設定狙いで大事な心構え【全員を味方につけて収支アップ】

[公開日]2016/05/14 [, ]

ホールリサーチ

今回の記事は設定狙いで大事な心構え
についてをお伝えします。

私自身、最近は複数の設定狙いのベテランの方に
立ち回りを教わっています。

理由は、ネット上の情報では大事なことなどが
あまり載っていなかったり、
出し惜しみをされていたりをするからです。

そして設定狙いは経験値が
収支に大きな影響を与えます。

天井狙いが簡単…と言われるのは
設定狙いの奥深さからですね。

このブログではその設定狙いについて
どんどん今後は掘り下げていこうかなと思います。

そうやって設定狙いがもっと一般的になって、
業界が盛り上がって全体に有益なものと
なればいいなと思います。

-----スポンサードリンク-----

設定狙いで大事な心構え

設定狙いで重要なのは天井狙いの数倍
周りのおかげで稼がせて頂いている
という考えを頭のなかに入れておくことです。

そう考えながら動くと自然に
人に好かれやすい行動を取れると思います。

設定狙いにおいて「人に好かれる」ということは
大きな大きなアドバンテージになります。

逆に「人に嫌われる」ということは、
大きな大きなリスクとなります。

何故「人に好かれれば」稼げるのか…
細かく見ていきます。

ホールに好かれると…?

ホールに好かれることができれば…

もし自分が癖を掴んで設定を
頻繁にツモっていても彼に掴ませたくない!
といって癖を変えられる…
そのようなリスクは減らせます。

仲の店員さんには
「イベント日は角がでますよ!」なんて
教えてもらえるかもしれません。
(実際の確認は必須です)

また役職クラスの方に
「今日はいつもより出せないんです…」
なんて教えてもらうこともあるかもしれません。
(実際にこれらは、よくあることです)

その他にもいろいろありますので、
よかったら考えてみてください♪

ホール側の人に好かれたら
本当美味しいですね^^

常連さんに好かれると…?

常連さんなど、
周りのお客さんに好かれると…

例えば、強い台が空いた時に教えてもらえたり、
自分が高設定濃厚台をやめるときに
優先的に譲ってもらえたりしますね(*^^*)

いつものホールの傾向を(オカルトも混じりますが)
教えてもらえたり…

単純に居心地が良くなったりします。

ホールが嫌うお客さんは
常連さんや周りのお客さんに迷惑をかける人間です。

常連さんと仲良くなるということは
迷惑とは真逆ですからここもメリットになります♪

ライバル(同業者)に好かれると…

天井狙いと違い、設定狙いでは
ライバルと仲良くなることには
大きな大きなメリット
があります。

基本的に自分が把握している高設定を
100%自分(達)で打ち切ることは稀です。

そこで情報共有をすることで
お互いアブレそうなときに助けあったり、
ホール状況を教え合って、
お互いのツモ率を高め合ったり…

すべての事を言うと
自分だけが損をしてしまうので、
「どこまで言うか」のバランスを
考えなければ話さなければなりませんけれど。

しっくり来ない方は逆に
知り合いが1人もいないホールで
ライバル同士は20人以上知り合い

という光景をイメージしたら
知り合いが多いと
何故有利なのかがわかります。

嫌われたら…

嫌われたら、これらのメリットがすべて逆転します。
それだけでなく、出禁リスクも上がります。

好かれていたら平等であるべきルールの中、
許してもらえることも多いでしょう。

嫌われていれば、
ちょっとしたルール違反で即出禁もありえるでしょう。
(それこそが公平かなとは思います。)

ホールがイメージ戦略なら、パチプロも当然イメージ戦略

多くのパチプロがマナーを守り、
ホールに好かれ、お客さんに好かれ、
業界に好かれるようになれば…

お互い業界内で好循環を
生み出せる
のではないかなと思ってます。

ホールもパチプロを上手に使って
出玉を演出したい

思っていることが多いからです。

でもガラの悪い、周りに迷惑をかけるような
パチプロに出されてもデメリットしかありません。

出玉を演出できないから集客できず、
設定が入れられない。
ホールもお客さんも
潤わない悪循環になります。

逆に勝ち組みの方が紳士的で
みんなに好かれるような方が出していたら
まだ扱いやすくなります。

出玉を演出でき、
集客に成功し(上手くやる前提ですが)
設定が入れられる。

お客さんも設定を探すことを楽しむことが出来る…
ホールもお客さんも潤う好循環になります。

相手に嫌われて迷惑をかけると
稼ぎにくくなります。

相手に好かれてメリットを与えることが出来ると
稼ぎやすくなります。

天井狙いよりも周りの影響を受け易いです。

大してスロットのスキルがなくても
コミュニケーションスキルがあるだけで
稼げるレベルになっている人も知り合いにいます。

設定狙いはVS機械だけではないと理解できれば、
収支アップにもしっかりつながってきます。

是非、意識していただければと思います♪

以上、設定狙いで大事な心構え
【全員を味方につけで収支アップ】でした。

今回は抽象的なお話でしたが、
次回はもう少し具体的なお話が
できたら良いなと思います(*^^*)

今回の記事の内容に関連して
こちらも参考になると思うので、貼っておきます。
【質問】出禁リスク 勝っていると店員からの圧迫・プレッシャーが辛い
パチプロ軍団の出玉没収事件についてのまとめ
ホールでトラブルに遭遇した時の対処法・考え方

-スポンサードリンク-

設定狙い 立ち回り講座の最新記事はこちら!

51 Responses to “設定狙いで大事な心構え【全員を味方につけて収支アップ】”

  1. 匿名 より:

    最近、スロット収支、ブログ収入を公開されていませんが今後公開する予定はありますか?

    • だてめがね より:

      そうですね、スロットの稼働に関して重きを置いていないので
      収支自体も兼業以下かなって感じなんです。
      それについての公開は、タイミングが来たらしようかなと思ってます。

      ブログの収入に関しても同じくですね(^o^)

  2. 匿名 より:

    これって当たり前のことで上手い人は自然と身についていますよね!
    逆に目先の期待値しか追わない張り付きエナなどはだいたい下手な人が多いイメージです。

    • だてめがね より:

      そうですね!天井狙いはどうしても人との関係性が希薄になりますが、
      それ以外は…スロットだけじゃないかもですが、
      こういったことはとても大事ですよね(^o^)

  3. 匿名 より:

    前提を勘違いしていると思います。

    そもそもホールや常連やライバルと仲良くなれるほど
    コミュニケーションが上手い人ならば、
    営業などにサクっと就職して良い成績を
    積み上げる方が遥かに生涯期待値は高いです。

    すなわち、いまだにパチ・スロに縛られている者は
    ほぼ全員がコミュ障なのです。

    すろぱちさんはブログ見てる限り、
    とても頭悪そうなので、勘違いされてもしょうがないかと思います。

  4. コミュ障 より:

    間違いないけども、なかなかそんな人に喋りかけるほどの勇気がないっすw
    だてさんは店のデータ取りはどのぐらいの期間とどういったところに着目してデータを取っていますか?

    • だてめがね より:

      私もまだまだキツイですが、
      別に失うものはないだろう
      そう思うと頑張れます!

      私は1ヶ月はリサーチすべきだと思います。
      (固まっていなくても、
      つい打ってしまうのが今後の課題です…)

      基本的には強い機種を絞った後は
      台番、配置、回転数、ボーナス回数、差枚から
      法則性がないか考えます。

  5. より:

    4号機の時はだなエナより設定狙いが稼ぐ手段だったんやで

  6. にそく より:

    本当にコミュニケーションは大切ですよね。
    私は会社で管理者やってますが部下の中でも
    コミュニケーションスキルのレベルが高い部下は
    スロットでも結果を出してる人が多いですね。

    • だてめがね より:

      そうなんですね(*^^*)
      私はどちらかと言うと苦手です。
      今日もホールの店長っぽい方とお話してきましたが、
      かなり緊張しました…。

      聞きすぎてはいけない部分などもありますしね^^;

  7. 匿名 より:

    設定狙いをするホールは月に1~2回しか行かない
    リニューアル等で状況よくて通う場合でも1ヶ月位
    しかも地元ではなく1時間から1時間半の距離
    そんなホールは結構あるけどどうやって仲良くなるかわからん
    仲良くなっても半年会わなくなるとかもザラだと思うし
    収支の為に仲良くするのも違和感がある

  8. ガチメガネ より:

    まだイベント全盛期の頃、店長と親しげに話す友人を見て「これが勝つ秘訣なのか…」と思い、今でもずっと通っているホールの店員さんと仲良くしていましたが、先日ついに仲の良かった最後の店員さんが退職されてしまい、また1から関係値を高めていくのかと思うとゲンナリしますね….

    • だてめがね より:

      私もライバルが実践にしているのを見て、
      なるほど、そういう攻め方もあるんだな…
      と真似した者です。

      十分仲良くなる期待値はありそうですね(*^^*)

  9. やま より:

    この人うまいなって人はたいてい仲間とか横の繋がりがありますね^ ^

    • だてめがね より:

      設定狙いしていると10人レベルで知り合いがいる…
      そんなホールに行くともう勝てる気がしませんね^^;

      逆に知り合いが多ければ、下手くそでもある程度結果は出せると思います。

  10. ナナシー より:

    エナ専と仲良くするメリット?
    ないだろw

    • だてめがね より:

      私は素人の方にスロットの立ち回りを教えて
      宵越しデータを共有しながらホールを回っていましたよ(*^^*)♪

  11. 匿名 より:

    でも嘘も混ぜるんでしょ
    情報操作だっけ?

    • だてめがね より:

      誤解されているようですが、
      知り合い・友人・マイホの情報共有者に
      嘘を伝えるのはかなりナンセンスですので
      やめておいたほうがいいと思います。

  12. 匿名 より:

    同じ店通って、顔みしりになっても、なかなか話かけるのは難しいと思いますが・・・。

    • だてめがね より:

      上手い方ほどお店側とコミュニケーションを
      取るのが上手いパターンをよく見ます。

      もし難しくてどうしてもできないのであれば、
      逆にみんながそうだからこそ
      「自分が話せればかなり強みになる」のではないでしょうか?

      初見のホールでも話すか、話さないか
      で言えば、話して得しかないと思いますけどね(*^^*)

  13. ゲスの極み漢 より:

    タイミングが来たら収支を公開する、というのはつまり・・・・

    自分の都合の良い数字が出たら公開して、
    都合の悪い数字が出たら公開しない、ということ?

    2013年あたりのヌルい時期に「こんなに稼いでますよ」みたいに尊大に振る舞ったんだから、今の苦しい時期も収支公開する義務があると思います。

    ここで沈黙するなら最初から収支発表するべきでないと思います。

    それと、「スロの稼働に重きを置いてないので」というのは詭弁にしか聞こえないですね。

    • だてめがね より:

      いえ、そういうわけではありません。
      別に公開しても全然問題無いですけどね^^;

      結果が出ないと公開する
      モチベーションが全く沸かないですね~

      ゲスい人に叩かれそうですし…(笑)

      とりあえず、全然稼いでいないしょぼい人間と
      捉えていただいて問題はありません。

      • 匿名 より:

        なんかブログに「こうするべき(義務)」って思ってる人一定数いますよねぇ
        伊達さんが何書こうが自由なはずなんだけど
        まぁ某ブログみたいにクソつまんないダジャレの為に大多数の人間が不快感感じる不謹慎な画像を載せて芸術wとか言うのもいるけど

        • だてめがね より:

          そうですね…ただ修正してくださるコメントはありがたいです(*^^*)
          指摘コメントはレベルアップ、
          応援コメントはモチベーションになります!

      • 匿名 より:

        え(笑)
        たいした結果も出してないのに、心構えとかの講釈垂らしてたんですか、、、
        がっかりしました!もう見ません^^;

        • だてめがね より:

          確かに仰るとおりですね…
          もう少し結果を出せるよう頑張ろうと思います…。

          また見に来てくださったときに
          レベルアップしたといえるよう頑張ります!!

  14. 匿名 より:

    こないだ店から出たらいきなり大学生風の人に話しかけられました
    このあたりでよく打ってますよね!このお店どうですか?だのなんだの
    ちょっと話の内容がある意味面白かったのでw ちょっと時間取って話してあげましたが…

    後で友人にその話をするといろんな人が話しかけられて完全にウザがられて噂になってるとのこと
    話しかけるのにデメリットはないと言ってますけどあんまりにもアホな奴がやってもデメリットしかないですよ

    • だてめがね より:

      そうですね、話すなら相手に
      メリットのあるような話ができないといけませんね。

      ウザがられているのは内容がなかったり、
      完全に情報を盗みに来ているオーラがすごいからかもしれません。

      まず相手にメリットを与えることが重要。

      それについては以前、このブログでもお伝えしているので
      よかったらお読みください。
      設定狙いで最も重要な「好意」とは?

  15. ミル より:

    設定狙いで食ってるライバルがそんなにホールにいるなら、
    設定入れてもプロニートに毎回ツモられてたら店からしたら良くなく気がするけど。
    店とプロニートの良好な関係なんてありえないよ、
    別に設定入れてて稼働あれば一般ユーザーが打っても出玉は見せられるんだから。

    強い日にしか来ないような奴らなんて軍団と変わらんし、店も日頃から来てる常連にたまには還元したいでしょ

    • だてめがね より:

      集客が済んだら中間設定ばかりになって、
      プロはお払い箱になるパターンが多いですね(*^^*)

      設定狙いは常にホール探しが必要ですね…

  16. ダイ より:

    私自身、最近は複数の設定狙いのベテランの方に
    立ち回りを教わっています。

    理由は、ネット上の情報では大事なことなどが
    あまり載っていなかったり、
    出し惜しみをされていたりをするからです。

    そのベテランさんは、貴方に勝ち方教えてブログで広める事に賛同してくれてるのですか?

    自分で苦労して蓄積した物を
    不特定多数に無料でばらまかれて
    ベテランさんはメリットあるのかな?

    そんな口の軽い同業者は、嫌われますよ笑

    • だてめがね より:

      はい、賛同してくださっています。

      その方は、一般遊技者の設定判別が底上げ
      →設定が入らないホールは淘汰
      →設定が入るホールが盛り上がる
      →設定狙いが盛り上がり、スロット業界が盛り上がる
      →自分たちが上のレベルに居続ければさらに稼げる

      というところを見ておられます。

      またすろぱちくえすとと設定狙いプロで
      何か企画をするのも
      面白いかなーとも考えています。

      天井狙いブログ同様、
      設定狙いブログとプロも相反している部分は少しあるかもしれませんね^^;

      • ななし より:

        こういったコメントを度々見ますが、
        遊戯者のレベルが上がれば上がる程、普段打ち込む人がいなくなる=設定入れる余裕が無くなって結果業界の衰退に繋がるような気がするのですが、その辺はどうなんでしょ?
        賢くなって行き着く先は「その行動と時間に見合ったお金を得る事ができるのか」にたどり着きそうなんですよね…

  17. TK より:

    店員だけならまだしも
    スロプ同士で同じホールでそんな人間関係を作っても
    デメリットしか感じませんね。
    狙い台が同じだったりすると座りにくくなるし
    面倒くさいですよ。
    教えたくない情報を言わないようにしても
    そういうのはすぐにバレてしまうから気まずくなるし
    面倒くさいと思います。

    • だてめがね より:

      全台系とか、集団の方の近くに高設定台があったら
      集団の方が確保し知り合いなどに譲るパターンになるので
      一人だとキツイという展開はすごく感じます。

      逆に集団はその点有利ですね。一人でホールの全情報網羅もなかなかキツイ…
      結局結論は軍団が最強に…。

      • みみ より:

        TKさんの仰るとおり狙い台が被った時、気をつかって譲り合うようにしたりしなければ良好な関係は築けませんし、そういったとこに触れとかないと、ホールで上手い人に話しかけて情報抜いてやろう、でも自分はデメリットを全く負わないって人が増えそうで怖いですね(^^;)

        • だてめがね より:

          以前の記事で触れているのですけれど、
          そういう人はうまくいかないし、
          そういう人とは…言葉は悪くなってしまいますが、
          あまり交流しないようにするのもスキルになってきますね^^;

  18. のy より:

    軍団は確かに強いですが、デメリットもあるのでまちまちですね ピンの方が動きが軽いし速いです

    仲良くする話ですが、普通にしてたら仲良くなることもあります。
    無理して人と仲良くする必要はありません。
    もちろん嫌われる行動は論外ですが

    • だてめがね より:

      そうですね!絶対必須というわけではないと思います。

      ライバルの少ない店で癖を把握できてがちっと掴めるなら
      仲間を作る必要もありませんし…

  19. うえ より:

    ほんとに思わぬ収穫があること多いですよね。
    この前完全ベタピンホールで出玉流しているときに、
    店員さんから今度新台で入れるハナビ力入れますよ!って言われたので行ってみたら6だったってこともありましたね

    かといって逆に迷惑なのは、ハイエナ軍団ぐるみで店員と仲良いから客からのクレームがひどくても出禁にならないとかですかね

    • だてめがね より:

      コミュニケーションだけで設定ツモれるホールもありますね!
      私の体験談ですが^^;

      イベント台全員プロ含めた常連で占拠などはありましたね…。

  20. けん より:

    だてさん、1つ聞かせてください。

    まどマギのMBが落ちてるとします。
    MBをペナ打ちしたらベル2回を高確率で取れるのご存じですよね。
    投資6枚で回収27枚…+21枚
    ハッキリ言ってウマすぎです。

    当然ペナ打ちですから後任者がその害を被ることになりますよね。
    これはだてさん的にやっていいと思いますか?

    僕は閉店間際という条件で何回かやりました。
    もし、まどかのペナ中に10万分の1引いてリール逆回転したら、本気でヤバいなーって思いました。
    おそらく、通常画面のままリールだけ逆回転しますよね。

    http://www.youtube.com/watch?v=jooQwxbJ_rw
    おそらく有名なこの動画みたいな…。

    • だてめがね より:

      人それぞれだと思いますが、
      個人的にはあまり良くないかな…と思っているので
      やらないことにしています。

      ペナルティ打ちは色々なリスクが有りますからね…。

  21. 兼業 より:

    この記事ですと、設定狙い、つまり、専業お勧めって事ですか??^_^;

    • だてめがね より:

      うーん、設定狙い=専業ということではないのですが、
      兼業さんだと設定狙いはなかなか苦戦しますよね…
      兼業さんこそ人脈が多いほど有利かなあ…とは思います。
      もちろんピン兼業で稼いでいる方もたくさんいるとは思いますが(*^^*)

  22. 匿名 より:

    仲良くなり過ぎてもめんどくさくね?

  23. […]  設定狙いで大事な心構え【全員を味方につけて収支アップ】 これは解析系最強のダテさんのブログの記事なんですけど […]

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • クロ。: ぐらさんの稼働すごっあるところには...
  • Anonymous: 大工マンは外からは視認できないぞ...
  • アララギ: 坂口さん ご報告をいただき、ありがとうございますm (__)m...
  • Anonymous: そう思ってるところがハイパーミラク...
  • 坂口: ケロロ軍曹のART終了画面で4以上...
  • だてめがね: 今現時点の情報ではそういうことだと思いま す。...
  • だてめがね: かいかいさん、こちらこそ、ご質問を...
  • たか: 押し順ベルが違うということは、高設...
  • かいかい: わざわざ記事にしていただいて本当にありが とうございました!...
  • だてめがね: GODは1/8192ですので、それ...
  • だてめがね: おおー!おめでとうございます♪...
  • だてめがね: 嬉しいお言葉、ありがとうございます!...
  • ken: まじで、見やすいです! 最近新台の勉強せず、負けてばっかり...
  • まーよん: 2回目が閉まる瞬間に2発と1発の違...
  • Anonymous: 止め打ち手順の左点灯と右点灯の打ち...

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ