真 北斗無双2 パチンコ新台|スペック・潜伏狙い・ボーダー【狙い目の詳細を更新しました】

[公開日]2018/10/16 [, ]

CR北斗無双2 スペック・止め打ち・ボーダー

©サミー

導入日2018年9月3日のパチンコ新台
「CR真・北斗無双2(第2章)」
に関する解析・攻略情報を全てまとめています。

この記事では

  • スペック・大当たり振り分け
  • ボーダーライン
  • 朝一ランプ
  • 潜伏期待値
  • 潜伏確変示唆演出
  • 電サポ中の止め打ち攻略
  • ラウンド中の技術介入
  • 北斗無双2の感想・評価

などを掲載しています。

最新の解析情報は随時更新。
潜伏狙いに関する情報もどんどん追加します!

それでは詳細をご覧ください。

更新情報
10月16日 潜伏狙い目

関連記事

-----スポンサードリンク-----

スペック解析

CR北斗無双2 筐体画像

機種情報
導入日 2018年9月3日
導入台数 約80,000台
スペック 確変ループタイプ
メーカー サミー
大当たり確率(通常時) 1/319.69
大当たり確率(確変時) 1/43.49
賞球数 4&1&3&15
カウント 10カウント
確変突入率 65%
時短 30 or 50 or 70 or 100回

ぱちんこCR真・北斗無双」の正統後継機が登場!

通常時の大当り確率は1/319.7、
確変突入率は65%で確変時は
次回まで継続する確変ループタイプ。
*通常時は潜伏する可能性あり

初当たり時は「制圧チャレンジ」に突入し、
基本的に「制圧チャンス」を獲得。
*一部で幻闘RUSHに直撃することもあり

制圧CHANCEは確変or時短で
電サポ回数は30回or50回or70回
or次回まで(確変)のいずれか。

規定回数消化で拠点長を撃破すると継続し、
バトル勝利時(16R)は幻闘RUSHに突入する。

確変「幻闘RUSH」はバトル勝利で
16Rが確定し約2400個の出玉を獲得。

前作に比べ継続率はダウンしたものの、
電サポ中は65%で2400発を獲得できるのが
本機の一番の魅力となります。

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
(通常時)
ラウンド 電サポ 振り分け
4R確変 次回まで 30%
4R確変 70回転 20%
4R確変 50回転 10%
4R確変 30回転 5%
4R通常 70回転 7%
4R通常 50回転 14%
4R通常 30回転 14%
ヘソ入賞時
(潜伏時)
ラウンド 電サポ 振り分け
4R確変 次回まで 65%
4R通常 70回転 7%
4R通常 50回転 14%
4R通常 30回転 14%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで 65%
2R通常 100回転 35%
スポンサードリンク
ここから攻略系情報

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.0 24.3
3.03円 21.1 22.3
3.33円 20.4 21.5
3.57円 19.8 20.9
等 価 18.9 19.9

ボーダー算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 16R…2200個
4R…540個
2R…90個
電サポ中の増減 1回転あたり-0.5個

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジンさん

等価ボーダーで18.9回転と、
比較的甘いスペックの機種となります。

電サポ中の玉の増減率が
1回転あたり-0.5玉で算出されているため、
▼止め打ちを行えば18.5くらいまでは下げられそう。

初代北斗無双の設置もまだあり、
無双2の調整はお店によって様々だと予想されます。

中には無双2を強く推すお店も存在するので、
そういったお店を選ぶようにすると
回る台を打てる可能性が高まりますね。

電サポ中の止め打ち攻略

開放パターン

ロング開放×2回

止め打ち手順

  1. 2開放目が閉まる瞬間に打ち出しやめ
  2. 1拍おいて打ち出しスタート

*引用元:パチンコガイドラインさん

開放パターンはロング開放が2回!

止め打ちで玉が増える事は望めませんが
現状維持でも十分効果はあるので
挑戦することをオススメします。

止め打ちが苦手な方は
無駄玉を避けるためにリーチがかかれば、
打ち出しをやめるのも有効です!

ラウンド中の技術介入

初級〜中級手順

  1. アタッカーに10玉入賞させる
  2. ラウンド間を止める

*以降繰り返し

技術介入手順(上級手順)

  1. アタッカーに9個玉を入賞させる
  2. 10発目を弱く、11発目を強く打ち出す
  3. ラウンド間を止める

*以降繰り返し

初代北斗無双は打ちっ放しを推奨しました。

北斗無双2はラウンド間が長いため、
止め打ちが必須です。

また、捻り打ちは難しいですが
成功すると効果があるため
自信がある人のみ行いましょう。

潜伏狙い目

  • 単発終了後画面下のロゴがレインボー
    *ヒロインステージでは、
    看板のヒロイン文字がレインボー
  • 電サポ終了後カウントダウン演出内の回転数
    *ロゴが北斗神拳の場合のみ
  • 朝一ランプ点灯時

電サポ抜け後に画面下のロゴがレインボーになると
潜伏確変濃厚となります。
*電サポ抜け後数回転回さないと
レインボーにならない

電サポ抜け後カウントダウン演出内の回転数である…

  • 34~40回転
  • 54~60回転
  • 74~80回転

であれば打ってみる価値はあります。

最近はレインボーの示唆があれば、
打ち続ける方もいらっしゃるので
あまり拾える頻度は多くなさそうです。

潜伏確変濃厚演出

画面下のロゴがレインボー

CR北斗無双2 潜伏濃厚演出

制圧チャンス終了後(電サポ終了後)に、
画面下のロゴがレインボーになれば
潜伏確変濃厚となります。
*潜伏時は最終的に必ずレインボーへ移行

ヒロインステージへ移行すれば、
ヒロインと書かれた看板の文字がレインボーへ。

また潜伏時でも電サポ終了後少し回さないと、
レインボーにならないという噂があります。

スポンサードリンク

朝一ランプ

真 北斗無双2 朝一ランプ

蒼天の拳・天羅と同じ位置です!

ここが光っていれば問答無用で打ってOKです。

潜伏期待値

交換率 再プレイ 現金投資
2.50円 9433円 9058円
3.03円 11434円 11192円
3.33円 12577円 12411円
3.57円 13476円 13369円
等 価 15093円 15093円

*条件:16R=2240個獲得 ボーダー18.6/k
*引用元:タンクロウ412のパチンコスロット、についてさん

4円等価の潜伏期待値が約15000円

北斗無双2はディセントと違い、
潜伏がわかりやすいので
かなり高期待値になっていますね。

導入台数も多くお店も期待しているなら、
釘が開いている可能性がありますので…

これ以上の期待値を獲得できる
可能性も大いにあり得るでしょう。

ヤメ時

  • 通常セグを確認後時短抜けやめ
  • 連チャン終了後やめ

CR北斗無双2は確変状態でも、
規定回数で電サポが終了する振り分けがあり
やめ時には注意が必要です。
*潜伏時でも電サポ抜け後10回転以上回すと
レインボーになるという噂あり

潜伏ループはしない仕様なので、
朝一ランプ点灯時はセグを確認せずとも
電サポ終了でやめることができますね。

PV動画

試打動画

掲示板での評価

前作には無かった、通常時の先読みバイブは熱いのか?と疑問になりました。

先ほど保留満タンから先読みバイブが3回続き、
最終的に四兄妹リーチにいき、最終通常ボタンで外れはしましたが、先読みバイブの期待度はどのくらいなんですかねえ


打ってきたけど、演出のバランス酷すぎません?
どの辺が北斗無双なのかな。
どっちかってーと百裂乱舞に近いような。
金文字シャッター金外す、7テン外す、赤文字が空気の上に乱発、貴様らに明日を生きる資格はねぇとか赤文字で言う前に貴様らに一か月後の客はねぇという感じ。
金文字疑似3、7テンで外す?北斗無双って7テン激熱じゃなかったでしたっけ?
発展しないのにイチイチ疑似連煽りもクッソうざい。
きっとダメなんだろうなと思ってたけど想像の斜め上を行ってて驚いた。


北斗無双は80%継続だから人気なだけなんじゃないの??
新基準機の65%継続の2章なんて誰が打つんですか??


たまたま運良く8連しました。

先制重視型のアインを選択したのですが、勝利6回の内、先制煽り演出で先制はゼロ。

ボタン連打4回、復活2回でした。

前作では、先制重視型で勝利の場合、半分位は先制煽り演出だったのに、これでは奥義重視型と変わりませんね。


演出を前の北斗無双を良い感じで進化させてくれれば楽しめたのに
当たったり確変中でも楽しくなかった。
あと、マイホでは前の北斗無双の方が箱積んでいて笑えました。

*引用元:P-world掲示板

Twitterでの評価

筆者の感想&評価

taiキングです!

まだ現役で稼働中の「北斗無双」ですが、
遂に待望の続編が導入開始されます!

前作の北斗無双はそのスペックの高さから、
多くの方から支持を受けました。

そんな北斗無双が潜伏を搭載して登場!!

サミーの潜伏機なので、
過去の傾向からいくと…

時短終了後は専用のモードがあり、
潜伏であればモードを抜けない
というパターンの機種が多いです。

モードを抜けない系の潜伏は、
やめていく人が少ないので残念ですが…

それでも潜伏さえ搭載してくれていれば、
いつか触れるかも!という希望になるので
個人的にはとてもありがたいです。

導入台数はまだ調査中ですが、
北斗無双ということで導入も多いかと思います!

どれだけ拾えるか今から導入が楽しみですね!

読者さんの感想・評価

こちらではこの機種に対する
感想や評価などを募集しています。

一撃出玉数やプレミア演出など…
どんなコメントでもOKです(*^^*)

お気軽にコメント欄よりご投稿してください♪

関連記事

-スポンサードリンク-

パチンコ記事の最新記事はこちら!

5 Responses to “真 北斗無双2 パチンコ新台|スペック・潜伏狙い・ボーダー【狙い目の詳細を更新しました】”

  1. 匿名 より:

    こんにちは!いつもブログにお世話になっています。先日北斗無双2の島を見に行くと連チャン後3回転やめの台が打ってみたのですが、通常画面であり、試しに右打ちしても左打ちに戻してくださいとナビされました。このまま打つのもと思い三回転ほど回しやめたのですが、この台についてだてさんはどう思いますか?もしよければ意見を聞かせてください

    • 3回転ってゲーム数3ですよね。
      うーん、この台大当たり後時短0ないですよね?^^;
      大当たり中に電源切ったのであれば稼働停止されるでしょうし…
      小当たりもないですよね。謎ですね^^;

      • 匿名 より:

        返信ありがとうございます!ほんとに謎ですよね。スランプグラフもちゃんと出たあとだったので連チャン後で間違いなかったと思います。

  2. aminon より:

    こんにちは〜。専業だった時からお世話になってます。
    昨日潜伏チェックで触ったら普通に当たったので右打ちの感想を。
    アタッカーのすぐ下にある1個賞球ポケットが邪魔すぎてラウンド消化がものすごく遅いです(マイホの調整だと3個中2個は入るんじゃないかな)。
    それとあいまってアタッカー周りが球の勢いを殺しやすいゲージなのでオーバー入賞は決まりにくい印象でした。
    突通の2Rはリザルト表示のあとの右打ち指示の枠フラと同時に打ち出せば取れます。
    電サポは現状維持が限界、潜伏や賞球口による時間効率の悪さ等考えると、初代無双を甘くしすぎたので今回はホールに媚びを売ってきたのかなという印象でした。

    無双2にメインが変わったせいでシンフォギアが死んだのが一番辛い(´Д` )
    長文失礼しました。

    • まーよん より:

      いつもご覧頂きありがとうございます。

      1個賞球のポケットは本当になんとかしてほしいですね💦

      ホールに媚を売る。
      なるほどですね!笑

      このままだと初代北斗無双が生き残る未来しか見えない、、、

      シンフォギア滅多に打たないのですが、
      個人的にかなり好きです(笑)

      消化速度早いのがいいですね!

      実践報告すごく助かります!
      ありがとうございました(*´∀`*)

      またいつでもコメントいただければ嬉しく思います♪

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ