学園黙示録ハイスクールオブザデッド(山佐)|設定判別まとめ記事【終了画面振り分け判明!】

[公開日]2018/07/14 [, , , , ]

ハイスクールオブザデッド 山佐 設定判別・設定推測・設定差・高設定確定演出 攻略まとめ

©yamasa

7月2日導入のスロット新台
「学園黙示録ハイスクールオブザデッド HOTD(山佐)」の
設定狙い攻略記事です!

この記事では

  • 設定判別要素・設定推測要素
  • 設定差
  • 高設定確定演出
  • 設定判別のポイント
  • 現役プロの考察

などを掲載しています。

解析情報は随時更新中です。

カットイン・ボーナス終了画面は要チェック!

かなり荒い機種ですが、
荒いからこそ設定判別は容易かも!?

それでは詳細をご覧ください。

関連記事

-----スポンサードリンク-----


設定判別ポイント

▼初当たり確率と機械割
設定差のあるボーナスは
スクデッドチャージのみ!

  • スクデッドチャージ
    ⇒1/3276〜1/910

▼通常時の小役確率
ベルに設定差あり?


▼コイン持ち・50枚あたりの回転数
若干高設定ほど優遇。
設定判別に使えるレベルではない。

  • 50枚あたりの回転数
    ⇒33.4G/50枚〜34.5G/50枚

▼ボーナス終了画面
左上に表示されるウィンドウに注目!
金色なら設定5以上確定!

  • 左上に「赤枠」出現設定4以上確定
  • 左上に「金枠」出現設定5以上確定

高設定確定演出まとめ

終了画面 高設定期待度
HOTD 山佐 ボーナス終了画面 銅色 設定2以上確定
HOTD 山佐 ボーナス終了画面 赤色 設定4以上確定
HOTD 山佐 ボーナス終了画面 金色 設定5以上確定

初当たり確率と機械割

設定 BIG REG スクデッドチャージ ART 機械割
1 1/464 1/655 1/3276 1/563 97.6%
2 1/2048 98.3%
3 1/1489 100.5%
4 1/1310 1/562 103.1%
5 1/1092 1/561 106.0%
6 1/910 1/562 109.2%

スクデッドチャージは
「赤7を狙え」カットイン発生から成立するので
挙動としては、かなり分かりやすいはずです。
*図柄は「赤7/ブランク/赤7」

並びで入っているホールであれば、
隣の台やさらに隣の台まで
挙動を確認することが出来そうなレベルです。

現状ではボーナス終了画面と
スクデッドチャージだけを見れば良いので、
カットイン発生率は全台メモっておけるとベスト!

通常時の小役確率

解析値

小役 出現率
弱チェリー 1/99.90
強チェリー 1/240.94
中段チェリー 1/16384.00
スイカ 1/128.00
弱チャンス目 1/84.02
強チャンス目 1/297.89

実践値(実践設定不明)

小役 実践値
(設定未公表)
リプレイ 1/6.36
上段ベル(1枚) 1/25.50
斜めベル(9枚) 1/10.10

*実践値引用元:スロマガ

現段階で判別に使える小役はありません。

実践値となっているのは
リプレイ・ベル系なので
ベルに設定差がある可能性も高そうです。

HOTDではスロプラスによる
小役カウントは無いようですね💦

コイン持ち・50枚あたりの回転数

設定 コイン持ち
1 33.4G/50枚
2 33.4G/50枚
3 33.6G/50枚
4 34.0G/50枚
5 34.2G/50枚
6 34.5G/50枚

コイン持ちに設定差があるので、
ここを見てもベルに設定差がある可能性は
かなり高いと思います。

コイン持ち自体はあまり大きな差がないので、
気にしなくて良いです。

ボーナス終了画面

終了画面 高設定期待度
HOTD 山佐 ボーナス終了画面 通常通常
HOTD 山佐 ボーナス終了画面 銅色 設定2以上確定
HOTD 山佐 ボーナス終了画面 赤色 設定4以上確定
HOTD 山佐 ボーナス終了画面 金色 設定5以上確定

左上に表示されるウィンドウの
色が通常以外だと設定1は否定され、
赤枠で設定4以上確定。

金枠だと設定5以上確定です!

ハイスクールオブザデッドのスロプラス

学園黙示録ハイスクールオブザデッド スロプラス

ハイスクールオブザデッドのスロプラスは
残念ながら小役カウントを一切行いません。

まだ解析は出ていませんが、
設定差のある小役があれば
小役カウンターでカウントしなければいけません。

スクデッドチャージの回数も見られますが、
自力カウントも出来ますので、
登録するほどのメリットは無いかな…

まとめ

かなり尖った仕様の山佐HOTD。

割が低くて荒い機種だからこそ、
設定判別は簡単な機種だと予想します!

山佐が作った5.9号機A+ART機
ゴッドイーター2」も割は108.4%と辛めでしたが
設定判別は超簡単でした(*^^*)

この機種もスクデッドチャージの設定差が大きく、
カットインも発生するので
隣の台の設定判別・挙動チェックが出来れば
早めに見切ることができたり、
逆に粘る要素になったりするので、
他の台の挙動は要チェック!

判別スピードの早さが
この機種の大きなメリットかも!

元々スパイキーの機種だったHOTDですが、
元開発チームの人が山佐にいるようですね。
*これは完全に余談ですが

設定6でも辛い展開は大いにありえそうです…

ARTも有利区間完走の可能性が高いので、
現金投資時は遅くまで打ちすぎないこと。

1500Gの有利区間制限があるとは言え、
ちゃんと1500G取りきれるところでヤメること。

そして、この機種に限った話ではないのですが、
ボーナスでARTを抽選している5.9号機は
ボーナス同時当選役が成立した時点から
有利区間がスタートします。

ボーナス→ARTという流れになるのですが、
ボーナスを1G早く揃えることによって
ARTを1G多く回せることに繋がります。

HOTDは有利区間完走率も高い機種なので、
ボーナスを察知したらすぐに揃えましょう。

以上です!

関連記事

-スポンサードリンク-

スロット解析 | 設定判別・設定推測の最新記事はこちら!

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ