闘魂継承 アントニオ猪木 天井解析|天井期待値を追加しました

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 天井解析
©オリンピア

導入日2019年10月21日の6号機スロット新台
闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機」の天井狙い目・朝一の挙動・最適なやめどきをまとめた攻略記事です。

この記事では、

  • 天井条件・天井ゲーム数・天井恩恵
  • 天井狙い目・やめどき・高確示唆
  • ゾーン・ゾーン狙い目
  • 朝一の挙動・リセット判別・リセット恩恵
  • 怒ポイント・怒ポイント狙い目
  • 天井狙いの考察

をまとめています。

ハマり台がより強くなっているので、天井狙いに向いています!!

それではご覧ください。

更新情報
11月4日 天井
狙い目

関連記事


目次へ

スポンサードリンク

天井

天井解析

天井条件 有利区間移行後700G消化
0Gからの平均投資額 約14000円
コイン持ち 約51.7G/50枚

*天井は100Gと300Gにも振り分けあり

天井恩恵

  • CZ「闘魂GP」当選
    *CZ=純増4枚のAT、AT期待度約51%
    *CZ当選後は天井G数がリセットされます

天井期待値

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 天井期待値

*設定1、CZ終了orAT後の超通常時終了でやめ
*ゾーン期待度・初当り期待枚数は実戦値を元に算出
*超通常時消化中込みの平均純増1.584枚/G
*怒ポイントは開始時点での平均値とする
*引用元:期待値見える化さん

天井振り分け

設定 100G 300G 700G
1 6.3% 12.5% 81.2%
2 7.0% 80.5%
3 7.8% 79.7%
4 10.2% 77.3%
5 16.4% 71.1%
6 25.0% 62.5%

最大700Gハマりで天井に到達し、恩恵はCZ「闘魂GP」当選となります。

CZはリゼロと似たようなシステムで、勝率約80%のバトルに3回勝利できればAT確定です。

突破率は設定によって前後するかもしれませんが、解析値通りであれば約51.2%でATに当選します。

現在のゲーム数は液晶右上にて表示されているので、データカウンターではなく液晶で確認しましょう。

現在のG数
闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 現在のゲーム数

AT終了後は超通常時を経由するので、データカウンターと液晶表示のゲーム数が約50Gズレるので注意しましょう。

また、通常時に打ち手にマイナスな出来事が起こると溜まる“怒ポイントシステム”を搭載しています。
*まどマギの穢れ的な

規定ポイント到達でコロシアムゾーン(ボーナス高確率ゾーン)へ移行するため、ポイントが溜まっている台は初当たりが軽くなりそうです。

AT中の純増は4.0枚/Gですが、引き戻し区間を考慮すると実際には3枚以下になると考えられます。

ゾーン

ゲーム数での抽選

  • 100Gと300Gに天井振り分けあり
  • 100G消化毎に高確移行抽選あり

ゾーン振り分け実践値

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 ゾーン振り分け実践値
*朝一1回目の初当たりは除外
*低設定データをメインに集計
*液晶のG数とほぼリンク

非有利区間移行後の引き戻し実戦値

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 有利区間移行後引き戻し
*AT後の超通常時は除外
*実践値引用元:期待値見える化さん

300Gは高確移行抽選と天井振り分けがあることから当選率がUPしています。

そして非有利区間移行時(CZ終了時・超通常終了時)は実践データを見てみると、21〜30G付近で当選率が上昇しているのが分かります。

朝一・リセット

朝一の挙動

項目 設定変更時
(リセット)
電源ON/OFF
(据え置き)
天井までのG数 リセット 内部的に引き継ぎ
怒ポイント 再抽選 引き継ぐ
状態 リセット 引き継ぐ
ステージ 実戦上、プロレス会場 実戦上、プロレス会場

有利区間ランプ

ラブ嬢2 有利区間ランプ
*画像はラブ嬢2のもの

リセット後の恩恵

  • 21~30G付近は当選率が高め?
    *リセットに関わらず通常時でも同様

リセット判別

  • 当日のゲーム数で100Gごとに高確移行すればリセットの可能性UP?

有利区間ランプは通常時消灯するタイプでした。

100Gごとに高確移行抽選を行なっているので、

  • 当日100/200/300G…で高確移行=リセットの可能性UP
  • 上のゲーム数以外で高確移行=据え置きの可能性UP

これは使えるかもしれません。
*現段階で確証はありません

スポンサードリンク

狙い目

天井狙い目

狙い目(等価) 280G〜
狙い目(56枚持ちメダル) 285G〜
狙い目(56枚現金) 380G〜

ゾーン狙い目

  • 現状強い狙い目となる部分は判明していません。

リセット狙い目

  • 即前兆のみ確認する立ち回りが有効

怒ポイント狙い目

  • ポイントMAX付近の台は今後狙い目となる可能性あり
    *赤文字のセリフや、「迷わず打てよー」はポイント示唆

天井の狙い目は「等価で280G〜」。

打ち始めの怒ポイントによって多少期待値は前後しますが、ここから打てば問題なく期待値は積めるかと思います。

300G到達時は天井振り分けが12.5%あることと、高確移行の抽選を受けられるのが強みです。

AT終了後は50Gの引き戻し区間があるため、液晶のゲーム数を基準に立ち回るといいと思います。

筐体の液晶G数
闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 現在のゲーム数

猪木の非有利区間→有利区間移行時は▼ゾーン実践値によると21〜30G付近が当たりやすくなっています。

リセットも同じ状態なので、やめどきと同じように即前兆だけ確認してやめれば期待値を積めそうです。

ポイントMAXに到達すればボーナスのチャンスで、外してもCZ確定とかなり強めの恩恵となっています。

*赤文字のセリフや、「迷わず打てよー」はポイント示唆になっているようです。

「迷わず打てよー」に関してはセリフの内容からしても打ち切れるかもしれませんね。

獲得時の示唆はこのような表示が出るようです。
スロット アントニオ猪木という名のパチスロ機 怒ポイント

一つ強めの示唆をしていそうな演出があったので、一応画像だけ貼っておきます。

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 怒ポイント示唆

怒の文字もありますし、何かしら示唆しているんじゃないかと思っています。
*参考程度に

やめどき

基本的なやめどき

  • CZ終了 or AT後の超通常終了後、30Gほど様子を見てヤメ。
    *AT終了後は引き戻しゾーン「超通常」終了後にやめ

AT終了後は引き戻し区間の「超通常」に突入します。

この区間は必ず回してからやめましょう。

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 超通常

液晶右上に残りゲーム数も出ているので、ほぼやめられることはないでしょうが落ちていれば終了まで打ち切り推奨です。

スポンサードリンク

その他情報・解析

通常時のステージ

ステージ 示唆内容
闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 滝修行滝修業 高確示唆
闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 猪木リゾート猪木リゾート 非有利区間移行時に突入?

怒ポイントシステム

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 コロシアムゾーン
  • 連続演出失敗時、G数ハマり時、バトルCZ敗北時などで怒ポイントを蓄積
  • 現在のポイントは液晶左上の猪木像で示唆
  • 怒ポイントMAXでコロシアムゾーンに突入
  • コロシアムゾーンでボーナス非当選の場合でもCZへ突入

天井狙いのまとめ

天井はもちろんですが、100Gごとのゾーンに関しても当選率が高い部分は積極的に狙って良さそうです。

あとは怒ポイントが狙い目となりそうです。

まどマギでいう”穢れ大”みたいなのが分かれば今後狙えそうですね。

ハマり台が優遇されるシステムなので天井狙いにも追い風になるので、天井狙いをされている方は期待しても良さそうです。

以上、「闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機の天井狙いまとめ」でした。

関連記事

---スポンサードリンク---

7 件のコメント

  • このグループ会社の台って、収支的に5号機は辛くヒンシュクものでしたが
    6号機は攻め口も多く意外と優秀なんですね
    試打見る限り、一般層には受け入れられなそうですが
    初週からガンガン攻めるしかない台です

    • 6号機の可能性を感じさせてくれる機種ですね。

      6号機の内規も動きがあるとかないとか…

  • 即前兆なくても20Gあたりからいきなり連続演出できて当たりってパターンよく見ますけど、そこは無視でokな感じですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。