バジリスク絆 BCゲーム間ハマり天井期待値解析

[公開日]2014/07/05 [, ]

バジリスク絆 見よ豹馬

©ユニバ

パチスロ バジリスク絆のBC間ゲーム数ハマり天井期待値解析です。

ついにゲーム数ハマりの期待収支の解析がでました!!
これでバジリスク絆の解析については全て出きった形になるでしょうか。

高くは無いですが、時間効率がいいのが強みのバジリスク絆。
期待値を数値でしっかり把握しておきたいですねヽ(=´▽`=)ノ

-----スポンサードリンク-----

天井期待値解析

BC間天井期待値

バジリスク絆ゲーム数天井期待値
G数 期待収支 勝率
200G~ +204円 31.92%
250G~ +318円 31.85%
300G~ +592円 31.89%
350G~ +896円 32.36%
400G~ +1436円 33.42%
450G~ +2114円 35.20%

※設定1 毎日据え置き8000G×10万日
※BC後即ヤメ

BC連続回数別天井期待値

  • 3回…+146円
  • 4回…+1680円
  • 5回…+2174円
  • 6回…+3544円
  • 7回…+4469円
  • 8回…+5787円
  • 9回…+7473円
  • 10回…+8460円

※内部モード不問
※AT後即ヤメ
BCスルー回数別天井期待値・狙い目・ヤメ時

新しい解析、BC間天井のゲーム数別期待値が出ました。
下側の解析は既存のスルー回数別期待値の解析です。

300G~で500円越えてますので、時間効率も考えてここから狙いましょう~…と簡単には行きません。

なぜなら、この天井期待値がスルー回数不問の据え置きをぶん回した場合の期待値だからです。
この機種は、BC間でATをスルーするほどBC・ATに当選しやすい(期待値が上がる)仕組みになっています。

その高期待値の状況(天井到達時)なども含まれているということですね(^_^;)
その影響でATから0~3スルーの台を回した場合などだと表記の期待値よりも下がる可能性が高いので、そのあたりも考慮した狙い方が必須となります。

しかしくどいようですが、この機種には知識介入ができます。
それは朧BCによる月判別です。
朧BCで半月出現時は次回モードC以上が確定しますが、このモードCには連続性があります。

詳細⇒バジリスク絆 テーブル・モード移行率解析 攻略まとめ

なので、この半月が出た場合にAT当選まで打つことにより期待値の底上げができます(^^ゞ

この解析が出ましたが、現状は変化なく今までどおり天井狙いボーダ…BC間330G~狙い+半月考慮の形でいいかなと思います(*^_^*)

500円程度なら安い!と思われる方も多いかもしれませんが、平均消化時間が15分だとしたら時給2000円です。(台獲得・移動時間非考慮)
そこに月判別(モード狙い)もできることを考えれば悪くはないかなと思います(^^ゞ

ただ、モード狙いまでしてしまうと最大投資が膨れ上がってしまうので、資金面に不安がある方は半月が出てもAT当選まで打ち切らないというのも1つの作戦だと思います(´・ω・`)

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

11 Responses to “バジリスク絆 BCゲーム間ハマり天井期待値解析”

  1. カバちゃん より:

    マイホのデーター機はbcは青、btが赤の粒で
    表示されるのですが変則打ちすることで
    赤を青の粒に変える事が出来ます
    意図的に変換嫌がらせをする輩が数人いるため
    迂闊に手を出せません
    だてメガネさんのホールでもこの手の輩はいますか?

    • >>カバちゃんさん
      それはもう仕方ないかなって思っちゃいます。
      サプライズリセットをする人と同じように見るしか…

      店員さんに相談して見てもいいかもしれませんが、それでだめなら厳しいと思います。

  2. @はまちゃん より:

    前回BC9回当選、
    現在BC6回以上の台で
    350G以上なら期待値も上がるでしょうか?

    前回、
    奇数当選だと
    次回BT当選までモード優遇と
    聞いたことがあるのですが、
    どうでしょうか?

    BC11回の恩恵は
    BT確定&高継続&ストック2個でしたっけ?

    あとペナでBC当選した場合、
    BC回数天井に含まないというのも
    聞いたのですが、事実でしょうか?

    色々、質問して申し訳ありません(;一_一)

    • 現在6ならかなり上がるかと思います。
      前回はBT後1回目以外は大きくは関係しないですね~。

      >>奇数当選だと次回BT当選までモード優遇と聞いたことがあるのですが、どうでしょうか?
      奇数天井は稀なのでそこまで意識しなくていいと思います。

      >>BC11回の恩恵はBT確定&高継続&ストック2個でしたっけ?
      BT確定&次回一回目BCでのAT確定です。

      >>あとペナでBC当選した場合、BC回数天井に含まないというのも聞いたのですが、事実でしょうか?
      ??
      ペナ中はプレミアムBC以外当選しないと聞きましたが…どうでしょうか(;´∀`)

  3. マノビン より:

    AT後、BC当選まで打ち続けたほうが期待値がさらに上がるみたいですが、BC何スルーのBT後から打ち続けたほうがいいんでしょうか?

    それとも時間効率を考えて、全て即ヤメがいいですか?

    • >>マノビンさん
      あれは奇数天井・上位テーブル・テーブルN
      などの優遇系含めた数値なので、該当時以外基本は即ヤメがいいはずです。

      高確率濃厚時はほぼ25G以上保証されているので打っていいとは思います(^^ゞ

      • ナナシー より:

        捕捉として途中で半月出た場合は一応全て弦之介で消化で6確定が出るわけないですが、出た時以外は即ヤメでいいと思います
        BT当選するまでのテーブルがNの可能性があった場合
        例えば5スルーから打ち始めて678スルーして全て三日月で9回目のBC中にベル8連続や巻物で当選したっぽい時などは少し回してもいいかもしれませんよ
        ハズレ目から超高確5ゲームの選択率に注目すればモードCでも64分の1くらいは上がりますが、DEは倍以上なので結構分かると思います
        演出覚えて打ち込んでいないと難しいかもしれませんが、モードDEはもったいないのでね
        なかなか出ませんが赤い墨演出→弾正屋敷が出た場合は当たるまで打った方がいいと思います
        10回以上は見てますが全てBT当選してます
        赤満月でD以上が確定だったりテーブルN後だったり半月でチャンス目引いたり体感的にDだろうって時にしか出た事ないので確定演出だと思いますがどうでしょうか?

        • >>ナナシーさん
          私に代わって、私以上のコメント、ありがとうございます(*゚v゚*)

          設定6っぽい台を打ったときにいつもより出た気がしたのを覚えていますが、それがモードD以上だったのかは覚えていません(~_~;)
          どうなんでしょう(*´-ω-`*)

        • 堕ちた伊達さんへ痛い より:

          こんな記事削除しないの、いつまで間違った情報いつまで配信するの?c捨てるとか(笑)
          期待値追うスロッターの共通認識だよ(笑
          赤墨確定じゃなかったですのー

          • すみません、ご指摘頂くのはありがたいのですが、仰っている意味がよくわからないです…^^;

  4. 匿名 より:

    BC間天井期待値を300ゲームから狙って打てば500円プラス。
    300ゲームから打ってBCを引く、AT当選せず。
    朧で半月表示。
    最大投資が膨れ上がるから辞めておく作戦だから辞める。

    他の300ゲームハマっている台に移動、朧で半月表示だが、ATに当たらずにやめ。
    また、他の300ゲームハマりの台に移動…

    そんなことする方が、投資が膨らむでしょうに。

    多くの場合が、モードAやBの台でATを引かないといけないのだから。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2019年1月7日

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ