パチスロ エヴァンゲリオン フェスティバル 新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 スペック 評価

エヴァンゲリオン フェスティバル 設定差まとめ
©ビスティ

導入日2020年3月2日の6号機スロット新台
エヴァンゲリオン フェスティバル」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

エヴァシリーズの最新作が登場します!!

ゲーム性から設定差のあるポイントまで全てまとめています。

それではご覧ください。


目次

スポンサードリンク

機種情報

エヴァンゲリオン フェスティバル 筐体画像
機種情報
導入日 2020年3月2日
メーカー ビスティ
導入台数 約12000台
号機 6号機
タイプ 差枚数管理型AT機
回転数 51.5G/50枚
コイン単価 約2.7円
純増 約4.5枚/G

スペック・機械割

設定 AT初当り 出玉率
1 1/567.3 97.5%
2 1/531.0 99.0%
3 1/494.8 101.1%
4 1/424.6 104.3%
5 1/371.7 108.0%
6 1/287.7 110.1%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1125円 -1004円
2 -450円 -402円
3 495円 442円
4 1935円 1728円
5 3600円 3214円
6 4545円 4058円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 スタンプを集めCZ or ATを目指す
CZ「フェスティバルチャレンジ」 契機…周期ジャッジ成功
継続G数…20G
期待度…約50%
AT「エヴァンゲリオンフェスティバル」 継続G数…差枚数獲得まで
ボーナス「フェスティバルボーナス」 契機…AT中の7揃い
バトル勝利でエヴァコレを獲得

エヴァフェスは周期システムを採用しています。

周期は1ステージ10マスで構成されており、毎ゲームキャラが1マスずつ進んでいきます。

平均10ステージを消化すると周期に到達し、最終的に発展する演出成功でCZ or AT突入となります。

マスのイベントに成功しスタンプをGETすることで周期到達時のCZ or AT抽選が優遇されるので、たくさんスタンプを獲得することが鍵となります。

AT「エヴァンゲリオンフェスティバル」は初期差枚数は100枚+差枚数上乗せ「エヴァコレ」からスタートします。

消化中も差枚数を上乗せしていき、出玉獲得を目指す流れです。

スポンサードリンク
ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率
初当たり確率には大きめの設定差あり

  • AT初当り確率
    ⇒1/567.3〜1/287.7

設定示唆演出・高設定確定パターン

*現在調査中

ボーナス・AT初当たり確率

設定 AT初当り
1 1/567.3
2 1/531.0
3 1/494.8
4 1/424.6
5 1/371.7
6 1/287.7

ネット上の評価

ATのエヴァはもういらんやろ!ノーマルタイプで出してくれ
最近のエヴァはシステムが分かりづらいのがなぁ、、、
今回のファフナー役物はど真ん中に有ります。V challengeとデカデカとあるやつですね。今回もあの”デキレ”を楽しめますよ。
前作のエヴァAT777と似たような感じですね。ハイエナと設定狙いどちらも勝てそうな気がします
昔みたいにシンプルな台を出してほしいです。こんな周期とかややこしいのはエヴァに求められていないはず。

まとめ

エヴァの最新作が登場します!!

ネットの評価を見ると、エヴァのAT・ART機は複雑で分かりづらくて手を出しづらいという声が多かったです。

特にシンプルなノーマルタイプのエヴァが好きな人からすると、嫌に感じてしまうのかもしれませんね。

設定判別についてはまだ情報が出ていませんが、シリーズの傾向からすると判別しやすいのではないかと考えています。

前作のエヴァAT777も仕様をきちんと覚えさえすれば、かなり判別しやすかったですし。

今作も期待したいですね!

導入台数は約12000台とそこそこ多めなので、設定を使ってくれるホールもありそうです!

設定状況の良いお店を探して打ちに行ってみてください♪

以上、「エヴァンゲリオン フェスティバルの設定判別まとめ記事」でした!

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。