P仮面ライダー轟音 攻略まとめ|パチンコ初の天井搭載機種。コロナの影響で導入日の延期が決定

P仮面ライダー轟音 パチンコ攻略
©オッケー

導入日2020年5月31日の新台パチンコ「P仮面ライダー轟音」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • P仮面ライダー轟音の考察・評価

などを掲載しています。

パチンコ初の“天井機能”を搭載した仮面ライダー轟音が導入されます!

天井についての内容から損をしない打ち方まで攻略に関係する部分をメインで掲載しています。

それではご覧ください。

更新情報
4月6日 導入日の延期について


目次

スペック解析

P仮面ライダー轟音 筐体
機種情報
導入日 2020年5月31日
導入台数 約40000台
スペック V-ST機
メーカー オッケー
大当たり確率(通常時) 1/319.9
大当たり確率(確変時) 1/74.7
トータル確率 調査中
賞球数 3&1&1&2&4&6&15
カウント 10C
ST突入率 約67.3%
ST継続率 約83%
電サポ 120回

*本機種は天井を搭載しています

大当たり振り分け

ヘソ大当り時
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
10R確変 ST120回時短120回 1500個 1%
3R確変 450個 10%
3R確変 ST120回 450個 39%
3R通常 時短120回 450個 50%
電チュー大当り時
ラウンド 電サポ(状態) 払出 振り分け
10R確変 ST120回時短120回 1500個 35%
2R確変 ST120回時短120回 300個 5%
10R確変 ST120回 1500個 45%
2R確変 ST120回 300個 15%

通常時は1/319.9の大当たりを目指します。

大当たり時に3or7図柄揃いはST「真・ショッカー殲滅RUSH」へ直行し、その他の大当りはラウンド中に告知発生でST、非発生で120回の時短「サイクロンチャンス」へ移行します。

ST「真・ショッカー殲滅RUSH」はST120回が必ずついており、ST120回+時短120回というパターンも!?

トータル継続率は約83%と右打ち時の出玉力はかなり強めの機種となります!

また、仮面ライダー轟音から「遊タイム」という名の“天井機能”が搭載されました。

通常時950回転ハマりで1200回転の時短に突入するため今までよりは安心して遊技する事ができるようになっています。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

*現在調査中

電サポ中の止め打ち攻略

*現在調査中

ラウンド中の技術介入

技術介入手順(初級者向け)

  1. アタッカーに10玉入賞させる
  2. ラウンド間を止める

*以降繰り返し

技術介入手順(中級者向け)

  1. アタッカーに9個玉を入賞させる
  2. 10発目を弱く、11発目を強く打ち出す
  3. ラウンド間を止める

*以降繰り返し

暫定での打ち方となります。

この(仏壇)筐体になってからは捻り打ちなしではオーバー入賞しづらい傾向にあります。

暫定では捻り打ちができない人は10玉入賞させて、ラウンド間を止める打ち方を推奨します。

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

天井

天井解析

天井条件 通常時を950回転消化
0Gからの平均投資額 約52000円
*1K=18回転で算出

天井恩恵

  • 1200回転継続の時短へ突入

天井期待値

*現在調査中

通常時950回転ハマると時短1200回転のサイクロンチャンスに突入します。

時短1200回転中は通常時の大当たり確率同様に1/319.9で抽選を行うため、天井到達時は約98%で大当たり出玉を獲得することができます。
(2%で時短1200回転駆け抜け)

左のサイド液晶にて天井までの残りゲーム数が表示されているので、天井狙い時はそちらををご確認ください。

天井までの残り回転数
P仮面ライダー轟音 天井までの残り回転数

朝イチは据え置き時でもサイド液晶の天井までの残り回転数は0回転からスタートします。

101回転以内に前日と合わせたゲーム数が表示されるようなので、前日ハマり台を狙う際は特にご注意ください。

天井狙い目

*現在調査中

やめ時

  • 電サポ終了後or遊タイムにて駆け抜けた場合は即やめ

導入日の延期について

仮面ライダー轟音の導入が当初予定されていた4/20から5/31に変更されました。

コロナウイルスによる影響なので、こればっかりは仕方ありませんね💦

4/20から遊タイム(天井)搭載機種が導入開始で、同じく搭載機種である真花月2の方は延期の知らせは入っておりません。

筆者の感想&評価

パチンコでは初の天井搭載機種がついに導入されました!!

昔天井に見せかけた台はあったみたいですが、自分は打ったことがないので分かりません(笑)

この台で勝ちに繋げるうえで最も重要なのがハマり台を狙うことです。

ゾーンもないので、0Gよりも10G、10Gよりも100G…というようにハマればハマるほど期待値がアップします。

釘が見れないという方はとにかく950回転に近い台を探すようにしましょう。

天井到達時はおよそ6500玉近く見込めます。
(電サポ中増減なし+アタッカーオーバー入賞なしの独自算出値)

スロットの枚数換算だと約1200枚ですが、こう考えるとかなり強い恩恵と言えますね。

正確な期待値計算ができておらず、今後狙い目などを追記していきますのでぜひチェックしてください!

打ち方に関しては導入されてから実際に打ちに行って確かめる予定です(´∀`*)

止め打ちをまだ覚えられていない人はぜひこの機会にマスターしてみてください。

以上、「P仮面ライダー轟音のパチンコ攻略まとめ記事」でした!

読者さんの感想・評価

こちらではこの機種に対する
感想や評価などを募集しています。

一撃出玉数やプレミア演出など…
どんなコメントでもOKです(*^^*)

お気軽にコメント欄よりご投稿してください♪

1 個のコメント

  • 浅い回転数から狙えそうですが1k13~15あたりのぼった店ではきつそうですね。通常時も時速180回転が関の山でしょうし地域差というか店舗で期待値も時給も大きく変わりそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。