TAG 立ち回り

8月7日パチンコ・パチスロイベント立ち回り

【ハナの日攻略】パチンコ店が8月7日のイベント時に力を入れる機種はコレ!!立ち回りも解説【花の慶次 ハナハナ ハナビ】

さて、今回の記事では、8月7日の立ち回り攻略…というテーマでお話をしていきます。

パチンコ・パチスロ業界はものすごく「ゴロ合わせ」が好きで、日付が絡むものであれば、それはより顕著です。

例えば…

3月31日は”さみい”の語呂合わせにかけてサミーの日
5月5日はゴーゴーランプにかけてジャグラーの日
5月10日は”ごとう”での語呂合わせにかけてゴットの日
などがあります。

その中でも8月7日はハナ…ということで、多くの機種の語呂合わせ(イベント)として認知されています。

これらを意識しながらどう立ち回っていくか…解説していきたいと思います!

初心者向け天井解説記事立ち回り

【初心者向け徹底解説】パチスロの天井とは?パチンコに天井はないの?

スロットにおける天井とは、
特定のゲーム数ハマりで大当たりを誘発する
救済措置目的で装備されている機能のこと。

もっと砕けた言い方をすると…
○○○ゲームまで打てば必ず当たります!
という機能の事ですね。

1000G間当たり無しで大当たり確定。
1500G間当たり無しで大当たり確定。
こんな感じです。

厳密に言えばいくつか種類があり、
大当たりが発生しない天井もあります。
*詳細は後述します。

この天井は搭載されている機種もあれば、
搭載されていない機種も存在します。

今から打とうとしている台に
天井は搭載されているのか?

もし、天井が搭載されているとすれば
大当たりするまでいくら必要なのか?
という事が分かります♪

質問スロパチ便利アイテム

【パチンコ依存症】スロットをどうしてもやめたい人へ

【質問】
相談です。スロットやめたいです。

理由は不健康と、どんだけ効率を考えても
拾えない、打てないからです。

収支はプラスですが、
時給800円程度です。

サイトチェックの時間も入れたら、
500円以下だと思います。

自分の人生と健康の向上のためやめたいと
思いますがいいアドバイスください。

初心者向け攻略記事まとめ立ち回り

【負け組から脱却せよ!】パチスロ初心者向け攻略記事まとめ

「これからスロットで稼ぎたい」という方に
まずは教科書として読んでいただきたい記事を
1ページにまとめました。

ここにある記事を全て読んでいただいて
ようやくスタートラインに立ったという感覚で
次のステップに進んでいただきたいと思います。

スロットは情報を駆使して勝つゲームです。
何となく打っているだけだと
100%勝てるようにはなりません。

質問立ち回り

【スロット初心者向け】天井期待値とは、○○のことである

私は最近天井狙いなどのエナを覚え、
だてめがねさんのブログなどで知識を得て立ち回らせていただいています。

ですが、天井狙いをしている上でどうしても疑問に思うことがあります。
「期待値」の数値です。

私はスロットの期待値の算出の仕方はわからないので、
得た情報を信じて立ち回る他ないのですが…

戦国コレクション3 5.9号機設定狙い 立ち回り講座

【極意公開】5.9号機の設定判別は有利区間に移行しないボーナスで見抜け!!

みなさん、新台の設定狙いはされていますか?
新台は設定判別要素が少なくて難しいですよね。

でも!

今の5.9号機であれば、
とあるポイントを見抜くことで
設定判別精度を高めることができます。

それは…タイトルにもある通り、
「非有利区間ボーナス」を見抜くこと!!

これだけでライバルやホールを
少しだけ出し抜くことも可能。

今回は、5.9号機の仕組みを逆手に取る
設定判別についてお話していきます。

スマートフォン立ち回り

【設定狙い&エナ戦法】スマホを活用して、台を観察!!ブラックミラー戦術

パチスロで勝つ場合、ハイエナにしても
設定狙いにしても、周りの台を見ておく…
ということが非常に重要
になってきます。

しかし、常に周りをキョロキョロしていても
周りの方に不快に思われてしまう
可能性が高くなりますし、
なによりも自分自身が疲れてしまいます。

この記事では、設定狙いや天井狙いで
「キョロキョロしなければいけない」という労力
周りにかけてしまう迷惑
少しでも減らすための戦術です。

質問立ち回り

環境の変化で多用化するパチスロの立ち回り。あなたに合った立ち回りはコレ!

いつも拝見させて頂いております。
お陰様で安定した収支をあげられています。

1つご相談ですが、私は1店舗で稼働していて
平日なら期待値1万円前後、
休日は午後からの稼働で2万5千円位を打っています。

ですが安定した収支は残せるものの
もう1つ上のランクを目指したいという欲が出てきております。

そこでもっと店舗数を増やすべきか…と考えており、
その一方で待てば必ず拾える期待値を逃すのも…とも思います。

もちろん、ライバルの人数であったり
台の伸び代等は見ているつもりですが…