CR弾球黙示録カイジ4 HIGH&LOW|スペック・止め打ち・ボーダー・導入日・感想・評価

[公開日]2018/06/05[最終更新日]2018/07/19 [, , ]

CR弾球黙示録カイジ HIGH&LOW

©高尾

導入日2018年6月4日のパチンコ
「CR弾球黙示録カイジ4 HIGH&LOW」

に関する攻略・演出情報をまとめました。

この記事では

  • 筐体・スペック解析
  • 大当たり振り分け
  • 電サポ中の止め打ち手順
  • ラウンド中の技術介入
  • ヤメ時

などを掲載しています。

カイジシリーズ初の小当たりRUSH機が登場!!

導入台数も3万台と多いので
扱いが良いホールで狙ってみてください!

それでは詳細をご覧ください。

-----スポンサードリンク-----

スペック解析

CR弾球黙示録カイジ HIGH&LOW 筐体

機種情報
導入日 2018年6月4日
導入台数 約30000台
スペック 確変ループ
(小当たりRUSH搭載)
メーカー 高尾
大当たり確率(通常時) 1/319.9
大当たり確率(確変時) 1/111.9
小当たり確率(確変時) 1/1.01
トータル確率 1/109.2(12R)
賞球数 4&1&4&3&12
カウント 10C
確変突入率 50%
継続率 50%
時短 0 or 次回まで

通常時の大当たり確率は1/319.9で、
初当たり時の50%で確変「圧倒的RUSH」へ
突入します。

圧倒的RUSH中は
1/1.01の確率で小当たりを引くことができ、
最低でも1/111.9の大当たりを引くまで継続。

大当たり時の振り分けは16R確変(次回まで)
2R通常(時短なし)の振り分けが1:1。

機種名の通り”HIGH&LOW“の台です。

いかに確変中にハマりつつ、
確変の50%を引き当てられるかが
出玉のキーポイントとなります。

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで
(小当たりRUSH)
5%
12R確変 次回まで
(小当たりRUSH)
45%
12R通常 無し 50%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで
(小当たりRUSH)
50%
2R通常 無し 50%
ここから攻略系情報

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 28.7 30.2
3.03円 25.9 27.3
3.33円 24.6 25.9
3.57円 23.7 25
等 価 22.3 23.5

ボーダー算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 16R…1760個
12R…1320個
2R…60個
圧倒的RUSH中の増減 1回転あたり+12個

引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

ボーダーはかなり辛く見えますが、
小当たりRUSH中の増減が低めの
見積もりになっていると予想。

技術介入込みで
等価ボーダー約20回転近くまでは
落とせるのでは?と思っています。

RUSH中の増減率はかなり荒れるので
序盤で玉が取れなくても即ヤメせず、
少し様子を見ることをオススメします。

電サポ中の止め打ち攻略

RUSH性能

小当たりRUSH中は電サポ入賞時の
1/1.01で小当たりを抽選。

止め打ち手順

演出発展時(電サポが開かない状態)以外は
全て打ちっ放しで消化。

備考

ギロチンが落下すると確変終了のピンチ。
演出に成功すると確変が継続し、失敗で通常へ転落。

本機の電サポ中は全て
小当たりRUSHが付いてきます。

発展すれば止めるというのが
一般的な止め打ちですが、
発展すると見せかけて実は継続!
このような機種も存在します。

無駄玉を防ぐのは重要ですが、
小当たり当選時に止めないように注意!

演出パターンを覚えておくと
必要な場面のみ止め打ちができるので
演出内容を覚えておくと便利ですね。

ラウンド中の技術介入

技術介入手順(初級者向け)

  1. アタッカーに9個玉を入賞させる
  2. 10発目・11発目を強く打ち出す
  3. ラウンド間を止める

*以降繰り返し

技術介入手順(中級者向け)

  1. アタッカーに9個玉を入賞させる
  2. 10発目を弱く、11発目を強く打ち出す
  3. ラウンド間を止める

*以降繰り返し

上記は暫定手順です。

高尾はアタッカーのセンサーが甘く、
天井は捻り打ちしやすい機種が多め。

今作もラウンド中は捻り打ちの
消化をオススメします(*^^*)

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ヤメ時

大当たり中以外はいつヤメてもOK

スポンサードリンク

動画

筆者の感想&評価

まーよんです。

カイジシリーズも初代の
CR弾球黙示録カイジ」から7作目!

今作は今流行りの小当たりRUSH機ですね。

何と言っても本機のウリは
確変はRUSH確定・時短は0回転のところ。

まさにカイジらしい尖ったスペックです(笑)

前作の認知度は低かったですが
オーバー入賞のしやすさ電サポでの玉増え
消化速度の早さが優れていたため
釘が開けば案外打てました。

今作のスペックは辛めですが、
RUSH中の出玉を多く取れれば
もしかしたら打てるかも…?
(最低でも回転率27以上は欲しい…笑)

それにしても新基準機にしては
明らかに出玉速度が早いように思えますが
大丈夫なのでしょうか(・・;)

50%継続なので大連チャンは難しいですが
確変中のハマり次第では少ない連チャンでも
かなり出玉を獲得できそうですね♪

色々と楽しみな台です!(*^^*)

読者さんの感想・評価

こちらではこの機種に対する
感想や評価などを募集しています。

一撃出玉数やプレミア演出など…
どんなコメントでもOKです(*^^*)

お気軽にコメント欄よりご投稿してください♪

-スポンサードリンク-

パチンコ記事の最新記事はこちら!

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ