P貞子3D2 Light 〜呪われた12時間〜 遊タイム攻略まとめ|ボーダーラインや止め打ち手順を追加!

P貞子3D 甘デジ TOP画
©高尾

2021年3月8日導入予定のパチンコ
P貞子3D2 Light 〜呪われた12時間〜」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • P貞子3D2 Light 〜呪われた12時間〜の考察・評価

などを掲載しています。

それではご覧ください。

更新情報
3月26日 ボーダーライン
電サポ中の止め打ち攻略
ラウンド中の技術介入

関連記事


目次

スペック解析

P貞子3D2 Light 〜呪われた12時間〜 筐体画像
機種情報
導入日 2021年3月8日
導入台数 調査中
スペック 甘デジV-ST
メーカー 高尾
大当たり確率(通常時) 1/109.9
大当たり確率(確変時) 1/62.5
賞球数 2&1&4&1&11
カウント 10C
確変突入率 50%
継続率 約80%
電サポ 20or24or100or379回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R確変 ST100回転 4%
3R確変 ST100回転 46%
3R通常 時短24回転 50%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R確変 ST100回転 8%
3R確変 ST100回転 92%

遊タイム機種「P貞子3D2」の甘デジが登場します。

ゲーム性はミドルスペック同様で、今作も「遊タイム&突サポ&V-ST」を搭載しています。

通常時の初当たり確率は1/109.9の甘デジタイプ。

そしてこの機種の特徴的なのは通常の抽選とは別に【呪いのチャンスシステム】を搭載している点。

  • 呪いのチャンスシステム~序章~
    ⇒1/399.61で突入し突サポ20回転+4回転
  • 呪いのチャンスシステム~覚醒~
    ⇒低確275回転消化で時短379回転へ

となっています。

呪いのチャンスシステム~序章~は通常時の1/399.61で突入し、突サポ20回転+4回転(低確率)を回す事ができます。

突サポでは天井はリセットされない為、突入すればするほどお得に天井まで近づけますね。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23 24.4
3.03円 21.9 23.2
3.33円 21.5 22.7
3.57円 21.1 22.3
等 価 20.5 21.7

算出条件

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23 24.4
3.03円 21.9 23.2
3.33円 21.5 22.7
3.57円 21.1 22.3
等 価 20.5 21.7

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

電サポ中の止め打ち攻略

  • 電チューが閉まったら6発

引用元:パチンコ必勝教室!!さん

ラウンド中の技術介入

  • 簡易手順
    ⇒10発打ち出して停止
  • 捻り手順
    ⇒10発目を弱く、11発目で強く

引用元:パチンコ必勝教室!!さん

リセット判別

*現在調査中

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井解析

天井

天井解析

天井条件 低確率275回転消化

天井恩恵

  • 時短【379回転】

天井期待値

P貞子3D2 Light 〜呪われた12時間〜 天井期待値

低確率を275回転消化する事で、時短379回転の遊タイムに突入します。

注意点として、前回の大当たりが確変だったか通常だったかで、データカウンターのゲーム数計算が変わってきます。

  • 前回大当たりが確変だった場合:RUSH中の100回転は遊タイムにノーカウント
    *データ上は確変100回転+低確率275回転=合計375回転で遊タイム発動
  • 前回大当たりが通常だった場合:時短中の24回転も遊タイムにカウント
    *そのまま275回転で遊タイム発動

このように場合を分ける必要があります。

具体的には…

  • 前回大当たりが単発だった場合(遊タイム非経由時)
    ⇒前回通常大当たりの期待度:約80%
  • 前回大当たりが単発だった場合(遊タイム経由時)
    ⇒前回大当たりが確変濃厚
  • 前回大当たりが連チャンだった場合
    ⇒前回大当たりが確変濃厚

といった流れとなります。

前回STだったのか時短だったのかで狙い目は変わってきますが、前作同様に浸食ランプや回転数表示の色などで示唆がある場合はそちらを頼りに狙うのが良さそうです。

天井狙い目

  • 天井まで残り90回転〜

16回転/K想定で残り90回転だと期待値約1360円となります。

甘デジタイプの消化効率を考えると、この辺りから打てば時給2000円を超えてくるかと思います。

前回の当選が通常か確変かの判断が難しい方は、前回当たりが連チャンの台に絞るのが良いかもしれません。
*前回連チャン台は確変状態で終了が濃厚

やめ時

チャンスタイム or RUSH or 遊タイム終了後即やめ

チャンスタイム・RUSH・遊タイム終了後は即やめでOKです。

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*275回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

PV動画

筆者の感想&評価

P貞子3D2の甘デジが遊タイム機種で登場します!

ゲーム性は前回同様で、C時短(=突サポ)を搭載しています。

C時短は発生率1/399.61なのであまり目にすることは少ないかと思いますが、突サポ中の当選時はRUSH直行となるので、注目しましょう!

また、ホールによってはC時短当選時にデータカウンターの回転数がリセットされることがあります。

その場合は遊タイム天井までの回転数がズレてきますので注意してください。

前作同様、液晶上で残り回転数の示唆がある場合は必ずそちらを頼りにしましょう。

以上、「P貞子3D2 Light 〜呪われた12時間〜のパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。