammyからパチスロ「RYUKYU BEAT-30」が30パイで登場します。

告知方法が癖になりそうな機械ですが、導入台数が約1000台と少なめ。

スペック面は設定5が106.1%、設定6が109.2%となっています。

設定4がなく、設定3と設定5の機械割が約5%程離れているので、ある程度の時間を打てば設定の上下の判別もしやすいかなと思っています。

試打動画も確認しましたが、ボーナス中の設定示唆は設定6であれば高設定示唆がそこそこ来ている印象でした。

詳しい解析待ちにはなりますが、高設定示唆が多く来て、ボーナスが軽い台は粘って見るのもいいかもしれません。

以上「パチスロRYUKYU BEAT-30設定狙いまとめ記事」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。