ハナハナホウオウ-30 設定判別・設定差まとめ【判別ツールをリリース!】

ハナハナホウオウ-30
©パイオニア

パチスロ「ハナハナホウオウ-30」の
設定判別・設定推測のまとめ記事となります。

今回のハナハナもシリーズ同様の
設定判別要素がほぼ流用可能!

「REG後上下同時フラッシュ」は
新仕様で、なんと高設定確定!!

また設定差以外にも
設定変更・リセット判別方法についてもご紹介。

この記事でハナハナホウオウの
設定狙いはマスターできます。

3/18 チェリー+ボーナス確率(実践値)を追記!


目次へ

スポンサードリンク

ハナハナホウオウ設定判別ツール

ボーナス確率・小役確率

ゲーム数 G中出現率
BIG
REG
ベル

レトロサウンド発生率

87G以内ボーナス回数 回中出現率
レトロサウンド発生回数

開始時データカウンター

ゲーム数 G中出現率
BIG
REG

総合結果

設定1
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6

詳細結果

ここに詳細が表示されます

ご提供:ホールナビ

ボーナス初当たり確率・機械割 解析

スペック BB RB 合成 機械割
設定1 1/299 1/469 1/186 96%
設定2 1/290 1/468 1/179 98%
設定3 1/277 1/434 1/169 101%
設定4 1/264 1/399 1/159 104%
設定5 1/250 1/368 1/148 107%
設定6 1/233 1/332 1/137 112%

設定別時給

  • 設定1…-1800円
  • 設定2…-900円
  • 設定3…+750円
  • 設定4…+1800円
  • 設定5…+3150円
  • 設定6…+5400円

設定判別が難しいAタイプですが、
やはり判別の基本はボーナス確率からになります。

REG確率のほうが設定差は大きいですが、
BIG確率にも設定差がしっかりあります。

ジャグラーとは違い、
どちらもしっかり確認するのがポイントとなります(^^ゞ

機械割も設定6だと112%もありますので、
強いイベントなら狙う価値があります。

ちなみに私はまだ
ハナハナを打ったことがありません…(TдT)

何度か高設定を打てました!

合算で見るしかない分、
データカウンターからは判断が難しいです。

打ちながら判別する台になりますね(*^^*)


BIG中のスイカ出現率(10万G実戦値)

設定 出現率
1 1/50.26
2 1/44.94
3 1/39.63
4 1/36.18
5 1/34.54
6 1/31.76

BIG中のスイカ確率には
大きな設定差があります。

ハナハナで立ち回る際にはここは必ず
チェックしておくべきポイントですね(*^^*)

目安として、1/35は切っておきたいですね。

REG中のサイドランプ(解析)

REGサイドランプの色
設定 左+黄色 右+黄色 左+緑色 右+緑色
1 52.5% 35.0% 6.3% 3.1%
2 35.0% 52.5% 3.1% 6.3%
3 52.5% 35.0% 6.3% 3.1%
4 35.0% 52.5% 3.1% 6.3%
5 52.5% 35.0% 6.3% 3.1%
6 43.8% 43.8% 4.7% 4.7%
設定 左+赤色 右+赤色 左合成 右合成
1 2.3% 0.8% 61.1% 38.9%
2 0.8% 2.3% 38.9% 61.1%
3 2.3% 0.8% 61.1% 38.9%
4 0.8% 2.3% 38.9% 61.1%
5 2.3% 0.8% 61.1% 38.9%
6 1.6% 1.6% 50.0% 50.0%

解析が出ました!!

これまでのシリーズ同様!
左点灯で奇数示唆、右点灯で偶数示唆。
設定6は均等。

それなりの設定差があるので、
早めに見えてくることもありそうです。

色がつくと、その示唆が強くなります。
例えば、左+赤なら奇数の可能性がグッとアップ。
右+赤なら偶数の可能性がグッとアップ。

黄色なら1.5倍、
緑なら2倍、赤なら3倍の設定差。

設定6だけ均等な点に注意ですね^^;

スポンサードリンク

チェリー+ボーナス確率(実践値)

設定 BIG REG 合成
1 1/6666.7 1/11111.1 1/4166.7
2 1/5882.4 1/10000.0 1/3703.7
3 1/5882.4 1/7692.3 1/3333.3
4 1/5555.6 1/7692.3 1/3225.8
5 1/4767.9 1/7142.9 1/2857.1
6 1/4545.5 1/6250.0 1/2631.6

チェリーとの同時当選率に段階的な
設定差がありそうです!

実践値ですが設定1~6で約1.58倍。

分母が大きいので頻発性はありませんが、
チェリー当選はプラス要素といえますね!

ボーナス後のパネルフラッシュ(解析)

BIG後のパネルフラッシュ

設定 上のみ 上下
1 7.3% 2.4%
2 7.9% 2.6%
3 8.8% 2.9%
4 9.7% 3.2%
5 10.6% 3.5%
6 11.7% 3.9%

REG後のパネルフラッシュ

設定 上のみ 上下
1
2
3 0.2%
4 0.4%
5 0.5% 0.1%
6 0.6% 0.2%

解析が出ました!!

これまでのハナハナシリーズ同様、
ボーナス後のパネルフラッシュには
設定差があり(^^ゞ

これまでのハナハナシリーズでは
REG時のフラッシュ出現で、
設定3以上が確定しましたが、
今作も同様になります。

また今作からREG+上下同時フラッシュが追加!
こちらは設定56確定ですね(*^^*)

ほぼ出ないような確率なので、
出たらラッキーくらいに捉えたいところです。

ジャグラーと違い、
設定示唆・高設定確定演出があるのが
ハナハナのいいところですよね♪

ジャグラーよりも見た目で判別しにくい分、
打って判別する要素が非常に多いです。

連チャン時のレトロサウンド発生確率(解析)

設定 出現率
1 6.3%
2 7.0%
3 7.8%
4 9.4%
5 10.9%
6 12.5%

※歌付きBIGの場合は無抽選

87G以内のボーナス当選時にBGMが
レトロサウンドに変わる場合があります。

設定1ではボーナス16回に1回出現し、
設定6ではボーナス8回に1回ですね♪

2倍設定差があるので聞き逃さないように
しましょう(*^^*)

歌付きBIGの場合は変化抽選を行っていないので、
カウントしなくてOKです!(分母から除外)


設定変更判別ポイント

BETランプ消灯

設定変更を行うと、BETランプが消灯します。
設定が据え置きの場合はBETランプが点灯したままです。
※ただし朝一1G回しなどで対策しているホールもあるので注意。

【追記】
クイーンハナハナ以降のハナハナは
ランプ判別が不可能のようです。
ソース:ニューキングハナハナは朝一ガックン変更判別可能??-天井狙い実践記さん

リールガックン

個体や停止出目によって差はあるものの、設定変更時はリールがガックンしやすいです。
前日と出目が同じでリールガックンした場合は設定変更を疑いましょう。
※こちらも1G回しなど対策は容易なので注意。

【追記】
ハナハナのガックンはジャグラーと比べると
ものすごく難しい模様。
ガックンしないと感じても、
もしかしたら見抜けていないだけの可能性もあるので要注意です。

BIG後87G以内のBGM変化

87G以内の連チャンBIGでBGMが変化しますが、設定変更でこれはリセットされます。
そのため、朝一87G以内のBIG後BGM変化は据え置きが濃厚となります。

ハナハナはシリーズ共通の
設定変更判別方法があるようです。

ただしシリーズ共通ということで
ホール側も熟知しているはず。

それを逆手に取って騙してくることも
十分に考えられるので、
そこはホールとの駆け引きとなりますね。

高設定を回して欲しいホールでは
ヒントに使ってくれるかもしれないので、
しっかり把握しておきましょう!!

以上、ハナハナホウオウ-30 設定推測・設定判別まとめでした。

この記事の実践値掲載元:パチンコ・パチスロ攻略マガジンの10万G実戦データ

主要機種の設定判別要素はこちらから!

---スポンサードリンク---

34 件のコメント

  • ハナハナはBIG中のスイカの設定差とパネフラ率の差がでかいのでジャグよりは確信を持って打てるので設定は狙いやすいはずですよ
    ジャグだと低中のまぐれなのか高なのかが分かりにくいですからね

    • ご指摘ありがとうございます!!
      ハナハナに関しては疎いので、
      助かりました(/_;)

      早速調べさせて頂いたのですが、
      色々と情報が錯綜していますね…

      その中、天井狙い実践記さんの記事を拝見したので
      ソースとして付け加えさせていただきました!

      ありがとうございますm(__)m

  • マイホは沖スロ系推しでハナハナ結構いいんですけど、私がAタイプ系が得意ではないので今ではあまり打ちません。今後勝つのには必要になってくるかもしれないのでもうちょっとAタイプで設定狙いできるよう勉強し直そうと思います
    (・・;)

    • ◎もんさん
      ハナハナ推しはいいですね♪
      奇数・偶数示唆などもあるので打つと判別が
      ジャグラーよりもしやすいのが良さそうです。

      スイカの目押しが失敗すると大変なので、
      スマホしながらできなさそうなのがネックかなあと
      個人的には思ってしまいます…。。

  • 二回目のコメントです。先日REG上バネフラの台を、ぶん回ししたのですが、途中のREGで、右赤と左赤が一回ずつあり、合成も六を切ってたんで、両サイドフラッシュの代わりになってる気がしました。

  • 質問失礼します。。プレミアムビンゴのATがSBCで始まったのですがSBCとBCはどう違うのですか?

  • 愛知とかはハナハナがメイン機種になっていることすらもあるそうだけど
    東京はハナハナではなくてジャグラーの方が設置が多いらしいね。
    ジャグラーなんて碌な判別要素も少なくて敬遠してるから
    ハナハナ強い地域は羨ましい。

    • 私が以前住んでいた関西の地域では、
      ハナハナ自体を全くと言っていいほど、見かけませんでした。

      これから設定が入るようになって
      ハナハナみたいな割の高いタイプも
      人気が上がってくるといいですよね!

  • 私も、関西(?)在住ですが、ここ1年半で沖スロ導入店が増えました。

    この機種のネックはレグパネフラが3以上で出てしまうって所なのだと思います。
    スイカ零し考えたら店は3でも抜けますしねー。

    他の要素もさほどサンプリングし辛いので、やはりジャグラーと一緒で当たり前ですが、56が入っていると確証出来ないと触れるもんではないですよね。

    ちなみに、スイカDDTの集中力が持たないなら順押しより順はさみの方が取りこぼす可能性が若干減ったりします笑

    • へんたいがーさん、こんばんは(*^^*)

      中間設定はAタイプ設定狙いの永遠の課題ですよね。
      エヴァも設定4だとキツイんですよね…。
      もっとも重要なのは設定狙い全てですが、
      やはり設定6をしっかり使ってくれるホールを探すことですよね♪

      >スイカDDTの集中力が持たないなら順押しより順はさみの方が取りこぼす可能性が若干減ったりします笑
      なんと!実はまだ打てていないのですが、近日チャレンジできそうなので
      その際に参考にさせていただくかもです!

  • ハナハナ鳳凰 ホウオウ 高設定確定 設定判別 設定差  より:

    […] 参考サイト スロパチクエスト様 ちょんぼりすた様 […]

  • 今更なんですが、転生のリセット台を打つとしたら256あべし以降では何あべしから打てそうですかね?

  • ハナ設定、ちょろちょろっと誤解をうむようなこと書かれてますよ~。

    まあこれ以上は、、ガチの人からしたら嫌だろうから。

  • 質問させて下さい。
    先日、ハナハナ鳳凰の設定据え置きを狙い
    実践しました。
    前日ボーナス後、50Gヤメの台でした。
    私が打ち始めたところ、開始5Gでビッグをひきました。
    すると、87G以内の連荘BGMが流れました。
    これは据え確定ですか?

    よろしくお願いします!

      • だてめがね様、お返事ありがとうございます!

        前日、ビッグもレギュラーも設定6以上の確率で
        5000枚オーバーの台でしたが
        私はマイナス1500枚でした…
        波が荒すぎますね(´;ω;`)

        朝一めちゃめちゃテンション上がったのに。

    • ハナハナホウオウはBIG・REG共通でレトロサウンド抽選をしているようです!
      設定差は2倍ですが、それだけではなんとも言えないので、他の部分もチェックしてみて下さい♪

  • ハナハナってハイビスカスチカッたらそのまま揃えて良いんですか?
    ジャグみたいにチェリーフォローしないといけないの?

    • 先ペカ+小役重複があるか分かりませんが、どちらにせよ前ゲームで当たっている可能性がありますので、光った時は左リール白7下段ビタがいいかもですねっ!

  • 【ハナハナ】設定判別でもっとも重要視するべき推測要素とは? | 東大卒とニートの投資コラム より:

    […] ※引用元→すろぱちくえすとさん […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。