P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウver. 新台 遊タイム|天井期待値を計算、狙い目を更新!

P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver. 遊タイム攻略記事
©高尾

2021年8月16日導入予定のパチンコ新台
P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver.」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver.の考察・評価

などを掲載しています。

それではご覧ください。

更新情報
8月20日 天井期待値
天井狙い目

関連記事


目次

スペック解析

P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver. 筐体画像
機種情報
導入日 2021年8月16日
導入台数 約3000台
スペック 1種2種混合機
メーカー 高尾
大当たり確率(通常時) 1/199.1
大当たり確率(確変時) 1/2.28
賞球数 2&1&2&5&10
カウント 10カウント
時短突入率 50%
ビッグバンRUSH継続率 約90%
電サポ 0回転or3回転or128回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
4R 時短128回転 50.0%
4R 時短無し 50.0%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 時短3回転 20.4%
3R 時短3回転 79.6%

高尾から「DD北斗の拳」シリーズの最新作が遊タイムを搭載して登場!

高速で決着がつく1種2種混合機のライトミドルスペックとなっています。

通常時の大当たり確率は1/199.1、右打ち中の大当たり確率は1/2.28。

初当たりの50%で時短128回転に突入し、残りの50%は時短無しという天国と地獄が明確になっているスペック。

時短128回転に突入すれば、継続率約90%もあるビッグバンラッシュに突入濃厚です。

ビッグバンラッシュ突入後は時短3回転+1回転の計4回転で構成されています。

右打ち中の大当たり時の約80%が3R(300個)、約20%が10R(1000個)となっており…

10Rに偏れば90%ループも合わせて大量出玉にも期待が出来る機種となっています。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 21.5 22.6
3.03円 20.1 21.2
3.33円 19.5 20.5
3.57円 19.1 20.1
等 価 18.4 19.4

算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 10R…約900個
4R…約360個
3R…約270個
電サポ中の増減 1回転あたりマイナス0.5個
電サポ終了時の残保留 1個

※引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

電サポ中の止め打ち攻略

*現在調査中

ラウンド中の技術介入

*現在調査中

リセット判別

*現在調査中

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井解析

天井

天井解析

天井条件 大当たり間498回転

天井恩恵

  • ビッグバンRUSH SUPER【時短128回転+残り保留1回転】

天井期待値

P DD北斗の拳2 ラオウ199Ver. 天井期待値

大当たり間498回転消化する事で、時短128回転+残り保留1回転のビッグバンRUSH SUPERに突入します。

遊タイムに突入すれば時短128回転ついてきます。

右打ち中の大当たり確率は1/2.28なので、ほぼ大当たり濃厚となります。

その後時短3回転+残り1回転のビッグバンラッシュに突入します。

継続率約90%のラッシュなので遊タイム突入時の期待出玉は中々高いものになると思われます。

天井狙い目

  • 残り240回転~

等価ボーダー16回転/k残り240回転だと期待値約2100円となります。

ライトミドルスペックの消化時間を考えると、この辺りから打てば時給2,000円を超えてくるかと思います。

期待値計算をした結果、右打ちの期待出玉が想定よりも少なかったため、こちらの狙い目に落ち着きました。

仮に右打ちの出玉削りが全くなければ、そのまま残270回転辺りから狙っても問題なさそうです。

やめ時

ヘソ時短無し or ビッグバンラッシュ or 遊タイム終了後即やめ

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*498回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

筆者の感想&評価

パチンコDD北斗の拳シリーズ「P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!!」のスペック違いが導入開始されます。

前作のP DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!!には959回転消化して時短30回転というふざけた遊タイムを搭載していましたが…

今回は獲得期待出玉の多い遊タイムを搭載してきました。

スペックも1/199.1のライトミドルなので一般の方にも打たれやすいのはメリットですね。

遊タイムも大当たり間498回転で発動するわりには、大当たり濃厚の遊タイム+継続率約90%のラッシュが恩恵と考えると中々強いものです。

ボーダーラインが4円等価で18くらいなので、打ちやすいのもプラス要素ですね。

導入台数が約3000台と少数なので、ライバルの少ない機種となりえるかもしれませんね!

以上、「P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver.のパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。