化物語2 セカンドシーズン 設定差まとめ|超デレカットインが出現すれば設定◯以上確定!?

物語シリーズ セカンドシーズン 設定差まとめ
©サミー

導入日2020年3月16日の6号機スロット
化物語2(物語シリーズ セカンドシーズン)」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割・AT直撃
  • 小役確率・スイカ確率
  • キスショットバトルの突破率
  • ボーナス確定画面
  • サミートロフィー・黒トロフィー
  • あとがたり中の設定示唆
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

化物語2から新たに搭載された“黒トロフィー”やシリーズでお馴染みのAT直撃などについても解説しています!

実際にホールで高設定を打って、設定差がありそうな部分も考察しました。

それではご覧ください。

更新情報
4月19日 ボーナス・AT初当たり確率
設定示唆演出・高設定確定パターン
傾物語直撃の設定差
忍モード

関連記事


目次

機種情報

物語シリーズ セカンドシーズン 筐体画像
機種情報
導入日 2020年3月16日
メーカー サミー
導入台数 約20000台
号機 6号機
タイプ AT機
回転数 50.8G/50枚
コイン単価 約2.7円
純増 約2.8枚

スペック・機械割

設定 結末ノ儀 傾物語 倖時間 機械割
1 1/149.4 1/331.4 1/975.2 97.3%
2 1/147.6 1/323.8 調査中 98.9%
3 1/146.9 1/311.9 101.1%
4 1/145.2 1/273.9 105.1%
5 1/141.1 1/250.2 109.0%
6 1/133.1 1/221.8 112.8%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1215円 -1085円
2 -495円 -442円
3 495円 442円
4 2295円 2049円
5 4050円 3616円
6 5760円 5143円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 CZからAT当選を目指す
CZ「結末ノ儀」 契機…周期到達など
継続G数…15Gor30Gor無限
期待度…約40%
チャンスAT「傾物語」 契機…CZ成功
勝率…約34%
バトル勝利で倖時間突入
メインAT「倖時間」 初期差枚数…100枚+倍倍チャンス
Total期待枚数…約780枚
倍倍チャンス 契機…AT初当り時 or AT中の抽選
恩恵…差枚数を上乗せ
超倍倍チャンス 倍倍チャンスに比べ倍率獲得や
配当上乗せ期待度が大幅にアップ
ボーナス 赤7揃い】【青7揃い
契機…AT中の抽選
継続G数…30G

通常時はレア役・周期抽選などからCZ・AT当選を目指します。

周期抽選は1周期平均45GでATへのルートはCZからの当選がメインです。

初当たり時は「傾物語(かぶきものがたり)」へ突入し、ここで勝利することができればAT「ハッピータイム」へと突入します。

今作のATは100枚+「倍倍チャンス」の上乗せから始まるため、初回の倍倍を生かせるかが重要になります。

また、獲得予定枚数が1500枚を超えると「あとがたり」へ突入し、1セット100枚獲得が60%でループするモードへと移行します。

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼超デレカットイン
「おめでとう」とヒロインが祝福してくれる超デレカットインは設定示唆あり


▼キスショットバトルの突破率
最終的な数字が特定の数字になると設定示唆あり


▼ボーナス確定画面
初代化物語と同様に確定画面に秘密あり


▼あとがたり中の演出
演出で設定示唆あり(ラウンド画面に設定示唆があると予想)


▼サミートロフィー
おなじみのトロフィーで設定を示唆


▼獲得枚数表示
AT中の獲得枚数表示にて設定を示唆

  • 777枚獲得
    設定2以上確定
  • 456枚獲得
    設定4以上確定
  • 666枚獲得
    設定6確定

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • 傾物語突入率
    ⇒1/331.4〜1/221.8

▼傾物語直撃の設定差
高設定ほど直撃確率が優遇

  • 傾物語直撃確率
    ⇒1/2059.2〜1/675.2
  • 忍モードLOW滞在時のチェリー直撃確率
    ⇒0.8%〜10.2%

▼仮天井の設定差
高設定は200Gの仮天井振り分けが優遇!


▼天井減算抽選
高設定ほど100Gに振り分けられやすい?


▼小役確率

  • 右下がりスイカ確率
    ⇒1/116.2~1/106.7

▼忍モード
チェリーの一部で突入し、直撃に関するモード


▼周期の設定差
通常時のキャラ選択にて出てくる順番で設定を示唆

  • 順目(ひたぎ→真宵→駿河→撫子→翼)
    ⇒奇数設定示唆
  • 逆目(翼→撫子→駿河→真宵→ひたぎ)
    ⇒偶数設定示唆

▼連続演出のプレミアルート
周期の最後で連続演出に発展する際、忍連続演出に発展すると高設定期待度大幅UP?


▼CZの設定差

  • 結末ノ儀突入率
    ⇒1/149.4〜1/133.1

設定示唆演出・高設定確定パターン

撫子ノイズ演出

ノイズ画面数 示唆内容
化物語2 セカンドシーズン 撫子ノイズ 少ない少ない 設定2以上確定
化物語2 セカンドシーズン 撫子ノイズ 中中くらい 設定3以上確定
化物語2 セカンドシーズン 撫子ノイズ 多い多い 設定5以上確定

超デレカットイン

  • ヒロイン集合出現時…設定4以上確定
    *化物語・偽物語であった「おめでとう」とヒロインが祝福してくれるカットイン

出現タイミング

  • 通常時傾物語直撃の告知時
  • 結末の儀中怪異ボタンPUSH押下時
  • 倖時間SS中にPUSHボタン→特化ゾーン告知

キスショットバトルの突破率

突破率 示唆
55% 設定5以上確定
66% 設定6確定

ボーナス確定画面

確定画面 赤7揃い 白7揃い
パチスロ〈物語〉シリーズ セカンドシーズン ボーナス確定画面1キャラ集合1 デフォルト デフォルト
パチスロ〈物語〉シリーズ セカンドシーズン ボーナス確定画面2キャラ集合2 高設定示唆 高設定示唆
パチスロ〈物語〉シリーズ セカンドシーズン ボーナス確定画面3敵キャラ 設定4以上確定 デフォルト

あとがたり中の演出

化物語2 セカンドシーズン あとがたり
出現ラウンド数 示唆内容
1R目 デフォルト
2R目 設定2以上確定
3R目 設定3以上確定
4R目 設定4以上確定
5R目 設定5以上確定
6R目 設定6確定

獲得枚数表示

獲得枚数 示唆
456枚 設定4以上確定
666枚 設定6確定
777枚 設定2以上確定
+高設定の期待度アップ

サミートロフィー

トロフィーの色 示唆内容
設定2以上確定
設定3以上確定
設定4以上確定
キリン 設定5以上確定
レインボー 設定6確定
黒トロフィー 次回倖時間SS終了時に必ずトロフィー出現

化物語2から新たに搭載された“黒トロフィー”。

こちらは次回メインAT「倖時間SS」突入で銅トロフィー以上が出現します。

ネットの情報も加味すると、出現率は低い方かなと予想しています。

参考までに設定4以上確定台の出現率を掲載しておきます。

トロフィーの色 出現率
1/15(6.6%)
1/15(6.6%)
6/15(40.0%)
キリン 出現せず
レインボー 出現せず
黒トロフィー 出現せず

金トロフィーが6回も出現したのは気になりますね。

トロフィーの出現率は高い方なのかもしれません。

ボーナス・AT初当たり確率

設定 傾物語 倖時間
1 1/331.4 1/975.2
2 1/323.8 調査中
3 1/311.9
4 1/273.9
5 1/250.2
6 1/221.8

初当たりに相当する「傾物語」に設定差があります。

特に注目すべきなのが傾物語への直撃当選。

設定4以上はCZを介さず当選することが多いのが特徴です。

▼忍モードへの移行率に設定差があるので、そちらを注目するようにしましょう。

設定6確定演出が出現した台のデータを集めてAT「倖時間」の初当たり確率を算出しました。

取れた数値を整理すると、

  • 通常回転数…10242回転
  • 倖時間初当たり回数…44回
  • 倖時間初当たり確率…1/232.7

という結果が出ました。

設定6の傾物語の初当たり確率が1/221.8なので、初当たりからほぼ倖時間に当選していることが分かります。

設定6は倖時間の初当たりに注目すると見抜きやすいかもしれませんね。

傾物語直撃の設定差

傾物語直撃確率

設定 確率
1 1/2059.2
2 1/1737.1
3 1/1357.1
4 1/860.7
5 1/734.7
6 1/675.2

忍モードLOW滞在時のチェリー直撃確率

設定 傾物語
1 0.8%
2 1.6%
3 2.3%
4 7.0%
5 8.6%
6 10.2%

解析によると忍モードLOWでのチェリー+傾物語直撃確率は高設定ほど優遇されるようです。

“忍モードLOW”というのはおそらく、「忍モード非滞在」という事だと思われます。

忍モード

忍モード特徴

  • チェリー成立時の一部で移行
  • 忍モード中のチェリー成立時の約50%で「傾物語」に直撃
  • 忍モード移行後は「傾物語」当選まで転落無し

*チェリー=怪異チェリー・超強チェリー・中段チェリーを含まない

チェリー成立時の移行率

設定 忍モード移行率
1 5.1%
2 5.5%
3 7.4%
4 7.8%
5 9.8%
6 10.2%

通常時のチェリーの一部で忍モードへ移行する可能性があります。

高設定ほど優遇されていますが、

  • 設定1.2…約5%
  • 設定3.4…約7%
  • 設定5.6…約10%

と3段階で見る事が出来そうです。

忍モード移行後はチェリー成立時の約50%で直撃となるので、必然的に高設定は直撃が多くなりますね。

また液晶に忍が頻発すると、忍モードに滞在している可能性があるようです。

キャラ選択画面での液晶忍出現はよく出やすいイメージなので注目してみてください。

忍モード滞在示唆
パチスロ 物語シリーズセカンドシーズン 忍モード

仮天井の設定差

低設定濃厚台ゾーン振り分け実践値
化物語2 ゾーン振り分け実践値

高設定濃厚台ゾーン振り分け実践値
化物語2 仮天井当選率(高設定台データ)

サンプル件数&条件
総ゲーム数:49万199G
初当たり確率:1/239.8
倖時間出現率:1/331.2
倖時間突入率:71.3%
倖時間平均獲得枚数:497.6枚
推定機械割:111.93%

引用元:期待値見える化さん

低設定台と比べると高設定台では明らかに200~300Gの当選率が高くなっています。

おそらく仮天井の振り分けが高設定ほど優遇されているものと思われます。

仮天井到達時は「周期到達からCZに当選→成功」という流れなので、完璧には見抜くことができませんが…

200G台での当選は通常よりもプラス要素と思っておきましょう。

天井減算抽選

減算G数 通常 減算高確
5G 89.8% 66.4%
100G 10.2% 33.6%

*設定1の数値
*有利区間移行時は30Gの天井減算高確確定

天井減算高確の保証ゲーム数振り分け

ゲーム数 振り分け
30G 69.1%
40G 20.3%
50G 10.2%
100G 0.4%

上の表は設定1の数値です。

高設定になるほど100Gの振り分けが優遇されて、初当たりが軽くなると予想しています。

天井を正確に見抜けないので設定判別に使うには難しいところではありますね。

小役確率

設定 共通ベル 右下がりスイカ
1 1/88.6 1/116.2
2 1/81.9 1/114.2
3 1/76.2 1/112.2
4 1/71.2 1/110.3
5 1/66.9 1/108.5
6 1/63.0 1/106.7

*共通ベルは通常時・AT中ともに判別不可

マイスロを使うとスイカ確率を自動でカウントしてくれます。

マイスロでは中段揃いと斜めスイカを別々に表示していますが、中段揃いスイカには設定差がありません。

なお共通ベルはAT中でも見抜くことが出来ないようなので、右下がりスイカだけみる形になります。

周期の設定差

通常周期のキャラ順番

周期で出現するキャラクターの順番は法則性あり。

  • 順目…「ひたぎ→真宵→駿河→撫子→翼」
  • 逆目…「翼→撫子→駿河→真宵→ひたぎ」
  • 割り込み…「ひたぎ→撫子→真宵→駿河→翼→ひたぎ」

*割り込みは一例

奇数設定は順目が多く、偶数設定は逆順目が多い特徴あり。

割り込みの設定示唆内容に関しては現在調査中。

結末モード振り分け

設定 結末モードLOW 結末モードHIGH
1 79.7% 20.3%
2 77.3% 22.7%
3 75.0% 25.0%
4 72.3% 27.7%
5 69.5% 30.5%
6 66.4% 33.6%

*有利区間移行時の振り分け

進行周期振り分け

設定 順目 逆順目
奇数設定 62% 38%
偶数設定 38% 62%

結末モードとは1周期ごとに再抽選されるモードで、LOWとHIGHの2種類があります。

HIGHを選択すると「周期レベル優遇+ループ性能有」という特徴があります

ハイを選択したかどうかを見極めるポイントとしてはヒロインの選択の有無を見ましょう。

実質選択率は結末モードLOWだと約20%、HIGHだと約33%となります。

連続演出のプレミアルート

  • 周期の最後で連続演出に発展する際、忍連続演出に発展すると高設定期待度大幅UP?

CZの設定差

結末ノ儀突入率

パチスロ 物語シリーズセカンドシーズン 設定差 結末ノ儀
設定 結末ノ儀
1 1/149.4
2 1/147.6
3 1/146.9
4 1/145.2
5 1/141.1
6 1/133.1

ネット上の評価

有利区間2400枚上限があるのに倍倍チャンスに夢なんてないやろ!
ハッピータイムが100枚+倍倍は嫌な予感しかしないw
忍ちゃんが見れれば僕はそれで満足です。
この台も突破型なんかー。通常時の当たりはATにしてほしかったな
40%超えて34%ってAT行くことあんのかこれ!!
ライバルはまどマギ3ですね。設定4が105%あるのでその点はこちらの方が優位ではありますね。

高設定ガチ実践動画

新台2日目に設定4以上確定演出を出してきました!

AT直撃が連発するなど高設定挙動と思える挙動が見受けられました。

ぜひ参考にしてください♪

まとめ

化物語2は通常時にCZ成功→メインATの流れは無くなりましたが、その他の部分はシリーズを継承しています。

設定に関しては、比較的早く見抜けることが多い機種です。

設定判別で重要な部分をまとめると、

  • 傾物語直撃確率
  • ハッピータイム初当たり確率
  • 高設定確定演出

この3つに注目すれば高設定は見抜けるかと思います。

特に直傾物語撃確率は4と6の見極めには難しいですが、高設定と低設定の見分けには使える項目です。

そしてAT「ハッピータイム」の初当たり確率はおそらく1/300を切れば高設定の期待大といった感じだと思われます。

設定6で引ける場合は1/200付近になる台もありますし。

こちらは4と6の判別にも使えますね。

そして最後に高設定確定演出

こちらは設定4以上確定台を回した際に終日で8回(うち6回は4以上確定)引けたこともあり、出現率は案外高いと予想しています。

ボーナスを引ければそこの示唆もしっかり見ておく必要がありますね。

ぜひいいお店を見つけて立ち回ってみてください♪

以上、「化物語2(物語シリーズ セカンドシーズン)の設定差まとめ記事」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。