設定狙い・天井狙いで勝てない…そんな人こそパチンコで稼ぐべき3つの理由。

[公開日]2018/04/17[最終更新日]2018/04/30 [, ]

パチンコ 勝ち方講座

ライターのまーよん(@maayon_slopachi)です。

最近はパチスロによく設定が入りますね!
高設定が入るホールをたくさん見ます♪

じゃあパチンコってどうなの?

ちなみに僕はパチンコを軸に稼働しており、
打つ台に困ることはほとんどありません。

パチンコもきっちりとした立ち回りができれば
今でも十分稼ぐことは可能です!

今回の記事はパチンコの現状と
パチンコを修得することで得られる
メリットについて書いていきます。

パチスロでなかなか結果が出ない人
現状、パチスロで勝ててるけど
パチンコでもバリバリ稼ぎたい人

是非とも参考にしてください♪

関連記事

◎まーよん執筆記事はこちら

-----スポンサードリンク-----


▼目次(ジャンプ後戻るボタンで目次に戻れます)

パチンコは今どのくらい稼げるのか?

パチスロとパチンコで稼ぐ人の比率でいうと
圧倒的にパチスロの人口の方が多いです。

ゲーム数狙いの競争率は高く、
設定狙いにおいても弱肉強食…

僕も設定狙いを織り交ぜながら
専業として稼働をしていますが、
設定狙いは一朝一夕で稼げるような
甘い市場ではありません。

ゲーム数狙いから設定狙いに
移行しようとして苦労する方も多いです^^;

ではパチンコはどうなのか?

2017年1月からMAX機が完全撤去され、
それに伴いパチンコの状況は悪くなりました。
*MAX機があった当時は還元日で
日当3万円近くは十分狙える状況。

パチンコ専門のプロもこの時期に
足を洗った方が多いかと思います。
*僕がお世話になっている地域も
プロはかなり減っている状況。

あれから約1年が経ちましたが、
パチンコは復調の兆しを見せています。

MAX機という強力な出玉力を失ったものの、
めちゃくちゃきつかった新基準機の中にも
案外打てる台が増えてきました。

今はパチンコオンリーの立ち回りでも
日当2万円以上なら打てる状況です。
*地域によって異なります。

設定狙いに比べるとパチンコで稼ぐ方が
難易度が下がります。

美味しいG数狙い・潜伏狙いが
どれから打とうか困るほど落ちているなら
そちらの方が稼ぎやすいですが…(笑)

パチンコのメリット

パチンコを今から覚えることで
得られるメリットが3つあります。

一つ目は”スロットの保険として打てる“こと。

羽根モノや一発台はライバルがつきやすく、
後から打ちづらいですが、
デジパチなら基本的にいつでも打てます

設定狙いのツモ率が低くても
リカバリーができれば全然OKだと思います♪

二つ目は”潜伏台が増えているので
今から練習するにはもってこい
“なところ。

すろぱちくえすとでも多くの潜伏台を
紹介していますが、今は潜伏機が多い状況です。

潜伏まとめ記事
パチンコ潜伏確変・朝一ランプ ハイエナ狙い目攻略 全機種一覧

潜伏狙いは天井狙いと似ていますが、
止め打ちなどの技術介入が
苦手な方は多いと思います。

パチンコの技術は記事を読むだけで
実践できる人もいるかもしれませんが、
初心者の人は実際に打ちながら練習する以外に
上達する方法はなかなか見つかりません。

ゲームセンターで打ったりするのも
一つの手ではありますが…

せっかくなら
潜伏狙いで期待値稼働をしつつ、
同時にパチンコについて学ぶ。

これが一番に良い作戦だと思いますね♪

そして最後のメリットについて。

今後設定狙いのバブルが弾けた時に
パチンコを覚えておくと稼ぎに困りにくい。

パチンコ・スロット業界という広い視野では
スロットとパチンコの還元率は
基本的に相反しています。

スロットに設定がたくさん入れば
パチンコは渋くなるし、その逆も然り。

今のスロット設定狙いバブルが
ずっと続くということはないと思います。

続けばラッキーだとは思いますが、
あらかじめ準備を整えておくと
早く順応して稼ぐことができますね♪

パチンコ・パチスロを長く続けようと
思っている方は、できれば今流行りの
大谷選手並みの二刀流
挑戦してもらいたいなと思います(*´∀`*)

まとめ

パチンコは釘読みさえできれば
天井狙い並みに期待値を丸裸に
出来ることが一番の強み
です。

誰でも最初は絶対にできません。

僕自身、釘読みをある程度まで
習得するのにかなりの時間を費やしました。

そして今でも思う通りに
いかない日が稀にあります(^_^;)

この記事を読んでくださった方には
失敗して諦めてほしくないと思っています。

最初は難しいと思っておいてください。
でも、いずれ出来るようになります!

僕の失敗してきた経験と
今パチンコで成功している方法を
今後記事として更新していきます。

パチンコ稼働での本質である
釘読みや期待値に関する記事も作成中なので
まだパチンコがよく分からないという方は
ぜひ目を通していただけると幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました♪

関連記事

◎まーよん執筆記事はこちら

-スポンサードリンク-

立ち回り | 雑記の最新記事はこちら!

6 Responses to “設定狙い・天井狙いで勝てない…そんな人こそパチンコで稼ぐべき3つの理由。”

  1. 匿名 より:

    パチンコのメリットしか書かれていない。
    デメリットもあるはず。
    そのデメリットこそがスロットで稼働する人が
    多い理由な気がします。
    頭数いないと厳しいなどあるはずで
    核心から晒してる気しかしない。

    • まーよん より:

      コメントお寄せいただき、ありがとうございます!

      デメリットは当たり前かもしれませんが、
      パチンコを始めて1ヶ月程度では
      稼げるようにならないことくらいでしょうか。

      覚えた後に頭数がいないと稼げないとは
      正直なところ全く思いません(*^^*)

      スロットの高設定に比べると安いかもしれませんが
      ピンでも十分に稼いでいけると思います♪

  2. 名無し専業 より:

    いつもブログ参考にしております。
    ※地域によって異なります という通り、自分の地域では良釘台がまったくと言っていいほどに見当たりません。
    まーよんさんの経験上、良釘台が入りやすい地域やお店の特徴などは存在しますでしょうか?

    私の住んでる地域はそこそこの田舎で、首都圏のお店ではボーダー越えの台がゴロゴロあるのかなぁと羨ましく思っております。

    • まーよん より:

      いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます!!

      ものすごく良い質問だと思ったので
      質問回答記事にて詳細に
      お答えさせていただこうと思います。

      2~3日以内に更新予定ですので
      そちらを参考していただければ幸いです。

  3. まめぞう より:

    どこでも稼げるとは限らない。
    パチンコで稼げない地域はとことん回らないよ。
    1K15回転とか当たり前。少しマシでギリボーダー。
    私の住んでる地域(車で1時間)圏内は皆そう。

    地域に助けられてるだけですので

    • まーよん より:

      まめぞうさん、コメントありがとうございます!

      確かに全ての地域で車1時間圏内に
      2万円が打てるか、と言われると
      無理な地域もあるかと思います…。

      それだけ探し回ってもボーダー程度の釘なら
      別で稼ぎを見つけるか、地域を変えるしか
      道はなさそうですね…(;_;)

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ