パチスロ麻雀格闘倶楽部 ゾーン周期狙い目大胆予測

[公開日]2014/06/12[最終更新日]2014/06/18 [, ]

パチスロ麻雀ファイトクラブ

パチスロ麻雀格闘倶楽部(マージャンファイトクラブ)のゾーン攻略記事です。

ばっちり解析が出ているわけではない周期ゾーンについて予想してみました。

ポイントは周期チャンスゾーンによるイベント対局ではないかと思います。

あっている保証はないので、参考程度にご覧頂ければ幸いです。
(むしろ間違っている可能性のほうが高いかも…)

この機種、変則的な台ですが、意外(?)にも結構人気ありますね!
マイホだけかもしれませんが(^_^;)

正確な解析がでたので、ゾーンについてはこちらを参照してください。
パチスロ麻雀格闘倶楽部 実はエナ台!?喰える周期ゾーン狙いまとめ

-----スポンサードリンク-----

ゾーンに狙い目あり!?

実践値の情報によると、151~200G、301~400G、651~750Gの当選率が同様にアップしています。

簡易版ゾーン実践値

ゲーム数 当選率
151~200 約30%
301~350 約24%
351~400 約26%
651~700 約24%
701~750 約27%

ここから推測できるのは、ある周期が優遇されているということです。

ちなみに周期ゾーンは1回あたり約30Gと言われています。
※実際は他の要因により30Gより多くなる模様

これは完全に推測に過ぎませんが、5周期付近・10周期付近・20周期付近に優遇されている可能性があるのではないかと思います。

深いほどCZなどの要因でずれやすくなっているのかなとも思います(^_^;)

天井ART当選も1000~1100Gとブレがあるようですので(´・ω・`)

で、どのように優遇されているかというのが問題なのですが、

イベント対局が起きやすいのではないか?と思います。
※完全に予想です

ただ、このゾーンはゲーム数がブレる可能性もあるため狙えるかいれば微妙ですが、
狙えないと一蹴するのも勿体無いかなと思います。

考えられるゾーンの狙い方は2つでしょうか。

周期ゾーン(イベント対局)の狙い方

  1. チャンス周期ゾーン手前と思われる台を、次回周期開始まで打ち、イベント対局等のチャンススタートなら打ち続ける。そうでなければ即ヤメ。
  2. イベント対局中の台だけ狙い撃ち。

前者はリスクがあります。

周期ゾーンは約30Gであっても一定ではないので、この形で狙うとすれば誤差が少なくなる150G手前限定としておきたいところです。

イベント対局非当選でも30G以下で済むでしょうが、低い期待値なので、1回のミスが命取りです。

後者はノーリスクですが、拾えるか?という疑問があります。

どちらを考えるにしてもイベント対局がどのようなもの(画面)なのか確認しておいたほうがいいですね(^^)♪

イベント対局とは

周期開始時にはイベント対局が抽選されます。

通常とは異なる対局が発生すれば、和了率(ART当選率)や和了時の役(ART初期ゲーム数)が優遇となります。

対戦相手が高段位プロ

森山氏<荒氏<灘氏<小島氏の順にART突入期待度がアップし、高い初期ゲーム数にも期待できる。

高段位戦のART期待度は実践値で37.5%となっている。

特訓ステージ

ツモ運を上げて対局へ。
ART期待度は約30%。

バカンスモード

リプレイ・レア役などで手役アップ抽選。
突入時の85%が跳満以上(初期ゲーム数60G以上)となる。

ART期待度は実践値で約33%.

役満チャンス

配牌が役満を狙える配牌からスタート。

和了率は通常同様だが、和了れば役満(ART160G以上スタート)濃厚。

昇竜チャレンジ

自力CZステージで、8G間にレア小役を引くとART確定。
後半で引くほど手役(初期ゲーム数)がアップ。

天空ステージ

12G継続の自力CZ。
ランプを点灯させていき、基本的に多いほどARTのチャンス!

たくさんありますね~(;´∀`)

イベント対局ではないですがテンパイ中の台も空いていたら狙ってもいいかと思います。

テンパイ=あと1つあたりの牌を引けばART確定なのでチャンスです。

背景が金に近いような色になっているので、麻雀に詳しくない方でもハイエナできますヽ(=´▽`=)ノ

また、「親」かどうかもポイントです。

親の場合和了点(ART開始時ゲーム数)が1.5倍になります。

画面右下・配牌右上の「○○局○家の」○家が東家なら親のはずです。
終局近くで親だったとしても仕方ないので、そのあたりは臨機応変に狙いましょう。

これらが発動中かどうかは画面から判断できます。

テンパイを含めどのような画面なのかはこちらから確認して下さい。
通常時概要:麻雀格闘倶楽部-一撃さん

周期ゾーンから狙う形については、期待値があるかどうか不透明な部分もあるので慎重に慎重に…。

イベント対局中ハイエナについてですが…

CZである昇竜チャレンジと天空ステージはさすがにハイエナできないと思いますが、
他の2つはひょっとしたらチャンスがあるのかなと思います。

まぁ、結構派手っぽいですが…(^_^;)
現実的なのはテンパイハイエナでしょうか。

こればかりは打って確認しないとですね(;´∀`)
また詳細が分かれば追記しようと思います。

何かお知りの方は、コメント欄から教えていただけると嬉しいですヽ(=´▽`=)ノ

予想ばっかりの記事なので、それを前提とした上で各々の考察の参考にして頂ければと思います。

また正確な情報が分かればお知らせいたします(*^_^*)

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

15 Responses to “パチスロ麻雀格闘倶楽部 ゾーン周期狙い目大胆予測”

  1. がもばり より:

    新装初日に打ってみて、バカンスモードの連続等イベント対局が続くことが結構ありましたので、設定差か内部モード(上記の場合はイベント天国?)があるかもしれません。

    まだ稼働台数が10台程度なのでアレですが、上記のような現象は数える程度でした。

    対局中のツモの流れは一定法則があるので(完全に同じ内容の対局がちらほら)モード云々だった場合は…などなど長くなるので書きませんが、色々妄想し甲斐があるなぁと思って打ってますw

    • だてめがね より:

      >>がもばりさん

      実際打った方からの感想は非常に参考になります!
      ありがとうございます(*^_^*)♪

      そういう狙い目があったらすごく楽しそうですね!

      初あたりが軽すぎるために、あまりリスクが取れないところが残念ですが…(*´-ω-`*)

  2. 匿名 より:

    でたー。てきとうな考察。実践してからいおうね

    • だてめがね より:

      これは適当と言われても仕方ないと思いながら書きました(^^;;

      ただ解析を載せるだけよりはいいかなと思い、いろいろ想像しながら書きました。

      打ってから書くべきというのはまさしくその通りなのですが、まだ打てる機会に恵まれていません。

      また打ち次第追記していければと思います(^ ^)

  3. しこた より:

    伊達さんの記事いつも参考にしてます!
    ただ僕の地域はこの台入らないです!
    残念!

  4. あれん より:

    実際そうなら、ゾーン狙いがてきそうでいいのですが
    私も実戦していないですが、と言うよりすでにお客が座っていず空き台になってます(笑)
    次の入れ替え候補ですわ

  5. つよし より:

    これは考察になってないと思うんですけどw
    根拠が全くないのにw
    こんな無理矢理な記事は誰のためにもならないと思うよ

    • だてめがね より:

      >>つよしさん

      わかりました!
      貴重なご意見、ありがとうございます(*゚ー゚)

      より確実な情報を書くように気をつけます(*´∀`*)
      一応、昨日稼働してきました〜(*゚ー゚)

  6. ねこまる より:

    私の地域でもこの台は異様に人気ありますね。
    台数少ないのも原因ですが、明らかに需要に供給が追いついてません。
    ライトスペックで遊びやすいのと、通常時も退屈しないゲーム性が受けてるのかな?
    ただ、ちょっとハイエナには向かない台だと思いました。

  7. 匿名 より:

    シンブレみたいに規定周期で熱いとこがあるのかね?設定差ありそうだけど。

    • だてめがね より:

      このデータだけを見るとあるのかな、と思います。

      ただ、無邪気に狙っていたら期待値はないと思うので、上手いこと知識介入等する必要がありそうです。

      設定差はわかりません(´・ω・`)

  8. 匿名 より:

    記事の内容とは関係ないんですが、夕方からはAT機の設定狙いはしない方がいいですかね?

    • だてめがね より:

      そうとうな確信があるなら狙ってもいいかと思いますが、閉店リスク・低設定リスクに期待値が見合うことは少ないと思います。

      基本的にはおすすめできないですね(;´∀`)

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧【オススメ】

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • だてめがね: 確率勝負の土俵で論理的ではない独自...
  • だてめがね: しっかり考えられている方の意見交換の場に なって嬉しいです♪...
  • だてめがね: これはいいサンプルですね!勝ってて良かっ たです^^;(笑)
  • だてめがね: 設定6 5% にすがって辞められない言い訳をし続...
  • だてめがね: コメントあまりしない人向けの内容だ...
  • だてめがね: 個人的には理論ベースではない体感は危険だ と思うので、...
  • だてめがね: 特にAタイプはそうですね~!
  • だてめがね: 勝っている人や、ホール側からしたらありが たいですよね^^;
  • だてめがね: 設定4以上限定でBIG時に「ピンク...
  • Anonymous: 勝っていない自分の思考は基本的に危険...
  • ジュリエッタ: 記事と関係ない質問失礼します。...
  • でるらいと: 自分はこの人みたいな行動よくしてま...
  • らっしゃ~: いやぁみなさん色々 考えてらっしゃるんですね...
  • でじゃぶぅ: レギュラー確率と一応合算も見て、設...
  • Anonymous: パチスロは幻想を追うもの。...

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ