沖ドキ!パラダイス|打ち方・リール配列

沖ドキ!パラダイス
©ユニバーサルブロス

パチスロ 沖ドキ!パラダイスの
打ち方・リール配列解析記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 通常時の打ち方
  • AT中の打ち方

について書いています。

沖ドキと言えばスイカを取りこぼしやすい!!
スイカに要注意です…。

今作にも共通ベル
設定差がありそうなので、
設定狙い時のためにも
停止形は覚えておきましょう♪


目次へ

スポンサードリンク

リール配列

沖ドキ!パラダイス リール

通常時の打ち方

左リール枠上~上段にBAR狙い

  • 左リール下段BAR停止時
    中・右リール適当打ち

    上段ベル揃い
    共通ベル

    その他
    ハズレorリプレイor押し順ベルorリーチ目役


  • 左リール角チェリー停止時
    中・右リール適当打ち

    3連チェリーor中段BAR揃い
    確定チェリー


  • 左リールスイカ出現時
    中・右リールにBAR狙いでスイカをフォロー(右リールはBAR枠下付近)

    スイカ揃い
    スイカ

    スイカハズレ
    リーチ目役


  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右リール適当打ち

    成立役…中段チェリー

AT中の打ち方

予告音なし時

ナビ出現時以外は適当打ちでOK。

予告音あり時

押し順ナビなし時はレア小役濃厚なので
通常時同様の小役狙い手順。

通常時の打ち方は沖ドキシリーズ
同じ打ち方になっています。

今作も上段ベル揃いの「共通ベル」に
設定差がありそうなので
設定狙いの際はカウントしましょう。

沖スロタイプはスイカを取りこぼしやすいので
できるだけ注意して打ちましょう。

払い出しは4枚ですが、積み重なると
大きいですからね♪

以上、沖ドキ!パラダイス|打ち方・リール配列でした。

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。