【新感覚】モンスターハンター狂竜戦線 設定4&モード狙いハイエナ(考察編)

[公開日]2017/03/13 [, , , ]

モンスターハンター3 狂竜戦線

©エンターライズ

最近設定狙いで稼働しすぎて、
睡眠時間の確保に四苦八苦しているだてめがねです。

稼働しすぎて2月は収支が70万到達…^^;

その様子は最近はTwitter中心に
発信していますので、よかったらフォローください♪
(後1100人でフォロワー2万人到達…ありがとうございます!!)

今回は「パチスロモンスターハンター狂竜戦線」の
高設定ベース島でのモード狙いという
前代未聞の!?稼働記事です(*^^*)♪

今回はイベントで、全台平均設定4(多分全4)に期待できたので、
何か新しい事を…と考え、チャレンジしてみました!!

全台4に期待…なんて状況はあまり再現性がないですが、
参考になる部分は絶対にあるはず。
ぜひ見て頂ければ…と思います♪

-----スポンサードリンク-----

モンスターハンター狂竜戦線の設定4おさらい

まず設定4にはどのような特徴があるのか?!
を解説します。

テーブル別モード

モンスターハンター狂竜戦線テーブル別モード詳細

詳細:モンスターハンター狂竜戦線 天井恩恵・天井期待値・スルー回数・ロゴ背景狙い目

テーブル移行率

テーブル1滞在時
設定 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4 テーブル5
1 30.1% 55.5% 6.3% 7.8% 0.4%
2 25.0% 57.0% 14.1% 3.1% 0.8%
3 25.0% 55.5% 6.3% 12.5% 0.8%
4 12.5% 28.1% 50.0% 3.1% 6.3%
5 12.5% 28.9% 12.5% 6.3% 39.8%
6 12.5% 28.1% 50.0% 3.1% 6.3%
テーブル2滞在時
設定 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4 テーブル5
1 55.5% 15.6% 12.5% 15.6% 0.8%
2 58.6% 14.1% 19.5% 6.3% 1.6%
3 50.0% 10.9% 12.5% 25.0% 1.6%
4 21.9% 12.5% 50.0% 6.3% 9.4%
5 21.1% 9.4% 17.2% 12.5% 39.8%
6 21.9% 12.5% 50.0% 6.3% 9.4%
テーブル3滞在時
設定 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4 テーブル5
1 39.8% 15.6% 6.3% 36.7% 1.6%
2 50.0% 18.8% 15.6% 12.5% 3.1%
3 28.1% 12.5% 6.3% 50.0% 3.1%
4 12.5% 12.5% 25.0% 12.5% 37.5%
5 16.4% 6.3% 12.5% 25.0% 39.8%
6 12.5% 12.5% 25.0% 12.5% 37.5%
テーブル4滞在時
設定 テーブル4 テーブル5
1~6 25.0% 75.0%
テーブル5滞在時
設定 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4 テーブル5
1 66.8% 18.8% 2.0% 6.3% 6.3%
2 66.8% 18.8% 9.4% 3.1% 2.0%
3 29.3% 12.5% 2.0% 6.3% 50.0%
4 25.0% 17.2% 50.0% 1.6% 6.3%
5 32.0% 15.6% 6.3% 6.3% 39.8%
6 25.0% 17.2% 50.0% 1.6% 6.3%

モンスターハンター狂竜戦線|設定判別・設定差 解析まとめ#テーブル移行率

ざっくりいうと、設定46はテーブル移行率が別格!!

上位テーブルであるT3・T5移行率が
毎回50%以上あります!!

逆に設定1ではなっかなか移行しません。
10%とかそのあたりですね^^;

設定4の設定差はココに詰まっているので、
この上位テーブルを狙えば、
設定4の機械割以上に期待値を稼ぐことができる…
という事になります。

逆に言えば、低テーブルを追うから、
機械割が104%に満たない…というわけですね!

設定4は機械割が103.8%しかないので、
そのままではとても狙えません。

テーブル狙いを組み合わせることで
はじめて高期待値を獲得できる設定になります。

高テーブルの狙い方は?

高テーブルの狙い方は、
上記のテーブル移行率とモード移行を見て
ピンときましたか?

一度考えてみてください(*^^*)

…答えは、基本0スルー台だけ打つことです。
って簡単すぎましたね^^;

テーブル35の初回は高モードなので、
スルーする可能性は他のテーブルよりも低いです。

スルーすると、低テーブルの期待度アップ。
仮にスルーしたとしても、0スルー狙いなら、
T3 T5どちらでも次回モードC。

ここはモード判別である程度、
カバーすることが出来ます。

もちろん100G毎の履歴チェックは必須!
朧判別加味のモード狙いの考え方の応用ですね♪

青背景でも0スルーで次回モードA激薄示唆が出れば、
モード35濃厚になったりもします。

そのあたりも知識介入で攻略していけます♪

もちろんボーナス後のモード示唆も絶対確認です。
コレだけ組み合わせれば設定4でも
かなりの期待値になることが予想されます。

あとは0スルーをいくら打てるか!?ってことだけですね♪

前置きは以上です。
長くなりそうなので、稼働編は次回へ持ち越します。

お楽しみに(*^^*)

-スポンサードリンク-

設定狙い稼働の最新記事はこちら!

4 Responses to “【新感覚】モンスターハンター狂竜戦線 設定4&モード狙いハイエナ(考察編)”

  1. 匿名 より:

    いつもお世話になっております。
    稼働編の後に枠が空いていたらスロットの規制に
    ついて知っている範囲で記事にしていただけたら
    と思います。
    ご検討いただけると幸いです。
    よろしくお願いします。

    • 規制ですか!私あまり興味が無いというか、詳しくないんですよね(;・∀・)
      クロロさんあたりが上手くまとめられていたような…

  2. 匿名 より:

    いつも勉強させていただきありがとうございます。
    次回の稼働記事、楽しみにしてますね^^
    最近の台の中では一番好きです。地元のホールではお客さん飛んでますが…^^; 華々しい結果であることを願ってます(^人^)

    • 私も大好きです!ってか、新基準機周りの風潮に流されて過小評価され過ぎな気がします。

      「なんとなく、新基準機はおもしろくないらしい」

      その空気感さえなくなれば、評価される機種はとても多いと思います♪

      具体的に言えば、バジ3、モンハン狂竜・まどまぎ2などなど。

      北斗強敵だけはどれだけ打っても、好きになれませんが…。(笑)設定6でも打つのが辛いです。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2019年1月7日

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ