バジリスク3の設定判別に使える設定差や高設定確定演出などの解析を全まとめ!

[公開日]2017/02/17 [, , , ]

バジリスク3

©ユニバーサル

バジリスク3の設定判別・設定差 解析&実践値まとめ記事です。

この記事では、

  • BC(ボーナス)確率
  • ART確率
  • 機械割
  • 設定別のART平均出玉
  • 小役確率
  • CZ確率
  • 高設定確定演出

等、実践値を織り交ぜながら紹介しています。

解析も揃いはじめ、高設定要素だけでなく
4と6の設定差なども判明しています!!

現状の解析でも充分戦えるので
判別に使えるところは全部見ていきましょう♪

追想の刻中のキャラ法則を追記。
家康&天海は設定5以上確定!!振り分けも判明しています。

-----スポンサードリンク-----


設定判別ポイント

設定判別の難しさ:★★☆☆☆

  • ボーナス&ART確率
    1/377~1/256
  • 小役確率
    弱チェリー確率に要注目
  • CZ抽選
    通常状態+周期モード1or2滞在時
  • BC当選契機
    弱チェ当選は設定差大!!
  • 高確移行率
    弱チェリー・ハズレ成立時の高確移行抽選は偶数設定優遇
  • 追想の刻中のキャラ法則
    5の倍数話で「半蔵&響八郎」「家康&天海」の出現に注目
  • 追想の刻ゲーム数振り分け
    40Gで設定6確定
  • BCテンパイボイス
    矛盾で設定4以上確定
  • 初当たり時の平均出玉
    奇数設定・高設定のほうが出やすい!?

高設定確定演出

  • 追想の刻で40G継続…設定6確定!!
    ※(BC当選での上乗せ時は例外)
  • BCテンパイボイス…
    セリフ②+矛盾=設定4以上確定
    セリフ③+矛盾=設定5以上確定
  • 追想の刻の5の倍数話で家康&天海出現…設定5以上確定
  • BC終了画面で天膳出現…設定6濃厚?(調査中)

スペック・ボーナス確率

スペック
設定 BC ART A+ART 機械割
1 1/993 1/377 1/273 98.5%
2 1/964 1/363 1/263 99.8%
3 1/936 1/357 1/258 102.0%
4 1/910 1/312 1/232 104.0%
5 1/886 1/316 1/233 107.1%
6 1/819 1/256 1/195 110.1%

※時給=1h/750回転,等価計算

まず重要となるのが、設定差。

▼設定1と設定6の差

BC確率=1.21倍
ART確率=1.47倍
BC+ART確率=1.40倍

データカウンターから設定推測する際は、
ボーナス確率・ART確率に注目です。

最も設定差があるのがART確率ですので、
重視すべきはART確率。

ボーナス確率は分母が大きいものの、
設定差がそこそこあるので、
どちらもチェックしておくと尚良いかと思います。

ちなみにボーナスからのART当選を除外した
ART確率 設定1と設定6の差は1.51倍です。

設定変更判別方法

ガックン判別

ガックンする場合あり

出目での判別

  • 設定変更時はBC終了後と同じ状態
  • ベルこぼしを引くまでに中段リプ揃いでリセット濃厚
  • ベルこぼしを引くまでに上段リプ揃いは据え置き濃厚

※ベルこぼし目=中段・下段ラインに小Vにベルが停止

高確移行

高確移行抽選あり

(液晶)遊技履歴から判別

対応 遊技履歴
リセットor設定変更後 クリアされない
電源OFF/ON後 クリアされない
電源OFFから5時間経過してON クリア

参考サイト:パチンコ店長のホール攻略様

実践動画を拝見すると設定変更後の
高確スタートが確認されました。

モードは1が確定するので、CZ出現率は優遇されます。
(モード1はCZ当選まで転落なし)

一発目の周期の契機がゲーム数からであれば
ゲーム数によっては設定変更が確定しますね!

周期モード移行率

設定変更記事
バジリスク3|設定変更・リセット時の挙動 ガックン判別

弱チェリー確率

設定 出現率
1 1/79.7
2 1/75.2
3 1/70.9
4 1/67.3
5 1/63.9
6 1/60.8

※BC中のゲーム数・カウントは含めない

弱チェ出現率はかなり設定差があります。

2000ゲーム近く回して1/80付近であれば
赤信号と思って大丈夫です。

高低判別では参考にしたほうがいいですね。

4と6の判別においては
簡単には見極めらない差です。

CZ確率

出現率(実践値)

設定1…約1/266
設定6…約1/177

設定差あり

通常状態+周期モード1or2滞在時
CZ当選率(振り分け)
設定 防衛線 人別帖 駿府城 トータル
CZ当選率
1~3 26.6% 3.1% 0.4% 30.1%
4 31.3% 5.1% 36.8%
5 29.3% 3.9% 33.6%
6 42.6% 10.2% 0.8% 53.6%

設定差なし

上記以外のCZ当選時振り分け(天井含む)
CZ種類 当選率
防衛線 88.3%
人別帖 10.5%
駿府城 1.2%
トータルCZ
当選率
100%

甲賀卍谷防衛戦当選時の昇格抽選

成立役 →人別帖へ →駿府城へ
チャンスベル 32.8% 0.4%
弱チェリー 2.7% 3.1%
強チェリー 46.9% 0.4%
巻物 24.6% 0.8%
ボーナス 43.7% 6.3%

人別帖ミッション当選時の昇格抽選

成立役 →駿府城へ
チャンスベル 12.5%
弱チェリー 0.8%
強チェリー 19.9%
巻物 3.1%
ボーナス 33.6%

CZ確率は上記に載せていますが
高設定だともっと高いと思います。

予想は設定4で1/160付近、
6だと1/140付近ですかね。

バジリスク3は筐体の履歴画面で
CZ回数を確認できます。

お店備え付きのデータカウンターで
通常時のゲーム数をカウントしていることが多いので、
その場合はCZ回数/通常時のゲーム数で
CZ確率を確認しましょう。

モード移行率に関しては、
通常状態+周期モード1or2滞在時
周期到達時の挙動に注目。

「絶対高確ではない!」という場面で
CZに当選すれば高設定期待度UP

※モード3移行時は1GでCZ本前兆が始まるため、
周期前兆→CZorCZ非当選→周期前兆のパターンは除外

人別帖ミッション以上のCZが出てくれば
さらに期待度UPとしておきましょう。

高確滞在時はCZ確定なうえにCZ振り分けも
設定差がないのでこことの区別は必要です。

CZ本前兆中のレア小役成立時は
CZ昇格抽選が行われます。
(アステカと同じタイプ)

前兆は5~24G発生しますので、
小役連打時は昇格の可能性もあり得ます。

【追記】
周期CZ当選に30%~54%の差がありますが
周期に当選しても、前兆移行しない場合もあるようです。

見た目上、この数値よりも
良くなる可能性が高いので注意です。

スポンサードリンク

周期モード移行率

CZ非当選後

周期モード1滞在時
設定 モード1 モード2 モード3
1~6 66.4% 33.6%
周期モード2滞在時
設定 モード1 モード2
1 19.9% 80.1%
2
3
4 25.0% 75.0%
5 37.5% 62.5%
6 50.0% 50.0%

CZ当選後

周期モード1or2滞在時
設定 モード1 モード2 モード3
1 12.9% 77.3% 9.8%
2 19.9% 74.2% 5.9%
3 13.6% 71.9% 14.5%
4 30.1% 62.1% 7.8%
5 14.5% 60.5% 25.0%
6 40.2% 47.3% 12.5%
周期モード3滞在時
設定 モード1 モード2 モード3
1 12.5% 84.4% 3.1%
2
3
4 19.9% 77.0%
5 30.1% 66.8%
6 40.3% 56.6%

周期ゲーム数振り分け

周期ゲーム数 モード1 モード2 モード3
1G 0.4% 0.4% 100%
2~32G
33~64G 9.8% 1.6%
65~96G 1.6% 9.8%
97~128G 19.5% 2.7%
129~160G 2.7% 19.5%
161~192G 0.4% 0.4%
193~224G 15.6% 15.6%
225~256G 50.0% 50.0%

周期のシステムを簡単に解説しますと、
恩恵に関してはモード1と2は大差ありません。
(違う点は周期ゲーム数のみ)

特徴としてモード1はCZ当選まで
転落がないのが大事になります。
(モード2⇒1は高設定期待度UP要素)

何度も謀略へ移行してハズレ続けている時に
モード2に滞在しているとマイナス挙動です。

モード3の恩恵は「即前兆からCZ当選確定」という点。
CZ・ART後なら見た目で分かりやすいですね!

トータル的に見てモード3には
設定3・5・6が移行しやすいのが
モード移行率で一番大事なところ。

設定4濃厚台を終日打った時は一度も
モード3に移行しなかったことがあります。

設定1と6での判別というよりも
4と6で悩まされる状況で意識してみましょう。

モード移行率を完璧に把握はできませんが
周期ゲーム数で判別できる状況があります。

何も引かずに謀略へ行ったりするパターンですね。

シビアに判別したい方は周期短縮ごとに
メモを取るなどして常にモードを探りましょう。

高確移行率

弱チェリー成立時

弱チェリー成立時
G数 設定1・3・5 設定2・4・6
非当選 49.9% 33.6%
10G 25.0% 33.2%
20G 18.8% 25.0%
30G 5.5% 7.4%
50G 0.8% 0.8%

ハズレ成立時

ハズレ成立時
G数 設定1・3・5 設定2・4・6
非当選 99.6% 99.2%
20G 0.4% 0.8%

高設定は弱チェリー確率が優遇されていますが、
弱チェ成立時とハズレ成立時の高確移行率は
偶数設定が優遇
されます。

弱チェ出現率を実践値の観点から考察すると、
設定4と6では高確滞在比率は大差なし。

弾正屋敷への移行演出に関しては
弱チェリー成立時はフェイクでもよく行きます。

何も引かずに弾正屋敷へ移行すれば
高確移行確定なのではないかと思われます。

強チェリーが周期短縮確定なので
弱チェリー⇒強チェリーのような
コンボで引いたときにCZが出なければ
通常状態だったことになります。

高確滞在の確認に使えますね♪

追想の刻中のキャラ法則

3iaup2uendjfina1482340181_1482340217

演出法則

話数 通常パターン
5話 豹馬・天膳
10話 弦之介・朧
15話 刑部・天膳
20話 陽炎・朱絹

矛盾した際の示唆内容

キャラ 示唆内容
半蔵&響八郎 高設定に期待
家康&天海 設定5以上確定

キャラ出現率

設定 通常パターン 半蔵&響八郎 家康&天海
1 93.7% 6.3%
2 91.7% 8.3%
3 90.0% 10.0%
4 82.0% 18.0%
5 79.6% 20.0% 0.4%
6 74.9% 22.0% 3.1%

追想の刻は5の倍数話に注目。
(液晶に数字+タイトルが書いています)

設定6であれば4回に1回は
高設定示唆or確定が出ますね。

多くのデータカウンターが
BB1回=争忍1回となっているので
気になる台をチェックしたいときは
5回目くらいかなと予想して
チラッと見てみるのもありです。

平均ART期待枚数

設定 期待枚数
1 399
2 404
3 433
4 409
5 469
6 425

※ボーナス非経由時

ボーナス非経由でのART当選時期待枚数を
簡易計算してみました(*^^*)
ART中のボーナス出玉は込みです。

設定3・5が出玉優遇されています。

高設定ほど出玉がつくのは、ボーナス確率の影響もあります。
当たりやすさも出玉も高設定ほど優遇です。

同時成立確率

黄色BC出現率

設定 リプレイ チャンスベル 弱チェリー
1 1/65536.0 1/7281.8 1/65536.0
2 1/5957.8
3 1/9362.3 1/32768.0
4 1/5957.8
5 1/9362.3 1/21845.3
6 1/5957.8 1/16384.0
設定 強チェリー 巻物 単独
1 1/5957.8 1/8192.0 1/32768.0
2 1/5041.2 1/21845.3
3 1/7281.8 1/7281.8 1/32768.0
4 1/5041.2 1/21845.3
5 1/7281.8 1/6553.6 1/32768.0
6 1/5041.2 1/16384.0
設定 黄BCトータル出現率
1 1/2048.0
2 1/1771.2
3 1/2184.5
4 1/1680.4
5 1/2048.0
6 1/1524.1

青BC出現率

設定 リプレイ チャンスベル 弱チェリー
1 1/65536.0 1/7281.8 1/65536.0
2 1/9362.3
3 1/5957.8 1/32768.0
4 1/9362.3
5 1/5957.8 1/21845.3
6 1/9362.3 1/16384.0
設定 強チェリー 巻物 単独
1 1/5957.8 1/8192.0 1/32768.0
2 1/7281.8 1/21845.3
3 1/5041.2 1/7281.8 1/32768.0
4 1/7281.8 1/21845.3
5 1/5041.2 1/6553.6 1/32768.0
6 1/7281.8 1/16384.0
設定 青BCトータル出現率
1 1/2048.0
2 1/2259.9
3 1/1724.6
4 1/2114.1
5 1/1638.4
6 1/1872.5

奇数は青優遇・偶数は黄優遇

終日打って参考になるレベルの差ですが
一応偶奇判別に使えますね。

他には弱チェ・単独・巻物は
高設定ほど出やすいです。

単独ボーナスで気を付けるのは
リプレイ重複と間違わないこと。

リプ重複は設定差がないので
いきなり強い演出が来たときは
リプレイが成立していないか確認しましょう。

スポンサードリンク

継続モード振り分け

設定 モード1 モード2 モード3 モード4
1 66.4% 22.6% 9.4% 1.6%
246 50.0% 43.7% 5.5% 0.8%
3 44.5% 37.5% 15.6% 2.4%
5 33.2% 37.9% 25.0% 3.9%

ART開始画面(実践値)

設定 弦之介 天膳
1 89% 11%
4 71% 29%
6 73% 27%

今作は自力ARTなので継続率ではなく
継続モードと表記しています。

モードは数字が大きいほどART性能が高くなります。
(夜背景が出やすいなど)

実践データと照らし合わせると
モード2以上で朧背景が出現
争忍中の城背景はモード3以上確定。

偶数設定をそこそこ打った感想としては
ほんとに朧スタートは多いです。

3回に1回は出てくるイメージですし、
多い時で半分以上の時もあります。

設定1では66%でモード1なので
どれだけ出現しても知れていますね。

設定5を使うお店では別格に優遇されているので
継続モードの判別は重要になりそうです。

追想の刻ゲーム数振り分け

設定 10G 20G 40G 60G
1~5 96.9% 2.7% 0.4%
6 96.5% 2.7% 0.4% 0.4%

追想の刻のゲーム数が40Gだった場合は
設定6確定となります。

気を付ける点は追想中のBC当選時
この場合の抽選方法は初期のゲーム数に加え、
再度追想ゲーム数を抽選(上乗せ)します。

例えば追想20Gが選ばれて、その最中にBCに当選、
BC終了後に20G乗せても6確定ではありません。

振り分けも薄いのであまり気にしなくていい所ですが
最低でも自分の台で見逃すことがないように注意です。

BCテンパイボイス

弦之介ボイス

  1. もはや後には退けぬ
  2. この好機逃すことはない
  3. わが瞳術の敵ではない

朧ボイス

  1. もう一度お会いしとうございます
  2. 嬉しき予感が致します
  3. この時を待ち焦がれておりました

示唆内容

黄BC入賞時
キャラ セリフ 示唆
弦之介 基本パターン
高設定期待度UP
設定4以上確定
設定5以上確定
青BC入賞時
キャラ セリフ 示唆
弦之介 設定4以上確定
設定5以上確定
基本パターン
高設定期待度UP

※BC確定画面以外ではボイスは発生しない

振り分け

黄BC入賞時
設定 弦之介① 弦之介② 弦之介③
1 89.0% 10.0% 1.0%
2 85.5% 12.5% 2.0%
3 80.0% 15.0% 5.0%
4 70.5% 17.5% 10.0%
5 65.0% 20.0% 12.5%
6 62.0% 20.0% 15.0%
設定 朧① 朧② 朧③
1 —- —-
2
3
4 1.5% 0.5%
5 0.5% 1.5% 0.5%
6 1.0% 1.0% 1.0%
青BC入賞時
設定 朧① 朧② 朧③
1 89.0% 10.0% 1.0%
2 85.5% 12.5% 2.0%
3 80.0% 15.0% 5.0%
4 70.5% 17.5% 10.0%
5 65.0% 20.0% 12.5%
6 62.0% 20.0% 15.0%
設定 弦之介① 弦之介② 弦之介③
1
2
3
4 1.5% 0.5%
5 0.5% 1.5% 0.5%
6 1.0% 1.0% 1.0%

黄BC成立時=弦之介ボイス青BC成立時=朧ボイス
これが基本パターンです。

示唆内容は上記の表で言うと、①より
②や③のセリフの方が高設定期待度UP。

もう一つは矛盾パターン。

キャラのセリフが矛盾(例.黄BCで嬉しき予感)が
出現すれば最低でも設定4以上確定

矛盾+セリフ③なら設定5以上確定となります。

過去に一度だけ設定4実践時に出現しましたが
確定画面まで引っ張られるケースも少ないため
そうそう簡単に引けるものではありませんね。

矛盾を除き、高設定は①と②を繰り返してるうちに
たまに③のセリフが出現する感じです。
(抽象的ですみません…!)

BC終了画面

バジリスク3

終了画面 示唆内容
次回周期でCZ当選確定

BC終了画面が朧なら残り周期ゲーム数より
高確ゲーム数が多いことが確定=次回周期でCZ当選確定!となります。

Twitterのフォロワーさんからの情報で
BC終了画面の朧は高設定示唆(濃厚)ではないかと
教えていただきましたが…

別角度からは…


朧が出現した際、BC終了後にCZ本前兆スタートし、
高設定ではなかった
疑惑が…。

約3400G回して弱チェは1/79.6だったうえに
CZ出現率も弱かったそうです。

出現率に設定差がある可能性はありますが、
出たから全ツッパ…は危険です。

バジリスクⅢが全台高設定(設定456)のグラフ


Twitterからのグラフです。

出玉推移は実践でも参考になると思うので、
確認しておいて損はないと思います(*^^*)

設定4・6判別方法

  • 通常1・2&通常状態中の周期当選時
    ⇒かなり意識した方がいい項目
  • トータルCZ出現率
    ⇒設定4…約1/160|設定6…約1/140
  • BC出現率・色振り分け
    ⇒当選契機を注目
  • ART終了後&CZ失敗後のCZスタート
    ⇒設定6…終日5回程度
  • 追想の刻中の5の倍数の示唆
    ⇒家康待ちでOK。
  • CZ振り分け
    ⇒昇格抽選もあるためサンプルは取りづらい
  • テンパイボイス
    ⇒セリフ③+矛盾の設定5以上確定パターンのみ注目。
    他のセリフ内容はあまり意識しなくてOK
  • 弱チェリー確率
    ⇒大きく振れた時のみ参考程度に。
  • ARTスタート画面
    ⇒判別には使えない

自身のホールは設定4も混ざっているホールでしたが
4と6は簡単には見極めづらいです。

上記のポイントを抑えておくと
判別が少し楽になるかと思います。

まずはCZ関連の設定差のあるところを
見続けるのがベスト。

設定6だと周期到達時に53.6%でCZ当選しますが
CZ1滞在中のCZ非当選時にモード3へ移行すると
あたかも低確で当たったように見えます

なので実質これより少し当たりやすいですね。

ART終了後&CZ失敗後のCZスタート
こちらは案外4と6の判別に使えます。

目に見えてほぼモード3が確定するパターンで
4より6の方が優遇されています。

まだまだ打ち込んでいない人も多いと思うので
設定6が捨てられるなどのケースもあります。

自身の判別だけでなく、周りも見ておくといいですね!

立ち回りに使える小ネタなど

バジリスク3

  • 周りの台のARTスタート画面を知るためには?
    ⇒上の画像のようにランプでスタート画面を知れます。
    弦之介…白色|朧…緑色|天膳…赤色
  • 争忍の対戦人数が「奇数vs偶数」「偶数vs奇数」
    ⇒高継続モード示唆
  • メニュー画面から知れる内容とは?
    ⇒CZ出現率≒総遊技数-(争忍の刻×35G)-(瞳術チャンス×20G)
    ⇒BC出現率≒総遊技数÷(青BC+赤BC)

以上、バジリスク3 新台スロット 設定判別・設定差 解析・実践値まとめでした。

まどマギ2同様、機械割が低くて狙いにくいですが、
設定1の機械割がこれまでの機種の
設定2くらいあるのがまだ救いかもしれません。

ゲーム性まで網羅したまとめ記事はこちら
バジリスク3(4代目) 天井・ゾーン・スペック・設定判別 解析攻略|MAXタイプ

-スポンサードリンク-

設定判別・設定推測の最新記事はこちら!

23 Responses to “バジリスク3の設定判別に使える設定差や高設定確定演出などの解析を全まとめ!”

  1. […] ⇒CZ確率 1/275(設定1の実践値以下)すろぱちくえすと様 より […]

  2. 匿名 より:

    12月15日に謎BCらしき物を体験、あれは何だったのか…
    10ゲーム前くらいに弱チェリー引いたがずっと静かで突然リーチ目が出た。リーチ目出る直前にリプレイも引いていないし。誰か体験した人いますかね?

  3. 源之助 より:

    前日の遊戯データが残っていたら据え置き確定ですか?

  4. バジリスク好き より:

    初めまして。ART中ですが、Bc確定画面にて無音テンパイがでました。
    目押しミスったか!?と違和感がありました。周りがうるさかったので聞こえないだけだったのかもですが。。。参考程度に

    • だてめがね より:

      そういえばART中のボイスの解析って出ていましたっけ?(;・∀・)
      シナリオ示唆や、次回絆モード示唆だとは思いますが^^;

  5. アーサー より:

    CZモード3は分かりやすいとおっしゃってますが、移行する際前兆が2回来たことが演出で必ずわかるのでしょうか?
    書き換えで1つの前兆が走ったように見える方が多い気がするのですが。

    • だてめがね より:

      私の多くない実践では、しっかりと表示されると思っていました。
      その後の情報を見るに、どうやら「周期到達でも必ず前兆が発生するわけではない」可能性が高いようです。

      頂いたコメントを受け、記事内に追記させていただきました。
      ご指摘ありがとうございます!!

  6. ねへ より:

    当サイトにお世話になっておりますので、
    追想40G終了(追想BCなし)台の追想背景キャラの実践データ載せときます。

    5話
    通常:5回
    半蔵・響八郎:1回
    家康・天海:0回

    10話
    通常:2回
    半蔵・響八郎:2回
    家康・天海:0回

    • ねへ より:

      すいません、もう一度コメント失礼します。
      自分自身何回かバジリスク3打ってるですが、
      小役での前兆発展せずに周期CZ抽選ハズレは意外と多いと思います。
      理由としては、周期天井256前兆なし(周期CZ抽選ハズレ)通過挙動をよくします。

      • だてめがね より:

        ねへさん、情報ありがとうございます!!

        ご指摘の件について、
        yu-yaさんのブログを確認してきました。

        http://ra9o.com/?p=7693

        強チェリーで前兆が発生しないこともあるそうですね…!!
        非常に参考になります。ありがとうございます(*^^*)

    • だてめがね より:

      こちらのご提供いただいた実戦データを、
      実践値のほうに組み込ませていただきました!!

      ありがとうございます♪
      また情報がありましたら、
      気が向いた際に書き込んで頂けると嬉しいです♪

  7. 匿名 より:

    追想の刻の10話に弾正&お幻が出現したのですが設定示唆ですかね?

  8. やっぱり絆がNO. 1 より:

    追走中に家康、天海は低設定でもそこそこ出ると思いますよ。
    過去3回出てますが、どれも間違いなく低設定でしたね。

    絆のBC 当選時、赤LEDでの非当選と同じ位の信頼度位しかないと思います。

    現時点では他の要素が重要で、この矛盾は無視でもいいかも。

  9. だてファンより より:

    6確
    40ゲームでました参考にどうぞ

  10. ばしりすく より:

    先日、追想5話で、弾正とお幻の矛盾が出たのですが、何か示唆とかありますか?

    どこにも書いていないので報告させていただきます。

    特に争忍モードが、いいとかも無かったです。
    その日は単独バジチャン2回引いており、チャンスゾーンも150分の1と良かったので、高設定?と、思いブン回しました。

    この、弾正とお幻の矛盾が高設定示唆であれば嬉しいのですが。。

    • だてめがね より:

      弾正とおげん、他でも聞いたことがあった気がするのですが、
      今のところ、特に情報はありません…。

      もしかしたら高設定示唆なのでしょうか…??

  11. マノビン より:

    どうも、久しぶりの投稿です。
    CZ後は5Gぐらい前兆確認してからやめた方がいいってことですよね?
    CZ後、即ヤメしてる人よく見ますが、前兆確認してみてもよさそうですね

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧【オススメ】

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • ハイエナサラリーマン: サボアザギルが次回A以外濃厚とする...
  • ゼロ: やっぱりギリギリですよね ありがとうございます
  • ねこちん: 話が変わりますが、スロ、パチの収支...
  • だてめがね: そうですよね~!いや~…厳しいですねm( _ _)m...
  • けん: お返事ありがとうございます。 設定4だったら2回は謎あたり引き...
  • だてめがね: あ、絆ですね(*^^*) 通常時の謎あたりがないのはかな...
  • けん: 少し見ていただけますか。 私は最近、おそらく設定2の絆を90...
  • だてめがね: ぼーちゃんさん、初めまして♪...
  • だてめがね: ぎりぎり打てるんじゃないですかね(*^^ *)?
  • だてめがね: ねこちんさん、いつもTwitter...
  • だてめがね: 他の方も気になる部分で参考になると...
  • だてめがね: いつもありがとうございます(*^^...
  • だてめがね: ここまでの挙動も珍しいと思うのです...
  • だてめがね: 非等価と一緒で、一気に変われば大き...
  • 黒ひげ: 私はほぼ素人なので、設定1は使って...

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ