P真バジリスク~甲賀忍法帖~ 新台|遊タイム 天井 期待値 止め打ち リセット判別 スペック 継続率 評価

P真・バジリスク甲賀忍法帖 遊タイム攻略記事 サムネ
©ユニバーサル

導入日2022年6月6日のパチンコ新台
P真バジリスク~甲賀忍法帖~」の天井狙い目・最適なやめどきをまとめた攻略記事です。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • P真バジリスク~甲賀忍法帖~の考察・評価

などを掲載しています。

関連記事


目次

スペック解析

P真バジリスク~甲賀忍法帖~ 筐体画像
機種情報
導入日 2022年6月6日
導入台数 約7,000台
スペック 1種2種
メーカー ユニバーサル
大当たり確率(通常時) 1/199.8
大当たり確率(時短時) 1/2.99
トータル確率 1/7.12
賞球数 1&7&9&10
カウント 10カウント
確変突入率 約40%
継続率 約96%
電サポ 1 or 5回

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
4R 時短5回+残保3回 10%
4R 時短1回 90%

電チュー入賞時(小当たり経由)

ラウンド 電サポ 振り分け
2R 時短5回+残保3回 100%

電チュー入賞時(図柄当たり)

ラウンド 電サポ 振り分け
6R 時短5回+残保3回 100%

「バジリスク」のパチンコ最新作がライトミドルで登場!

スペックは通常時の大当たり確率1/199.8、時短中は1/2.99の1種2種混合タイプ。

大当たり時の90%は1回転の時短ですが、1回転で1/2.99を引くとラッシュに突入します。

ラッシュは約96%の継続率。

ほぼ2Rですが、1/199.8の図柄当たりの場合は6Rでの当たりとなるようです。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

*調査中

電サポ中の止め打ち攻略

*現在調査中

ラウンド中の技術介入

*現在調査中

ここから天井・潜伏確変

天井

天井解析

天井条件 低確率599回転消化

天井恩恵

  • 時短100回転

天井期待値

P真バジリスク~甲賀忍法帖~ 天井期待値

低確率を599回転消化すると100回転の時短に突入します。

右打ち中の確率は1/2.99なので遊タイムに突入すれば大当たり濃厚。

ヘソ当たりからではハードルの高いラッシュに直接突入するので遊タイムの恩恵はかなり強いですね。

天井狙い目

  • 残り240回転~

1000円で15回転する想定で残り240回転付近から打ち始めると期待値約2500円ほどになりそうです。

通常時の時間効率がどんなものなのか不明ですが、1時間で220回転くらいは回ってほしいところ。

釘が悪いと変動も遅くなって期待値も低くなるので釘はしっかりチェックしましょう。

また右打ち中は主に2R大当たりで連荘していく仕様です。

ラッシュに入れば継続率約96%と右に滞在する割合が高くなるため右側の釘に削りポイントがあるとマイナス要素となります。

やめどき

  • 真バジリスクチャンスor真争忍バトル後即やめ

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*599回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

まとめ

ユニバーサルから「バジリスク」シリーズの最新作が登場します!

初当たり確率は1/199.8で、右打ち中の確率は1/2.99。

当選時は90%が時短1回のみですが、その1回転で1/2.99を引くと時短5回の「真バジリスクタイム」と残保留の3回転の真争忍バトルがループする「真セブンラッシュ」に突入します。

真セブンラッシュの継続率はなんと約96%。

また低確599回転消化する事で遊タイムに到達。

遊タイム到達時は真セブンラッシュも確定するので手前で当たらないように祈りたいですね。

台数も7000台と多めの導入なので拾える機会も多そうです。

以上、「P真バジリスク~甲賀忍法帖~のパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

2 件のコメント

  • 釘が良いならこのボーダーでいいとは思うけど、実際は無理だな残り200回転くらいからじゃないと糞釘じゃ絶対に負ける

    出玉もしょぼいし

  • 今までにこのメーカーが良いパチンコを作ることが出来ていたか。答えはNOですね。期待値追ってもブレブレで勝てる気がしませんね。釘が開くことも無いでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。