Pアナザーゴッドポセイドン 怒涛の神撃| 遊タイム 天井 期待値 止め打ち リセット スペック ボーダー

Pアナザーゴッドポセイドン怒涛の神撃 遊タイム狙い TOP
©ユニバーサルエンターテインメント

2021年1月12日導入予定のパチンコ
Pアナザーゴッドポセイドン怒涛の神撃」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • Pアナザーゴッドポセイドン怒涛の神撃の考察・評価

などを掲載しています。

それではご覧ください。

関連記事


目次

スペック解析

Pアナザーゴッドポセイドン 筐体
機種情報
導入日 2021年月日
導入台数 約20000台
スペック 1種2種混合機
メーカー ユニバーサルエンターテインメント
大当たり確率(通常時) 1/319.68
大当たり確率(確変時) 1/13.49
賞球数 3&1&6&3&3&3
カウント 10カウント
確変突入率 約50%
継続率 約83%
電サポ 5or19回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
6R 19回転+残保留4個 1%
6R 5回転+残保留4個 99%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 19回転+残保留4個 80%
2R 19回転+残保留4個 20%

ゴッドシリーズのパチンコからポセイドンが登場!

ミドルタイプの1種2種混合機で一撃性に特化している機種となります。

初当り時はほぼ時短5回転+残保留4個1/13.49を突破していく形となり、突破率は約50%。

ラッシュ継続率は約83%、右打ち時の80%10R(1500発)となるため、一撃出玉は高い性能を誇ります!

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 21.9 23.0
3.03円 20.1 21.1
3.33円 19.3 20.3
3.57円 18.8 19.8
等 価 17.9 18.9

算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 10R…約1400個
6R…約840個
2R…約280個
電サポ中の増減 1回転あたり-0.5個
電サポ終了時の残保留 4個

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

電サポ中の止め打ち攻略

即当たりゾーン or 最終決戦

  • 電チューが閉じたら3発打ち出し

即当たりゾーン以外

  • チャージ演出発生で打ち出し開始
    ⇒5個保留が付いたら止め

引用元:まっつんさんのnote

基本的に電チューが閉じたら3発打ち出し、5個保留溜まれば打ち出しやめでいいみたいですね。

ラウンド中の技術介入

V入賞手順

引用元:まっつんさんのnote

ラウンド中

  • 10発目を弱く、11発目を強く打ちだす

アタッカーがディセントの時と変わっていなさそうなので、捻り打ちは有効かもしれません。

返球数も多いので捻り打ちが出来る方は挑戦した方が良さそうです。

リセット判別

  • セグランプで見抜ける?

1種2種混合機なのでセグランプの停止形でリセットは見抜けるんじゃないかな?と思います。

実際にまだ機械を見たことがないので何とも言えませんが、RUSHが終わる際は電チュー保留がハズレのまま終わるはずです。
*ハズレの停止形がデフォルトでリセット時もその停止形になってる可能性もあり

リセットされれば停止形も同じくリセットされるはずなので見抜ける場合もあるかもしれませんね。

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井解析

天井

天井解析

天井条件 大当たり間959回転消化

天井恩恵

  • 継続率83%の「GOD GAME」へ突入

天井期待値

Pアナザーゴッドポセイドン 天井期待値

大当たり間959回転消化でラッシュ「GOD GAME」突入となっています。

遊タイムは19回転+残保留4個で当選率約83%となります。

反対に17%は当てられずにそのまま終了となってしまうのでご注意を。

遊タイム=ラッシュ直行となるので、初めから80%で1500発の出玉が望めます。

遊タイム到達時は等価交換で20000円以上の期待値となるため要注目です!

天井狙い目

  • 570回転〜
  • *暫定の狙い目

16回転/k想定とすると570回転から期待値約3,800円となります。

ミドルタイプですので消化に時間がかかることを考慮すると、この辺りから時給2000円以上になるかなと思います。

また本機はボーダーラインが17.9回転/kと元々低めなので、店側の調整が辛いとかなり回転率が落とされる可能性もあります。

ホールの調整にも注意しながら立ち回るようにしましょう。

ゴッドシリーズと言えばオーバー入賞が狙いやすい可能性もありますので、その場合はさらに狙い目を下ることも可能となってきます!

導入されてから実際に打ってみて狙い目も調整していきます。

やめ時

RUSH or 遊タイム終了後即やめ

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*959回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

PV動画

筆者の感想&評価

Pアナザーゴッドポセイドン怒涛の神撃が遊タイムを搭載して登場します!

スロットでお馴染みゴッドシリーズの機種となっています。

遊タイムは大当たり間959回転で発動し「GOD GAME」に突入します。

GOD GAMEは時短19回転+残保留4回転1/13.49を狙う形で、継続率約83%となっています。

右打ち中は振り分け80%1500発獲得となるので一撃性に優れています!

ただし、遊タイムに突入しても17%は駆け抜けてしまうのでそこはご注意を。

RUSH性能が高めなのでRUSHを突入出来るかで勝敗が決まりそうですね。

ゴッドシリーズのパチンコは評価がけっこう別れる印象なので、実際に打ってみてから評価したいなと思っています。

以上、「Pアナザーゴッドポセイドン怒涛の神撃のパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。