PFゴルゴ13 Light ver. 新台|遊タイム 天井 期待値 止め打ち リセット スペック ボーダー 導入日 評価

PFゴルゴ13 甘デジ 遊タイム攻略記事TOP
©SANKYO

2022年1月11日導入予定のパチンコ新台
Pフィーバーゴルゴ13 Light ver.」の解析情報・攻略情報をまとめました。

この記事では、

  • スペック・導入日
  • 天井・天井狙い目
  • 遊タイムについて
  • 大当たり振り分け・確変突入率・継続率
  • ボーダーライン
  • 止め打ち・ラウンド中の打ち方
  • Pフィーバーゴルゴ13 Light ver.の考察・評価

などを掲載しています。

それではご覧ください。

関連記事


目次

スペック解析

Pフィーバーゴルゴ13 Light ver. 筐体画像
機種情報
導入日 2022年1月11日
導入台数 約2,000台
スペック 1種2種混合タイプ
メーカー SANKYO
大当たり確率(通常時) 1/128.00
右打ち中実質確率 約1/1.5
賞球数 3&1&1&4&9
カウント 10カウント
RUSH突入率 50%
RUSH継続率 約65%
電サポ 0回転or100回転

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
3R 時短100回転 50%
3R 時短ナシ 50%

電チュー入賞時(電サポ中)

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 時短100回転+残保留1個 53.5%
2R 時短100回転+残保留1個 46.5%

電チュー入賞時(非電サポ中)

ラウンド 電サポ 振り分け
10R 時短ナシ+残保留1個 53.5%
2R 時短ナシ+残保留1個 46.5%

電チュー入賞時(見た目上の実質確率)

ラウンド 電サポ 振り分け
10R×2回 RUSH継続 約18.6%
10R+2R RUSH継続 約32.3%
2R×2回 RUSH継続 約14.1%
10R RUSH終了 約18.7%
2R RUSH終了 約16.3%

SANKYOから「Pフィーバーゴルゴ13 Light ver.」のが登場します。

スペックは甘デジの一種二種混合タイプ。

大当り確率は通常時1/128.00、右打ち中約1/1.5。

ヘソ当選時は50%で時短100回転(RUSH突入)、50%で時短ナシ(RUSHスルー)という単純明快な振り分け。

右打ちに突入しますと、時短回数が電サポ中かそうでないかで変化します。

電サポ中の大当り時は時短0回転(残保留1個のみ)、非電サポ中(=残保留中)の大当り時は時短100回転(=実質次回大当り濃厚)となります。

つまり残保留の1回転で約1/1.5(=約65%)を抽選して、そこで当てることができれば大当り+次回まで含めた2回分の大当りを得ることができます。

右打ち中大当り時の振り分けは10R:53.5%、2R:46.5%。

見た目上での実際の振り分けは上記の表の通りになります。

ここからスペック・ボーダーライン

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 22.1 23.3
3.03円 21.0 22.1
3.33円 20.6 21.7
3.57円 20.2 21.3
等 価 19.7 20.7

算出条件

ボーダー算出条件
実践時間 6時間
大当たり出玉 10R…800個
3R…240個
2R…160個
電サポ中の増減 1回転あたり-0.5個
電サポ終了時の残保留 1個

引用元:パチマガスロマガ

電サポ中の止め打ち攻略

*現在調査中

ラウンド中の技術介入

*現在調査中

リセット判別

*現在調査中

朝一ランプ

潜伏非搭載機種のため、朝一ランプはなし

ここから天井解析

天井

天井解析

天井条件 低確率320回転消化

天井恩恵

  • 時短100回転

天井期待値

Pフィーバーゴルゴ13 Light ver. 天井期待値

低確率320回転消化することで、時短100回転もらえます。

右打ち中の実質確率は約1/1.5なので、時短100回転は実質大当り濃厚となります。

ヘソ当選時は50%のデッドオアアライブですが、遊タイム経由の場合は右打ちのRUSHへ直行です!

天井狙い目

  • 天井まで残り150回転〜

等価ボーダー16回転/k残り150回転だと期待値約1,000円となります。

甘デジスペックの消化時間を考えると、この辺りから打てば時給2,000円を超えてくるかと思います。

甘デジとはいえ確率帯は1/128.00なので、遊タイム期待値的には平均的な部類となります。

やめ時

RUSH or 大当たり終了後即やめ

天井到達時の打ち方

  • ヘソ保留を0個の状態で天井到達するように打つ

天井到達時は必ずヘソ保留を0個に調整するようにしましょう。
*320回転目を最後のヘソ保留にする

そうすると遊タイムの電サポが始まった時にヘソ保留を消化することなく右打ちすることができます。

天井が近づいたら1玉ずつ打ち出すのも有効なので試してみてください。

筆者の感想&評価

「ゴルゴ13シリーズ」の甘デジが登場します!

ライトミドルタイプでは少しゲーム性が変わりましたが、甘デジver.はミドルスペックと同様のゲーム性ですね。

ヘソ、電チュー共に出玉の振り分けが荒れそうです💦

時短無しを搭載しているので、RUSHに突入出来ないと一切のチャンスがありません。

遊タイム突入時の恩恵が強い為、できるだけ遊タイム到達直前では当たってほしくない機種ですね。

以上、「Pフィーバーゴルゴ13 Light ver.のパチンコ天井攻略まとめ」でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。