パチスロ 鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 新台 設定差まとめ|AT直撃抽選の数値が判明!

鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 設定差まとめ
©ベルコ

導入日2021年5月24日の6.1号機スロット新台
鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。

更新情報
7月8日 AT直撃抽選
カッ飛びゾーンレベル毎のAT抽選

関連記事


目次

機種情報

鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 筐体
機種情報
導入日 2021年5月24日
メーカー ベルコ
導入台数 約3000台
号機 6.1号機
タイプ AT
回転数 40G/50枚
コイン単価 約2.7円
純増 約2.8枚/G

スペック・機械割

設定 初当り 機械割
1 1/301.0 97.6%
2 1/298.5 98.4%
3 1/281.4 101.3%
4 1/254.5 104.9%
6 1/230.9 108.2%
L 調査中 80.5%(?)

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1080円 -964円
2 -720円 -643円
3 585円 522円
4 2205円 1969円
6 3690円 3295円
L -8775円(?) -7835円(?)

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 ・ゲーム数からのCZ経由
・レア役からの直撃でATを目指す
CZ「カッ飛びZONE」 契機…ゲーム数ゾーン
AT期待度…40%
AT「ツッパリRUSH」 1セット…30G+α
勝利期待度…約50%
継続バトル勝利で上位ATへ昇格
上位AT「真ツッパリRUSH」 1セット…30G+α
継続率…約80%
期待枚数…約620枚

ベルコから鬼浜シリーズの新台が登場します。

ゲーム数管理でのCZ経由+レア役での直撃からATを目指すゲーム性となっています。

通常時はA~Gの7つのモードで管理されており、128GまでのAT期待度は約50%。

また、滞在ステージや真・鬼メーターでの期待度示唆も存在。

カッ飛びZONEは終了時のレベルに応じてATを抽選し、連続演出に成功すればAT当選となります。

AT「ツッパリRUSH」は1セット30G+α、勝利期待度約50%の継続バトルに勝利すれば上位AT「真ツッパリRUSH」へと昇格!

真・ツッパリRUSH突入後は継続率約80%の高ループとなります!

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼AT初当たり確率

  • AT初当たり
    ⇒1/301.0~1/230.9

▼スイカ確率

  • スイカ確率
    ⇒1/107.4~1/93.6

▼AT直撃抽選

  • 弱チェリー・スイカ
    ⇒0.02%~0.31%
  • バリバリ目
    ⇒0.03%~0.62%

▼通常時のモード振り分け
高設定ほど上位モードが選ばれやすい


▼真・鬼メーター高確移行抽選
レア役成立時に高設定ほど高確以上に移行しやすい


▼カッ飛びゾーンレベル毎のAT抽選

  • レベル1
    ⇒1.5%~1.9%
  • レベル2
    ⇒24.5%~33.0%
  • レベル3
    ⇒44.8%~61.1%
  • レベル4
    ⇒66.0%~82.7%

▼ツッパリRUSH終了後の引き戻し当選率

  • 引き戻し当選率
    ⇒9.3%~12.2%

設定示唆演出・高設定確定パターン

喧嘩上等中の残り人数

残り人数 示唆
33人 設定3以上確定
44人 設定4以上確定
66人 設定6確定
6人 設定6確定

AT終了画面

画面 示唆
鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 AT終了画面1デフォルト 基本パターン
鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 AT終了画面2土産屋(鬼浜4人) 設定2以上確定
鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 AT終了画面3リュウジ・コウヘイ・タイガ 設定2否定
鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 AT終了画面4アイちゃん・ユイ 高設定示唆
鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編 AT終了画面5 設定6確定

エンディング中のレア役で出現するキャラ

SDキャラ 示唆
キャラ登場なし デフォルト
ノブオ 1・3・6示唆(弱)
ダイゴ 偶数示唆(弱)
ハヤト 1・3・6示唆(強)
リュウジ 偶数示唆(強)
アイちゃん 設定2以上確定
武虎狂走會(4人) 設定3以上確定
暗黒一家(4人) 設定4以上確定
設定6確定

高設定確定演出も続々と判明してきましたね。

現状ある確定演出は、

  • 喧嘩上等中の人数
  • AT終了画面
  • エンディング中のレア役成立時のSDキャラ

となっています。

Twitter上でとあるホールの店長さんが設定2で設定2否定が出たとツイートをして話題になっていました。

完走時に設定2で設定2否定が出現したようなので、公式から何かしらの答えが出るまでは完走時はサンプルから除外した方がいいのかもしれませんね。

AT初当たり確率

設定 初当り
1 1/301.0
2 1/298.5
3 1/281.4
4 1/254.5
6 1/230.9

初当たり確率に設定差が存在します。

設定1〜設定6で約1.3倍ほどの差しかないため、初当たりのみで設定を判別するのは難しそうですね。

一応初当たり確率1/250辺りを目安に見ていきましょう。

また本機には出玉率80.5%の「設定L」が搭載されています。

こちらは試験対策用のスペックで、通常の営業時には使われない想定となっています。

デモ画面時に下パネルが消灯=設定L確定なので、見た目で判断が可能です。

まず使われることはないと思いますが、見かけた際はうっかり着席してしまわないように注意してください。

スイカ確率

設定 スイカ
1 1/107.4
2 1/104.0
3 1/100.8
4 1/97.8
6 1/93.6

小役確率は、スイカのみ設定差が存在します。

それほど設定差が大きくはありませんが、サンプルを集めやすい要素となっております。

1/100を切るかが高設定の目安となりそうです。

通常時・AT中共にカウント可能なのでしっかりと数えましょう。

AT直撃抽選

設定 弱チェリー
スイカ
バリバリ目 強チェリー
強バリバリ目
1 0.02% 0.03% 9.40%
2 0.02% 0.03%
3 0.08% 0.15%
4 0.25% 0.49%
6 0.31% 0.62%

通常時のレア役成立時はAT直撃抽選が行われます。

当選時は主に前兆ステージ「殴り込みゾーン」を経由して告知されます。

弱チェリー、スイカ、バリバリ目での当選率に設定差があり、設定6でもあまり出現しない数値ですね。

通常時のモード振り分け

設定 モードA モードB モードC モードD
1 19.6% 19.6% 19.6% 19.6%
2 19.2% 19.2% 19.2% 19.6%
3 18.4% 18.8% 19.2% 19.6%
4 16.9% 16.9% 17.6% 19.6%
6 16.9% 16.9% 16.5% 20.0%
設定 モードE モードF モードG
1 11.8% 5.9% 3.9%
2 11.8% 6.7% 4.3%
3 11.8% 6.7% 5.5%
4 11.8% 8.6% 8.6%
6 12.5% 8.6% 8.6%

低設定ほどモードA~Cが選択されやすく、高設定ほどモードD以上が選ばれやすいようです。

数回程度では設定判別には適しませんが、終日打てば設定推測に使える要素となりえますね。

真・鬼メーター高確移行抽選

通常から高確へ移行

設定 弱チェリー
スイカ
バリバリ目
1 13% 20%
2 13% 20%
3 14% 22%
4 16% 24%
6 17% 25%

通常から超高確へ移行

設定 強チェリー
強バリバリ目
1 40%
2 40%
3 43%
4 49%
6 50%

高確から超高確へ移行

設定 弱チェリー
スイカ
バリバリ目 強チェリー
強バリバリ目
1 12% 16% 40%
2 12% 16% 40%
3 13% 17% 43%
4 15% 19% 49%
6 15% 20% 50%

通常時はレア役成立時に高確移行抽選が行われています。

強レア役からは超高確への移行に期待が出来ます。

必然的に高設定は高確以上に滞在しやすくなるようですね。

カッ飛びゾーンレベル毎のAT抽選

設定 レベル1 レベル2 レベル3 レベル4 レベル5
1 1.5% 24.5% 44.8% 66.0% 100%
2 1.5% 24.6% 44.9% 68.2%
3 1.6% 26.3% 48.1% 71.5%
4 1.7% 28.8% 52.9% 75.4%
6 1.9% 33.0% 61.1% 82.7%

カッ飛びゾーン終了時にはレベル毎にAT抽選が行われています。

高設定であればレベル3・レベル4では高確率でATに当選するようです。

ツッパリRUSH終了後の引き戻し当選率

設定 引き戻し当選率
1 9.3%
2 9.3%
3 10.0%
4 11.4%
6 12.2%

ツッパリRUSHのみで終了した場合に引き戻し抽選が行われます。

引き戻しに当選していれば、AT終了後に即カッ飛びゾーンへ移行するようです。

大きな設定差ではありませんが参考程度に捉えておきましょう。

ネット上の評価

PVは派手やが実際は穏やかな日常を眺めるかのような感じになるに違いない…
初代を踏襲してるのは良い感じがする。天井とかもあるのかな?とりあえずこれは打つわ
どんどん性能が劣化していく鬼メーター 今回はどうなるのやら・・・
友情挽歌編の解析未だに待ってるんやが

まとめ

鬼浜シリーズ新作が6.1号機で登場します。

試験対策用の「設定L」を除くと、実質5段階設定となりますね。

現状はAT終了画面や初当たり確率とスイカ確率を中心に見ていくほか無さそうです。

実質5段階設定の影響か、出玉率もそれほど高くなく、設定6でも108.2%しかないのは少残念ですね…。

設定看破が容易な6号機が多いので、わざわざこの台を攻める必要はあまり無いかな〜という印象です。

新台のうちなど、甘めに使われている状況なら話は別ですが…。

以上、「鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編の設定差まとめ」記事でした。

関連記事

2 件のコメント

    • シャル店長のツイートですよね!
      Twitterではエンディング後は設定関係なく出ちゃうんじゃないかみたいな話になってましたね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。