P麻雀物語4 新台 パチンコ攻略まとめ記事|ボーダーラインを追加!

P麻雀物語4 遊タイム攻略記事 サムネ
©平和

導入日2022年6月6日のパチンコ新台
P麻雀物語4」の天井狙い目・最適なやめどきをまとめた攻略記事です。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • P麻雀物語4の考察・評価

などを掲載しています。

更新情報
6月11日 ボーダーライン
天井

関連記事


目次

スペック解析

P麻雀物語4 筐体画像
機種情報
導入日 2022年6月6日
導入台数 6000台
スペック 1種2種混合機
メーカー 平和
大当たり確率(通常時) 1/219.9
大当たり確率(時短時) 1/99.9
大当たり確率(引き戻し時) 1/219.9
トータル確率 1/6.60
賞球数 3&1&4&10
カウント 10カウント
確変突入率 約51%
継続率 約88.5%
電サポ 50回転or70回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
3R 次回まで(GOLDEN
役満タイム)
0.5%
3R 時短70回転 99.5%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 次回まで
(GOLDEN
役満タイム)
20.0%
7R 次回まで
(GOLDEN
役満タイム)
8.0%
5R 次回まで
(GOLDEN
役満タイム)
12.0%
3R 次回まで
(GOLDEN
役満タイム)
48.5%
3R 時短50回転
(麻雀バトルVSパイコ)
11.5%

平和から「P麻雀物語4」が1種2種混合機時短突破型として登場。

通常時の大当たり確率1/219.9、激闘!麻雀バトル中の大当たり確率1/99.9、GOLDEN役満タイム中の大当たり確率1/1.0。

通常時の大当たり時の99.5%で、時短「激闘!麻雀バトル」70回転に突入。

激闘!麻雀バトル中は大当たり確率1/99.9なので、トータル引き戻し率は約51%。

時短中に大当たりすれば怒涛の1G連が続く「GOLDEN役満タイム」へ突入。

GOLDEN役満タイムのループ率は88.5%、もし通常を引いても大当り後には50回転の時短が付くため引き戻しにも期待が出来る。

時短引き戻し率は約20.4%になる為、GOLDEN役満タイムに入ればトータル継続率約91%となる。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.9 25.1
3.03円 21.6 22.7
3.33円 20.5 21.6
3.57円 19.8 20.9
等 価 18.6 19.6

算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 10R…約 900個
7R…約630個
5R…約450個
3R…約270個
電サポ中の増減 1回転につきマイナス0.5個
電サポ終了時の残り保留 0個

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

電サポ中の止め打ち攻略

*現在調査中

ラウンド中の技術介入

*現在調査中

リセット判別

P麻雀物語4 リセット判別
  • 遊タイムまで残り100回転以下で液晶右上にカウントダウンが発生

真偽は不明ですが遊タイムまで残り100回転以下で閉店した場合、宵越し時はカウントダウンが既に表示されている状態になるとの噂があります。

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井・潜伏確変

天井

天井解析

天井条件 通常時659回消化
*時短は含まない

天井恩恵

  • GOLDEN役満タイム突入

天井期待値

P麻雀物語4 天井期待値

時短終了後659回転消化する事で、恩恵として「GOLDEN役満タイム」に突入します。

GOLDEN役満タイムは継続率88.5%の1G連が続いていくラッシュです。

しかも通常を引いても時短が付くため、トータル継続率は約91%と高い継続率を誇ります。

初当たり時は基本的に時短からスタートする本機ですが、遊タイム突入でメインのラッシュに突入するためかなり強めの恩恵となっていますね。

天井狙い目

  • 残り250回転~

回転率15/1kほどで期待値約3000円付近になります。

もし回らなければ期待値は下がってしまうので今後狙う際にボーダーを上げるなどして調整してください。

天井恩恵の大きい機種なので結構収支は荒くなりそうですね。

やめどき

  • 激闘!麻雀バトル or 激闘!麻雀バトルVSパイコ終了後即ヤメ

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*時短終了後659回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

まとめ

ライトミドル時短突破型で「P麻雀物語4」が登場。

天井は時短終了後659回消化で到達しトータル継続率約91%の「GOLDEN役満タイム」に突入します。

大当たり後は基本的に時短へ突入するので、遊タイム恩恵の「GOLDEN役満タイム」直行はかなり強めの恩恵です。

ラッシュの連荘によって大量出玉を目指す仕様なので、極力遊タイム前で当たってほしくない機種ですね💦

一応時短70回転中の引き戻し率約50.5%となっているので、もし当たっても引き戻しに期待したいところ。

時短70回転中のみ大当たり確率は1/99.9となっています。
*VSパイコ中は1/219.9

楽曲も歴代の曲と新曲が搭載されているのでファンも楽しめそうですね!

以上、「P麻雀物語4のパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

2 件のコメント

  • 遊タイムは時短後659回転ですね
    時短は通常確率に含まれない使用でした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。