【パチンコ天井搭載】令和の大革命!?パチンコ規制改正・内規緩和でパチンコの天井が復活!!その恩恵は?

パチンコ 天井まとめ

まーよん(@maayon_slopachi)です。

「パチンコに天井が付くぞ!」
「これからはハマっても安心!!」

突如SNSにてこんな話題が持ち上がりました。

この話の発端は「パチンコ規制改正」によるものです。

今回はこの規制緩和に関して、

  • 規制緩和の内容はどういったものか
  • どういうスペックになるのか?
  • パチンコ天井搭載機種はいつ導入されるか
  • パチンコの天井狙いはできるのか

などを解説していきます!

この令和の時代に搭載されるパチンコの天井とはどんなものなのか。

それではご覧ください。


目次

パチンコに天井が搭載される!?

前日このような情報がツイートが流れてきました。

パチンコに天井…だと!?

パチンコと言えば、スロットと違い無限にハマる恐怖に怯えながら打つもの…と思ってパチンコ稼働をしてきました。

僕は打ったことがないのですが、初代ヴァンヘルシングやランプマスターといった機種でパチンコの天井は昔存在したそうです。

有名だったみたいですね。

ヴァンヘルシングは通常時が内部的にSTで、確変が実質通常時というシステムになっていて、通常時を強い状態にすることで天井を再現することができています。

システムが複雑なので詳しく知りたい方は下のリンクからどうぞ。
誰でも勝てる!パチンコ簡単攻略さん

今でも海物語のような突然確変(*)はありますが、通常時に突然時短が始まるのは見たことがなかったですね。
*341図柄が止まって次回大当たりまで続く確変のこと

パチンコ天井機種の導入日

時短の作動契機の増加は、日工組内規ではなく、解釈運用基準の変更が必要となり、要望が認められれば警察庁から公式発表となる見込みだ。

日工組では早ければ年内の型式申請を目標としており、その場合、市場への設置開始は来年GW明けを目途としている。

引用元:Greenbeltさん

11月28日に日工組と日電協関係者が規制緩和について言及したものです。

順調に進めば2020年のゴールデンウィーク明けから導入されるとのことなので、後半年程度ですね。

パチンコに天井が搭載されてどうなるか

ゲーム性について

まずパチンコのゲーム性という側面について。

これはかなり良いアイデアだと思います。

旧MAX機が撤去されてからというもの、1/319で確変65%継続の台ばかりでユーザーも飽きてきていたはずです。

天井機能をうまく活用して面白いゲーム性の台が出てくるのであれば、もっと業界も盛り上がってくるかなと思います。

ただ、天井をつけてしまうとそこに割が振られるので、出玉が極端に少なくなりそうなのが怖いですね。

パチンコ 天井狙いについて

当たり前ですがゲーム性を熟知している人が勝ちやすくなってきます。

しかし、冷静かつ単純に考えれば右打ちランプ・潜伏確変の方が圧倒的に単価が高いです。

潜伏している台を打つだけで1万円近くの期待値があったりもしました。
*最近の台ならミリオンゴッドディセントなど

それに比べて天井時短はと言うと、仮に100回転の時短程度だとすると潜伏と比べて遥かに及びません。

もちろん、次回大当たりまで時短が続いたり、さらに時短で球を増やせたりする場合は話が変わってきます(^-^)

一部のプロの方が「天井が搭載されると平打ち時の期待値計算ができなくなる」という意見も見ましたが、基本的には通常と同じ考えで大丈夫です。

通常状態0G〜全ての状態がリセットされるまでの期待値を出せば良いだけなので、潜伏機種と何ら変わりないと思います。

まとめ

天井が搭載されるということで驚いた方も多いと思いますが…

そんなに大きな変更ではないかと思います!笑

個人的には1回の大当たりが2400発だったのが1500発になった時の方がよっぽど衝撃でした。

これを見てお伝えしたいことはただ一つで、「ゲーム性をきちんと覚えれば損をしないし得をできることもある」ということです。

潜伏狙いをやってた人なら分かるはずですが、ある意味目の前にお金が落ちているような時があります。

今なら小当たりRUSH機の右打ちランプとかもそうですね。

天井が搭載されれば必ずシステムを理解してから打つようにしましょう。

パチンコの天井狙いが稼げそうであれば、いずれ考察をして情報発信していけたらと思います。

以上です。
最後までお読みいただきありがとうございます!

パチンコの潜伏狙いはコチラ!
パチンコ潜伏確変・朝一ランプ ハイエナ狙い目攻略 全機種一覧

7 件のコメント

  • 凸確のように大当たりフラグにはなってしまいますが通常時の突然時短は古くからありますよ
    大冒険島が最初だったように記憶してますが、有名どころだと初代ウルトラセブンに続く京楽バトルスペック台は大抵凸時は採用されていたと思います
    今回の凸時は大当たりフラグとは別のところになるので引き損感が無いので良い試みだと思いますね

    • 大冒険島とかウルトラセブンは打ったことなかったです💦笑
      そうなんですね!

      確かに大当たりで突然時短を引き当てると振り分け負けした感じであまり良い気分ではないですね、、、

    • 341でしたか💦笑
      ありがとうございます(*´∀`*)

      言われる前に訂正しておきます(*^^*)

  • 以前よりも圧倒的にリターン率が低いイメージが高い。
    初あたりが軽くなれば、せめてもの慰みになる。
    一度も当たらず帰るということがないというだけでだいぶ気分が楽になる。

    • 割が天井に振られる分、出玉は少なくなりそうですね。

      当たらずに帰るのが嫌だからスロットしている人もいるでしょうし、少しでもパチンコに興味を持ってくれる人がいれば嬉しいです(´∀`*)

  • ハイエナ君が増えてホールがうっとおしくなりそうな予感。。。立ち上がった瞬間の両隣からの席とりタバコの投げあいでモメそう笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。