リゼロ スロット|カードのレアリティによる示唆・恩恵・狙い目まとめ【SSSRはやはり熱い!?】

リゼロ カード レアリティ
©大都

導入日2019年3月4日の6号機スロット
Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」のカードレアリティ考察記事です。

この記事では

  • カードの出現タイミング
  • カードのレアリティとは?
  • レアリティ別の当選G数
  • カードの実践値
  • カードの狙い目・考察

などを書いています。

リゼロのカードのレアリティは高モードを示唆している!!

そう言われていますが、果たして本当なのでしょうか?

まだ詳細が判明していないカードの示唆について、実践値を交えて考察していきます。

やはり“アノ”カードは強かった…??

それでは詳細をご覧ください。

関連記事


目次へ

スポンサードリンク

カードのレアリティとは

温泉、ひざまくら、異世界体操ステージ終了時にPUSHボタンを押すことでカードが発生します。

▼カードの一例▼
リゼロ カード レアリティ

このカードであればSSSRのカードになります。

ではこのカードのレアリティは一体何を示唆しているか?

一応現段階では「レアリティが高いほど高モードに期待できる」と言われています。

ただし

  • SSRなのにA天まで行ってしまった
  • Nが出たのに早い初当たりだった

など、本当にモードを示唆しているのか怪しいという声もたくさん耳にします。

ということで今回はリゼロのカードについて実践情報を交えながら解説していきます。

レアリティ別の当選G数

カード 平均ゲーム数
N 379.00G
N+ 291.22G
R 355.71G
R+ 503.50G
SR 294.40G
SSR 268.81G
SSSR 215.00G

*サンプル条件は不明
*引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

リゼロは高モードほど当たりやすい特徴があります。

モードについて詳しく知りたい方はコチラ
リゼロ スロット|解析 設定差 終了画面 設定判別 評価

レアリティが高い=高モードに期待できる=初当たりが軽くなる
この実践値ではまさに情報通りの結果になっています。
*R+が一番当選ゲーム数が深くなっているのは、おそらくサンプル不足が原因?

大体は上から順番に解除ゲーム数が早くなっていますね。

スポンサードリンク

カードの実践値

次は自ら集めたデータを元にしてみます。

今回は最初に出たカード(温泉もしくは膝枕抜け後のPUSHボタン)でどのモードに振り分けられたか?を見ていきます。

スロマガさんのデータとは違い、下のデータはほとんどが高設定台のデータです。

カード 通常A濃厚 通常B濃厚 通常C濃厚 256G以内の解除
N 8回(15.3%) 12回(23.0%) 2回(3.8%) 30回(57.6%)
N+ 5回(6.4%) 30回(38.4%) 2回(2.5%) 41回(52.5%)
R 1回(33.3%) 1回(33.3%) 1回(33.3%)
R+ 3回(37.5%) 5回(62.5%)
SR 1回(2.1%) 16回(34.7%) 29回(63.0%)
SSR 1回(3.1%) 8回(25.0%) 1回(3.1%) 22回(68.7%)
SSSR 1回(100%)

256ゲーム以内の当選は正確なモードが分からないため、”256G以内の解除”と記載しています。

まず一つ分かったのはRやR+は出現頻度が低いことですね。

SSSRに関しては高モード濃厚だと導入当初から言われており、出現率が低いのは分かるのですが…
*SSSRで通常Aだったパターンは、多くの実践情報の中でも未だに確認されていません

その上位であるとされる、SRやSSRと比べても圧倒的に出現回数が少ない点は気になります。

結論としては自身で集めた実践データを見ても、基本的にレア度が高いほど高モードに滞在していることが分かりました。

カードの狙い目

  • カードでSSSR以上発生の台…大当たり当選まで

カードで確実に狙い目となるのはSSSRのカード。

高設定でなくても早い初当たりに期待できるようなので、ゲーム数不問で狙っていくことができます。

SSRのカード出現時は、私ならそのお店のベースが設定2以上なら当たるまで打ちます。

こちらは高設定濃厚台とスロマガの実践値、どちらもSSSRに次いでゲーム数振り分けが優遇されていました。

一応出現した台を大当たりまで打てば期待値はあると思います。

ただし、SSRは通常Aの可能性を含みつつ狙うことになります。

SSRのカードを確認してから、最大最深部天井まで打たされる可能性も考慮しつつ立ち回ってください。

設定1だらけのお店なら他に良い台がなければ打つ。というように状況に応じて立ち回るのが良さそうです。

スポンサードリンク

カードの示唆は他にもある?

カードの示唆はモードが優遇されていると書きましたが、他にも色んな噂があります。

  • カードの「+」は偶数設定示唆ではないか?
  • 白鯨戦の初期継続率を示唆?
  • 白鯨戦の内部白鯨撃破数を示唆?

などなど…

どれも正確にサンプルが取れない項目なので難しいですが、「+」は偶数示唆という噂に関してはそこまで重要視するほどでは無いと思います。

他の設定4のデータと設定5のデータも見ましたが、大きな差は見受けられませんでした。

あるとしても小さな設定差程度じゃないですかね。

そして、白鯨戦の内部撃破数、初期継続率ですが…これはあってもおかしくないと思います。

ですが…肝心のデータがほぼないに等しいですので、ここも噂の域を出ません。

もし何かしら情報持っている方がいらっしゃいましたらぜひコメントで教えていただけると嬉しいです。

まとめ

リゼロのカードの記事いかがでしたでしょうか?

自分のデータをまとめてみてもやはりSR以上のカードは初当たりが早いデータが出たので少し安心しました。

仮にモードを示唆しているのではなくても、閉店前のやめどきなどに活かせますし。

SSSRが出れば高モード濃厚だとは思いますが、SSRに関しては通常Aもあるのでお財布の状況と相談して追うかどうかは決めてください。
*高設定確定台でも通常Aの場合があります

今後もリゼロの記事は出していく予定ですので、もしここが気になる!という点がありましたらコメントでぜひ教えてください!

以上、「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)のカードレアリティ考察記事」でした!

関連記事

---スポンサードリンク---

7 件のコメント

  • カード実践値はその後ATに入ったか、ATの上乗せの強弱、有利区間の引き継ぎ等わかるとさらに面白そうですね!

    • ご意見ありがとうございます!
      かなり高度な分析になりそうですが、いずれやってみたいですね!

  • カード関係ないのですが…
    リゼロ設定狙いの際、200前半のゾーンで
    白鯨突入→勝利のパターンで
    高性能ラッシュ→コンビニとなった場合、
    だて氏ならどうしますか?
    自分はいつも捨ててます。

    • 私自身まだ設定6を打てていないので、打ち込んでる人から聞いたお話になりますが…

      コンビニスタートだったことも踏まえると通常Aだった可能性が極めて高いですね。

      通常Aからのコンビニは設定判別においてほぼ意識しなくてもいいかな〜と。

      ・通常Aに振り分けられたこと
      ・設定6でも稀に通常Aで低性能が出ること

      この2つがマイナスポイントになります。

      台を選んだ根拠が薄ければ早めに見切る、根拠が強ければ後数回は当てたい。という挙動ですかね!

      • 返信ありがとうございます!

        根拠が強いときや台移動困難な時は
        追ってみるようにします!

  • 自分だけの実践値だけでは確信は持てませんがカードはモード示唆だけではなく、白鯨攻略戦の成功率にも関係してる感じがします。
    自分の台や見える範囲での周りの台の挙動ではSSRが出た週に関してはモードAだったとしても、白鯨攻略戦に成功しています。絶対当たるとは言えませんが、白鯨の初期討伐率と初期討伐数が優遇されている可能性はかなりあるかと思われます。

    • 貴重な情報ありがとうございます!!

      それだとSSRでハマるデータが出ていても問答無用で打ち切れる可能性も高いですね…。

      他にも同じ意見をお持ちの方がいらっしゃいましたので、またデータ集めてみようと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。