北斗の拳-強敵- モード(高確状態)移行率関連 完全解説

[公開日]2015/09/21[最終更新日]2016/04/02 [, , ]

北斗の拳 強敵

©SAMMY

パチスロ北斗の拳~強敵~のモード移行関連の情報
全てまとめ、分かりやすく解説しました!!

数値だけでなく、文章で要点を絞って説明しているので
分かりやすいかと思います。

天井狙い・設定狙い・設定変更狙い、楽しむために
知って損はないと思います。
ぜひともチェックしてください(*^^*)

-----スポンサードリンク-----

モード別AT当選確率

AT当選確率 低確時 通常時 高確時
設定1 1/846.5 1/634.4 1/117.1
設定2 1/843.1 1/603.8 1/114.0
設定3 1/839.8 1/575.5 1/105.1
設定4 1/810.6 1/557.2 1/102.2
設定5 1/782.9 1/536.7 1/94.1
設定6 1/734.7 1/503.3 1/89.5

本機のAT直撃までの道のりにおいて、
最も重要なのは「モード」

高確率に上げて、
中段チェリーで射止めるのが基本的な流れ。

AT初当たり確率は1/433~1/292ですが、
高確なら設定1でも設定6の2.5倍当たりやすいです。

当然ですが、
高確率状態の場合はなるべくやめないようにしましょう。

これまでの北斗シリーズ同様、高確率状態示唆は豊富で、

  • 第三停止で発生する演出
  • 強演出+白・青ナビ
  • ジャギステージ移行
  • LED矛盾(ベルで白・緑など)

これら目安に察知しましょう!

状態はリプレイの1/8を引くまで転落しません。
(AT後・設定変更後はモード状態を再抽選)

リプレイ回数別 高確転落確率

リプレイ回数 高確転落確率
1回 12.5%
2回 23.4%
3回 33.0%
5回 48.7%
7回 60.7%
10回 73.7%
15回 86.5%
20回 93.1%

※高確モード(状態)はリプレイの1/8で転落

↑ヤメ時に、コチラを参考にしてください。
高確示唆が出れば、リセットの形になります(*^^*)

通常時のモード昇格率

低確滞在時

全設定共通 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ
3枚ベル 99.6% 0.4%
角チェリー 99.2% 0.4% 0.4%
中段チェリー 23.4% 50.0% 1.6% 25.0%
強スイカ 19.9% 66.4% 12.5% 1.2%
強チャンス目 81.3% 12.5% 6.3%
JAC 100.0%
弱スイカ・弱チャンス目のモード移行率
移行先 低確へ 通常へ 高確へ
設定1 75.0% 24.6% 0.4%
設定2 74.6% 0.8%
設定3 74.2% 1.2%
設定4
設定5
設定6
完全ハズレのモード移行率
移行先 低確へ 高確へ
設定1 99.6% 0.4%
設定2 99.2% 0.8%
設定3 98.8% 1.2%
設定4
設定5
設定6

通常滞在時

全設定共通 通常へ 高確へ 前兆へ
3枚ベル 99.6% 0.4%
角チェリー 99.6% 0.4%
中段チェリー 62.5% 12.5% 25.0%
強スイカ 25.0% 62.5% 12.5%
強チャンス目 87.5% 12.5%
JAC 100.0%
弱スイカ・弱チャンス目のモード移行率
移行先 通常へ 高確へ 前兆へ
設定1 75.0% 24.6% 0.4%
設定2 74.6% 0.8%
設定3 74.2% 1.2%
設定4
設定5
設定6
完全ハズレのモード移行率
移行先 通常へ 高確へ
設定1 99.6% 0.4%
設定2 99.2% 0.8%
設定3 98.8% 1.2%
設定4
設定5
設定6

高確滞在時

全設定共通 高確へ 前兆へ
3枚ベル 100.0%
角チェリー 99.6% 0.4%
中チェ,強チャンス目 100.0%
強スイカ 50.0% 50.0%
JAC 100.0%
弱スイカ・弱チャンス目のモード移行率
移行先 高確へ 前兆へ
設定1 87.5% 12.5%
設定2 84.4% 15.6%
設定3 81.3% 18.8%
設定4
設定5
設定6
完全ハズレのモード移行率
移行先 高確へ 前兆へ
設定1 99.6% 0.4%
設定2 99.2% 0.8%
設定3 98.8% 1.2%
設定4
設定5
設定6

リプレイ時のモード転落率

通常滞在時

移行先 低確へ
設定1 12.5%
設定2
設定3
設定4
設定5 10.9%
設定6 9.4%

高確滞在時

全設定共通
移行先 低確へ 通常へ
設定1~6 6.3% 6.3%

細かい数値が並んでいますが状態を完全に把握することは不可能なので、要点だけまとめます(*^^*)

ゲーム性に関して重要な点

  • 3枚ベル・弱チェリーは超絶空気
  • 弱スイカ・弱チャンス目は約1/4でモードアップ
  • 中段チェリーは25%でAT、高確率なら100%
  • 強チャンス目はAT直撃のチャンス&モードアップ確定

設定判別で重要な点

  • 弱スイカ・弱チャンス目・完全ハズレへでの直撃が設定3以上から優遇。
  • 高設定はリプレイで通常→低確率へ転落しにくい

通常時のモード移行率は設定判別にほとんど使えないですね(笑)

高設定は弱小役からの当選が若干多くなりますが、
それでも強い示唆にはなりえない点に注意です。

私ならなるべくその辺りの要素は
無視して考えて立ちまわるかなと思います。

今回の北斗強敵は弱小役から直撃=高設定とはいえないので、
ずるずる引っ張られないように注意したい所…。

ただし、AT後のモード移行には大きな設定差があります!
以下をご覧ください。

AT後のモード移行率

北斗強敵ジャギステージ

設定 低確 通常 高確 前兆
1 37.1% 50.0% 12.5% 0.4%
2 35.2% 14.1% 0.8%
3 33.2% 15.6% 1.2%
4 27.0% 21.9%
5 20.7% 28.1%
6 13.7% 35.2%

詳細:北斗の拳強敵 設定推測要素の全まとめ【大幅更新!!】

このAT後のモード移行率が
本機の最も肝となる設定差です。

比較的カウントしやすく、
高確スタートの確率は設定1~設定6で約3倍!!

ここは自分の台だけでなく
周りの台も確認するのが大切です。

しっかりとアンテナを貼っておきましょう!!
ちょっときょろきょろしすぎくらいがちょうどいいかも…。
(迷惑にならないように注意!)

設定変更・リセット時のモード移行率

設定 低確 通常 高確 前兆
1 24.6% 50.0% 25.0% 0.4%
2 22.7% 26.6% 0.8%
3 20.7% 28.1% 1.2%
4 18.8% 29.7% 1.6%
5 16.8% 31.3% 2.0%
6 14.8% 32.8% 2.3%

詳細:北斗の拳強敵 朝一恩恵あり!!設定変更・リセット時の解析まとめ

設定変更後のモード移行にも設定差がありますが、
あくまで参考程度と言った所。

ただしこちらは設定変更後の高確率狙いが出来ると思います。
ここについては私も実戦を積んでから報告します♪

モード移行・打ち込んでの所感

以上、北斗の拳-強敵-
モード(高確状態)移行率関連 完全解説でした。

いかがでしたでしょうか。

個人的にはもっとモード移行率には
大きな設定差があると思っていたので、意外でした。
この解析を早めに出してくれたメーカーさんには感謝です…(笑)

あれからまた北斗の設定狙いをしてみたのですが、
最初は私、酷評していました。

▼朝一当たりまで2時間✕当たり5分
北斗の拳強敵 ゾーン実践値&実戦の感想・評価など【追記】

しかし打ち込んでいくと、なかなか面白い…!
天井直行で単発なら面白さが分からなくて当然だと、
軽率な記事を書いたことに対して反省しました…。

やはり中押しが個人的には好きです。
逆押しも面白いのかもですが…
なんといっても頻繁に止まるどうせリプレイの中段赤七、
赤ナビでもどうせ弱チェリー、

と思いながら常に中段チェリー
期待してしまうあの確率とリール配列が魅力なのか…?
なんて考えています。
(表現力が低くてすみません(TдT))

滞在モードを予想しながら、
高確になれば「中チェ来い…!!」となるわけですよね♪

兎にも角にも通常時は長いわけですが、
これはもう慣れしかないですよね(笑)

ゴッドを打つ感覚で打てるようになると
気が楽かなと思います。

スイカをこぼしてもどうせ1枚…ということで
楽に打ったほうが得かな…
という思考もありかもしれません(-_-;)笑

打ち手が早く慣れていければ、
今後新基準機の主軸となり、
設定狙いも優位にしていけるので最近は期待しています♪

北斗強敵が新台ということで全リセにしている店舗を見つけたので、
ちょっとそこを狙ってまた稼働を報告できたらいいなと思います。

↓設定判別全まとめ
北斗の拳強敵 設定推測要素の全まとめ

↓解析全まとめ
北斗の拳 強敵【天井・ゾーン・狙い目・ヤメ時 解析まとめ】

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

14 Responses to “北斗の拳-強敵- モード(高確状態)移行率関連 完全解説”

  1. ラ王 より:

    演出なしからの中、右押してリプレイ否定瞬間がたまらねぇんだ…!

  2. YUMMY より:

    モード移行率が意外でした(驚)当たり前ですが、初代北斗とはやはり違いますね…。
    AT後の高確スタートが重要ですね。

    • だてめがね より:

      意外でしたよね…!もっと踏襲してくるものと思いましたが…

      At後の高確が重要だと思います♪
      にしても相当差が大きいので、
      全六狙い等がかなりしやすそうで、
      本当に助かります…!!

  3. らっしゃ〜 より:

    強い看破要素が初当たりを取らないといけない⋯見切るのに時間がかかってしまうタイプですよね^_^通常時にももういっちょ強い看破要素が欲しかった所ですね!

  4. のび より:

    通常モード以上を狙って、初当たりを稼ぐいわゆる無想転生打法。
    今回の北斗は使えますかね⁇

    高確示唆演出は分かり安いですが、通常モード以上を示唆する演出ってどんなのか分かります⁇
    消灯+画面割れや第1停止+ケンシロウの振り返りやリンが転ぶ等⁇

    • だてめがね より:

      うーん、私は厳しいと思っています…。
      それを打つなら他に打ったほうが効率がいいことのほうが多いことが一番ですが…、。

      ちょうど高確示唆まとめています!
      参考になるか分かりませんが(^_^;)

  5. わん より:

    この台割と面白いよ
    やっぱ無駄にハードルないのがいいわ北斗

    • だてめがね より:

      私も面白いと思います…!!
      遊び打ちするならこの台を選びたいです♪
      やっぱり中段チェリーがいいですね。あと高確率中なら弱スイカでも十分期待できるのが嬉しいです♪

  6. 北斗ファン より:

    はじめまして☺毎回参考に、させてもらってます
    先日万枚達成しました。
    上乗せも331でたので設定6かな⁉
    自分は、4号機世代なので特にストレスなく打ってますよ~
    個人的には、転生好きなんですが新台の影響で稼働率悪いです。

    • だてめがね より:

      331…!!羨ましすぎますヽ(=´▽`=)ノ
      努力あってのものなので、羨ましいなどと失礼かもしれませんが(^_^;)

      新基準の重さにさえ慣れれば、
      楽しいのかなと思いますし、
      面白いことは今の稼働が証明していますよね!

  7. […] モード移行の完全解析はコチラ ◎北斗の拳-強敵- モード(高確状態)移行率関連 完全解説 […]

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

最新コメント

  • アララギ: ご報告ありがとうございます(*^...
  • だてめがね: 最近はエナ機が多いですね(*^^*)...
  • だてめがね: 確かに、ちょっとハードル高いですね(Tд T)...
  • だてめがね: 人間いざという時は、とんでもない力が出る ものです!...
  • だてめがね: Zなら引かなくても勝てます(*^^*)♪
  • だてめがね: 遅くなりました!ベルが揃っているよ...
  • まーよん: スロマガさんの値でしょうか?(^^;...
  • Anonymous: 三軒茶屋駅から徒歩5分以内 ガイア三軒茶屋2店舗...
  • Anonymous: ボーダーと確変突入時の平均出玉につ...
  • すけ: 久々にフリーズ引いてきました! 前々回フリーズは900枚、前回...
  • かか: すごいハイエナ機ですね(笑) こんなのまともに打つ人いるんでし...
  • Anonymous: 初めまして!通常時の赤扉から強チャ...
  • たくま: こんにちはー いつも拝見させてもらってます!...
  • Anonymous: そんな、Nとか、Zとか、どーでも...
  • Anonymous: 自分もパチスロで助けられた側ですが...

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

9月4日

8月28日

8月21日

8月7日

7月31日

7月18日

7月3日

6月19日

6月5日

5月22日

5月8日

5月1日

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

このページの先頭へ