マジカルハロウィン7 天井解析|現時点の情報からの狙い目を公開!!モードや高確移行の詳細も

マジカルハロウィン7 天井解析
©KPE

導入日2019年12月2日の6号機スロット新台
マジカルハロウィン7(マジハロ7)」の天井解析記事です。

この記事では、

  • 天井条件・天井ゲーム数・天井恩恵
  • 天井狙い目・やめどき
  • 周期・ゾーン情報
  • 通常時のモード・モード示唆
  • 朝一の挙動・リセット判別・リセット恩恵
  • 天井狙いの考察

をまとめました。

天井期待値にも関わる通常時のモードやモード判別についても解説しています。

情報が出回る前に稼ぎたい!!と思っている方は、新装前に最速で攻略ポイントを抑えておきましょう。

それではご覧ください。

関連記事


目次

スポンサードリンク

天井

天井解析

天井条件 通常時573G+α消化
0Gからの平均投資額 約12000円
コイン持ち 50.9G/50枚

天井恩恵

  • ボーナス以上に当選

天井期待値

*現在調査中

マジハロ7の通常時は100Gで1周期のカウントとなっており、周期開始時に高確移行抽選 or CZ突入抽選を行います。
*詳しくは▼こちら

天井までの正確なゲーム数はメニュー画面で確認可能です。

補足ですが高確はCZ・ボーナス当選率に影響するわけではなく、ボーナスに当選した場合にATに突入しやすくなっている状態です。

ゾーン

  • 周期開始時に高確移行抽選・CZ抽選有り
    *詳しくは▼こちら
スポンサードリンク

朝一・リセット

朝一の挙動

  • 電源OFF/ON時、設定変更後は海辺ステージの昼からスタート

有利区間ランプ

*現在調査中

リセット後の恩恵

*現在調査中

リセット判別

*現在調査中

通常時のモード

モードの特徴

モードはA〜Dの4種類あり、弱レア役時のCZ抽選や周期開始時の抽選が変化する。

弱レア役成立時のCZ抽選

当選先 モードA モードB モードC モードD
高確(保証G有り) 25.0% 25.0% 25.0% 25.0%
桔梗ゾーン(CZ) 2.0% 10.2% 37.5% 37.5%

*弱レア役=弱チェリー・スイカ

周期開始時の抽選

有利区間1G目
当選先 モードA モードB モードC モードD
高確(保証G無し) 66.8% 58.2% 30.5%
高確(保証G有り) 31.2% 31.2% 31.2% 37.5%
桔梗ゾーン(CZ) 2.0% 10.6% 38.3% 62.5%
有利区間101G/201G/301G/401G/501G目
当選先 モードA モードB モードC モードD
高確(保証G無し) 66.8% 58.2% 30.5%
高確(保証G有り) 31.2% 31.3% 31.3% 37.5%
桔梗ゾーン(CZ) 2.0% 10.2% 37.5% 12.5%
キンカボ 0.4% 0.8% 50.0%

*高確保証ゲーム数は現在調査中

ステージ移行でのモード示唆

上空ステージからのステチェン
マジカルハロウィン7 上空ステージ モード示唆
  • 上空ステージから海辺ステージへ移行した場合
    鬼桔梗ゾーンの本前兆 or モードC以上確定
赤ステージチェンジ
マジカルハロウィン7 垢ステージチェンジ モードD
  • 赤ステージチェンジ発生時
    桔梗ゾーン確定 or ボーナス確定 or モードD濃厚

ステージ滞在G数でのモード示唆

モード 海辺ステージ 島内ステージ
モードA 約37G以上 約21~24G
モードB 約21~24G 約37G以上
モードC 約37G以上 約37G以上
モードD 約21~24G 約21~24G

*上記のパターンは目安

通常時のモードはA〜Dの4種類ありますが、良いモードはモードC・モードDの2つです。

モードCでも100Gごとに約37.5%でCZ抽選を行っているため、かなり早めの当たりに期待できますね。

ボーナス当選までモードは変わりませんので、モードC以上の示唆が出た場合は大当たりまで追っても期待値を積めそうです(^_^)

スポンサードリンク

狙い目

天井狙い目

狙い目(等価) 290G〜(暫定)
狙い目(56枚持ちメダル) 295G〜(暫定)
狙い目(56枚現金) 360G〜(暫定)

ゾーン狙い目

*現在調査中

リセット狙い目

*現在調査中

高確狙い目

*現在調査中

高モード狙い目

  • モードC以上の示唆発生時
    次回大当たりまで

天井狙いの考察

マジハロ7の天井狙い目は等価で290G~(暫定)に設定しました。

100Gごとのゾーンがあるため、300Gの周期手前から打っていく狙い目です。

290GはモードA滞在を想定した狙い目なので、モードCやモードD示唆が出たら狙い目に達していなくても打てます。

高確状態の考察

レア役で移行した高確は保証ゲーム数があり、一定ゲーム数は転落しない仕様です。

有利区間移行時・規定ゲーム数(周期開始)で突入した高確状態は、保証ゲーム数有り・保証ゲーム数無しの2パターンが存在し、保証ゲーム数無しの場合は高確へ移行した次のゲームから転落抽選を行っています。
*詳しくは▼こちら

高確中の抽選(高確の恩恵)や保証ゲーム数が分かれば狙えるかどうか正確に分かりますが、現時点では様子を見たいと思います。

実際に打ってみて明らかに強い!!と感じれば、解析が出る前に狙い目にするかもしれません!

モード狙いの考察

▼こちらを見ていただくと分かる通り、モードC以上からCZ当選率がグッと上がります。

モードDだったら超激アツレベルですね!

大当たり終了後にモード示唆がチェックできない可能性が高いので、狙える回数自体は多くないと思いますが、高モードを捨てると超痛手です。

モード示唆演出は必ず覚えておきましょう。

スポンサードリンク

やめどき

基本的なやめどき

ボーナス・AT終了後に高確をフォローしてヤメ
*モードC以上の示唆が出た場合は大当たりまで続行

ヤメ時自体は非常にシンプルですが、高モード示唆だけ注意してください。

北斗天昇みたいに有利区間引継ぎとかがあると、全然話変わってきますが(^^;)

多分ないと思います。

その他情報・解析

高確関連

  • 夕方ステージは高確示唆
  • 本前兆中は高確から転落しない
  • 本前兆中に高確へ移行するパターン有り
  • 夕方ステージ移行時に、ステージが変化しなければ本前兆確定
    *例:昼の海辺⇒夕方の海辺へ移行など

天井狙いのまとめ

マジハロ7の天井自体は浅いんですが、初当たりも軽いし天井狙いが美味しい機種とは言えないです。

ただし、高モードが拾えたらかなり美味しいと思います。

通常状態のボーナスからどのくらいATに繋がるのか分かりませんが、あまりにも低い場合はもう少し狙い目を深くした方がいいかもしれません。

一応、現時点で出ている情報から算出した狙い目となっているので、今後の解析でまた調整していきます。

以上、「マジカルハロウィン7(マジハロ7)の天井解析記事」でした。

関連記事

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。