【ライトミドル】ミリオンゴッドライジング-ゼウス再び- 潜伏確変・止め打ち・ボーダー攻略まとめ

[公開日]2015/12/15[最終更新日]2018/05/09 []

CRミリオンゴッドライジング~ゼウス再び~

©メーシー

新台 CRミリオンゴッドライジング-ゼウス再び-【ライトミドル(甘デジ)】の情報についての記事です。

この記事では

  • スペック解析
  • 大当たり・潜伏振り分け
  • ボーダーライン
  • 止め打ち攻略
  • 小当たりカウントするお店、
    しないお店の立ち回り
  • 朝一ランプ詳細

について書いています。

前作はMAXタイプでしたが
ミドルスペックになって帰ってきました!

今作も超潜伏狙い向けな仕様と
なっていますので、立ち回りの一つとして
使えそうですね!

小当たりをカウントするお店
小当たりをカウントしないお店
それぞれの立ち回りについて
詳細に書いています(^^ゞ

参考にしてください(*^^*)

関連記事

-----スポンサードリンク-----


スペック解析

導入日 12月14日(月)
スペック STタイプ
メーカー メーシー
大当たり確率(通常時) 1/199.8
大当たり確率(確変時) 1/97.8
賞球数 3&10&13
確変突入率 100%
継続率 78.6%
電サポ回数 0・50・100・150回
小当たり ヘソのみ(1/399.6)

前作のライジングとほぼ同じ
スペック・仕様となっています!

潜伏中は初当たり確率2倍と
電サポ振り分けが優遇になります。

今作はSTが200回転⇒150回転
変更されましたが継続率は78.6%
出玉性能は健在です!(^^)!

大当たり・潜伏振り分け

ヘソ入賞時(通常)大当たり振り分け

ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変(実質430発) 150回 5%
100回 5%
50回 28%
無し 50%
2R確変(出玉無し) 無し 12%

ヘソ入賞時(潜伏時)大当たり振り分け

ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変(実質430発) 150回 15%
100回 15%
50回 28%
無し 30%
2R確変(出玉無し) 150回 12%

電サポ入賞時の大当たり振り分け

ラウンド 電サポ 振り分け
突然確変 150回 12%
16R確変(実質1530発) 150回 88%

通常時の初当たりはサポなしが62%と
確変時が強力なため激辛です…(笑)

電サポでの当たりは電サポ150回確定なので
ここに辿りつけるかが重要になります!
(出玉無しもあり)

ボーダーライン

交換率 回転率
2.5円 20回転/250玉
3.0円 19回転/250玉
3.5円 18回転/250玉
4.0円 16.9回転/250玉

ボーダーは今作も甘めな部類ですね!

電サポでの玉増えが見込めるため
右の釘の調整次第では
さらにボーダーが下がります。

相当GODに力を入れているホールなら
釘をアケてくる可能性もありそうですが
基本は潜伏狙いが無難かと思われます♪

止め打ち攻略

電サポ中の止め打ち手順

【簡易手順】
4開放目が開くと同時に打ち出しをストップ
5開放目が開くと同時に打ち出し開始
※繰り返し

【上級手順】
1~4開放目時:開く直前に1発、単発打ち。
5・6開放目時:開いた後に1発、単発打ち。
※繰り返し

大当たりラウンド中の打ち方

  • 10個ぴったりアタッカーへ入れる
    (ラウンド間止め打ちのみ)

詳細:CRミリオンゴッドライジング 止め打ち攻略

ロングST+返球3玉なのでスルーや電横に
がっつりマイナス調整が入らない限り
かなり玉を増やすことができます!

単発打ちでスルーが枯れるようなら
「簡易手順+リーチ時のみ単発打ち」
がオススメですね♪
(保留が基本3個近くなので時間効率も良し)

ただし止め打ちに厳しいお店で単発打ちすると
ホルコンで気づかれて注意される可能性があります。
(簡易手順ならホルコンばれの可能性少なめ)

お店によっても方針は変わりますので
細心の注意を払って止め打ちをしましょう♪

そしてワンポイントアドバイス!

本機は左打ち時にかなりステージに
玉が絡みやすく、ステージに玉が乗ってから
落ちるまでの時間も長く、
さらに入賞率も割と高いです。

ステージに玉が乗ってから落ちる寸前まで
打ち出しを止めると回転率が上がり、
少し期待値を上積みすることができます。

(時間効率は少し落ちる)

特に保留2個~3個貯まっている時は
オーバー入賞につながる可能性もあるので、
状況に応じて止めるのもありかと思います♪

スポンサードリンク

潜伏狙い立ち回り(小当たりカウントなしのお店)

判別方法

150回転以内は潜伏確変濃厚

狙い目

149回転までにヤメられている台

ヤメ時

150回転到達時

潜伏狙い立ち回り(小当たりカウントありのお店)

判別方法(前作を参考)

  • 150回転以内に一度でも神殿ステージを経由すれば潜伏濃厚
  • オリンポスモードでの潜確期待度は
    麓<中腹<頂上<神殿(潜伏確定)
  • ランプ群右端のセグが
    “|_”の形なら潜伏確変濃厚(ST150)。
    “_|”の形なら小当り濃厚(はずれ)
    (前作のライジングから引用)
  • データカウンターで確認し、
    前回の当たりに出玉があれば潜伏濃厚

詳細:神エナ台!CRミリオンゴッドライジング 潜伏確変ハイエナ解析

オリンポスモードの潜伏期待度

olympus_mode

小当りor出玉なしのセグの場所とパターン

ゴッドライジング-小当り

ゴッドライジング-潜伏2R
画像引用元:ミリオンゴッドライジング、潜伏確変と小当りの判別&朝一ランプ判明!?-タンクロウ412のパチンコスロット、についてさん

狙い目(条件つき)

当たり後149回転以内の台を見つけたら
液晶のステージを確認。

神殿ステージ滞在時
150回転まで回す。

その他のステージ滞在時
データカウンターを確認し、前回の当たりに
出玉があるかどうかを確認。

出玉あり時
150回転まで回す。

出玉無し時
打たない

データカウンターで判断できない場合
打たない

ヤメ時

150回転到達時

こちらは前作同様に小当たりをカウントする
ホールかどうかが重要となります。

150回転以内で落ちている場合でも
カウントしないお店⇒潜伏濃厚
カウントするお店⇒通常or潜伏

となりますのでしっかりお店のリサーチを
しておきましょう♪

立ち回りで難しいのは
小当たりをカウントするホール
です。

現在の状態が潜伏か判断できないのは
データカウンターで読み取れない時ですね。

その場合は前任者が持ち玉を少しでも
持っていたかどうかだけが
判断材料になります。

見れなかった場合は無理して打たないのが
一番かと思われます。
(釘や前任者の知識介入を考慮)

朝一ランプ

ミリオンゴッドライジング-朝イチランプ
画像引用元:CRミリオンゴッドライジング スペック・ボーダー・潜伏・モード-スロパチ立ち回り最適化(外部リンク)

朝一ランプが点灯していれば潜伏濃厚です!

点灯していた場合はランプが消えるまで
打ちましょう♪

ちなみにですが画像の○で囲われている所が
点灯すれば良いのですが、縦に線が入ってる
場合もあります。
(一度間違えました…(笑))

右側に丸く点灯しているのが潜伏なので
皆さまお間違いのないように…(^_^;)

ゴッドライジング-ゼウス再び-総評

前作が3万台、今作が5千台と台数自体は
大幅に少なくなっていますが、
人気は出るかと思います!

今作は1/199なので前作よりは遊びやすく、
けれど爆発力も残していて、いろいろな
層の人から人気が出そうですね♪

前作のライジングは何度か打ちましたが
やはりST中がかなり面白い!!

演出バランスも良い方かなと
個人的には思っております。

かなりの潜伏狙い向きなので
導入がある店舗で稼働される際は
立ち回りの一つに加えてみてください♪

以上、CRミリオンゴッドライジング-ゼウス再び- 潜伏確変・止め打ち・ボーダー・スペックまとめでした!

-スポンサードリンク-

パチンコ記事の最新記事はこちら!

9 Responses to “【ライトミドル】ミリオンゴッドライジング-ゼウス再び- 潜伏確変・止め打ち・ボーダー攻略まとめ”

  1. 匿名 より:

    オリンポスモードの神殿ステージからスタートして180回転くらいまで打ちましたが当たりませんでした。
    確定じゃないんですか?

  2. 女性パチンカー より:

    この台で潜伏中を拾って期待値マイナスというのはありえますか?
    スルーを厳しくしている場合などです。

    • ゼウスくらい甘いとマイナスは考えづらいですが、
      超極端な形にしているとありえないってことはないですよ(*^^*)

      でもそういったところを気にするのは大事ですね♪

  3. 女性パチンカー より:

    返信ありがとうございます。

    ありえなくはないんですね。
    先日潜伏中の台を打っていたら知り合いにスルーが厳しいからたぶん期待値ないと言われたもので。回転数は1k14回転くらいです。

    ただ私的にはいくらスルーを厳しくしようがさすがに当たる確率が倍になっている状態で期待値マイナスはないと思いました。

    スルーが極端に悪いというのはほぼありえい設定と考えていいのでしょうか?また、悪い場合にどの位の期待値減少があると思いますか?

    • なるほど。極端な話スルーの通りがゼロならマイナスなのはイメージできると思います(^o^)

      スルーに限定すると伝わりにくくなると思うので
      この場合は電サポ中(右打ち中)の出玉減と捉えましょう。

      期待値のシミュレート条件にもよりますが、
      その出玉減が多いほど期待値は下がるのはイメージしやすいと思います(*^^*)

      見てわかるものでもないですし、実際に打ってみて
      どれくらい減るな~期待値下がるな~といったものを
      出玉減で判断するのが良いかと思います。
      いかがでしょうか?(^o^)

      • ぐら より:

        そもそも期待値無い≠期待値マイナス
        という話ではないでしょうか。

  4. 女性パチンカー より:

    分かりやすいご説明ありがとうございます。

    出玉減少で判断するというのは右打ちで、当たり中以外の時に玉がどれ位減るかということでしょうか?

    例えば3000円期待値ある場合から打って、自分のホールのゼウスがマイナスの可能性がある場合、3000円分以上の玉を右打ち通常消化中にスルーで削られると考えればいいのでしょうか?

    そう考えると、それはほぼあり得ない話だと思えてきますね。さすがに1000玉近く削るのは非現実的な設定な気がします。ほぼ電サポに入らないイメージですよね笑。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ