機動戦士ガンダムV作戦発動 潜伏確変ハイエナ・リミット徹底考察

[公開日]2015/03/03 [, ]

機動戦士ガンダム V作戦発動

©SANKYO

潜伏確変がかなり喰える!?

ということで話題のパチンコ新台
機動戦士ガンダム V作戦発動の潜伏確変ハイエナについて
徹底的に考察しています(*^^*)

あまり聞き馴染みのない
「リミット」についても解説しています。

ご覧ください(*^^*)♪

記事を一部修正しました。

-----スポンサードリンク-----

大当たり時の振り分け

ヘソ入賞(通常&リミット非到達時

  • 9Ror4R確変(次回まで)…33%
  • 9Ror4R確変(100回まで)…42%
  • 4R確変(電サポなし)…25%

ヘソ入賞(確変&リミット非到達時

  • 9Ror4R確変(次回まで)…5%
  • 9Ror4R確変(100回まで)…60%
  • 4R確変(電サポなし)…35%

ヘソ入賞(確変&リミット到達時

  • 9Ror4R通常(100回まで)…65%
  • 4R通常(電サポなし)…35%

電チュー入賞(通常確変&リミット非到達時

  • 16Ror4R確変(次回まで)…40%
  • 16Ror4R確変(100回まで)…60%

電チュー入賞(確変&リミット到達時

  • 16Ror4R通常(100回まで)…60%

大当たり確率

・通常時1/199
・確変時1/77.7

その他の詳しいスペックについてはこちらからどうぞ
新台 機動戦士ガンダムV作戦発動 スペック・ボーダー攻略

3回リミット確変とは?

あまりない仕様となっていて少々複雑なので、
ゆっくり読み進めていただければと思います(*^^*)

本機は確変突入率100%の、
3回リミット搭載型確変機
となっています。


※以下一部修正
リミットというのは、
確変連チャン数が制限されているということで、
本機の場合は3回リミットとなっていますので、
確変が必ず2連で終了します。

確変突入率自体は100%なので、
確変確変通常確変確変通常確変確変通常
というのが永遠にループするイメージで大丈夫です。

朝一100%通常だと断定できる場合は、
大当たり回数が3の倍数の台以外は全て確変だと言えます。

通常時の大当たり確率は1/199で、
確変中の大当たり確率は1/77.7と、
大当たり確率だけで見れば、
2.56倍当たりやすくなっていますね(*^^*)

本機は確変中でも電サポが終わる

大当たり時の振り分けを見ていただけば分かる通り、
確変中でも電サポから抜けることがあります。

つまり電サポ中でなくても、
(潜伏)確変の場合が十分にあるということです。

大当たり確率だけでみると1/77.7となり、
倍以上に当たりやすいので、
この潜伏確変を狙うことでハイエナできるのではないか?
という流れになっていますね(*^^*)

ガンダムV作戦 潜伏確変考察

「潜伏確変」という言葉を聞くだけでドキドキするのは私だけではないと思います\(^o^)/笑

ですが、ここではその気持ちを抑えて、
あまり表立っていないデメリットについて
しっかりと考えていきたいと思います。

◎デメリットその1:潜伏確変中の振り分けは冷遇
よくみると、潜伏確変中の電サポ振り分けは冷遇されています。

ヘソ振り分け 通常・潜伏比較

振分(リミット非到達) ヘソ(通常) ヘソ(確変)
9Ror4R確変(次回) 33% 5%
9Ror4R確変(100回) 42% 60%
4R確変(電サポなし) 25% 35%

通常時からの当選と比べ、
100回で抜ける確率と、
もう一度潜伏確変を回さなければならない比率が上がっています。

この部分が原因で、
期待値低下&時間効率悪化となりますね(/_;)

◎デメリットその2:朝一が通常でない可能性
朝一100%通常だと断定できる場合は、
大当たり回数が3の倍数の台以外は全て確変…ですが、
これが通常ではない可能性も出てきます。

ホールによっては敢えて放置させるところもあるはずです。

狙う際は「100%朝一通常状態にするホール」
に限定しないと、
時給1000円以下になる可能性が十分にあります。

朝一確変ランプ

ガンダムV作戦 朝イチランプ
画像引用元⇒タンクロウ412のパチンコスロット、についてさん

逆にこのランプが付いている台だけ打てば、
ハイエナできるのですが、
そこまでする価値はあるのかは疑問符です。

潜伏確変ハイエナの結論

潜伏確変の台を打ち続ければ期待値は稼げるが、
時間効率はかなり悪いのでおすすめできない

と私は思います。

低換金・非等価の現金投資・悪い釘の場合は言うまでもありません。

MAXタイプの潜伏確変系の台は期待値15000円とかになるものもありますが、
この台は安いです。

原因は「ライトミドル」「潜伏冷遇」「潜伏ループあり」「リミット型」「潜伏確変占有率が著しく高い」「確変中大当たり確率が低い」
などがあります。

個人的には釘がそこまで悪くない店の、
潜伏確定台のリミット残り2回台のみ狙っていこうと思います(*^^*)

それ以外はスロットハイエナでいいかなと思います♪

-スポンサードリンク-

パチンコ記事の最新記事はこちら!

8 Responses to “機動戦士ガンダムV作戦発動 潜伏確変ハイエナ・リミット徹底考察”

  1. 匿名 より:

    だーかーら
    かくなって

  2. 匿名 より:

    3回リミッターなら確変は2回まで(3回目は通常)なので確変→確変→通常で終わりじゃないですかね?

    • ご指摘ありがとうございます!!

      調べてみると、その認識で間違いなさそうです。
      訂正しましたので、ご確認いただければと思います(*^^*)

  3. ともぞう より:

    この台、ハイエナとしてはまったくおいしくないですよ。
    釘が開いていないと確変中でも期待値マイナスになりそう。

  4. 匿名 より:

    多分、ハイエナ層を狙って作った台なんじゃないかな

    メインのターゲットが老人でもサラリーマンでもなく、ハイエナになる時代か…

  5. 匿名 より:

    朝一ランプを確認し通常と判断した台の四回当たりの台を取りましたが、VチャレンジボーナスでG-ラッシュに突入しなかった場合残り一回確変が残ってる状態で止めたのですが、間違っていますか。ダテさんも残り2回の台をハイエナするみたいですので同じ立ち回りになると思ってやめましたが…

    • おお、それがいいと思います!
      その立ち回りだとかなり時間効率も改善されそうですし、
      美味しいかも…(*^^*)

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ