CRアナザー牙狼 炎の刻印|ボーダー・止め打ち・スペック攻略

[公開日]2017/01/04 [, , ]

CRアナザー牙狼 炎の刻印

©SanseiR&D

新台 CRアナザー牙狼 炎の刻印の情報についての記事です。

この記事では

  • スペック解析
  • 大当たり振り分け
  • ボーダーライン
  • 止め打ち攻略
  • 潜伏確変詳細

について書いています。

牙狼の新台が確変ループ機で登場!

今作も打ち手のレベル次第で大きく
ボーダーを落とせる仕様になっています。

解説も多めに入れていますので、
初打ちの方は特に読んでもらえると幸いです。

止め打ち手順を追記しました。
捻り打ちも有効です(*^^*)

-----スポンサードリンク-----


スペック解析

導入日 12月19日(月)
※一部12月5日(月)
スペック 確変ループ機
メーカー SanseiR&D
大当たり確率(通常時) 1/299.25
大当たり確率(確変時) 1/43.69
賞球数 ヘソ…4個
電チュー…3個
アタッカー…14個(9C)
確変突入率 65%
確変継続率 65%
時短 10or20or100回転
トータル確率 1/50.5(6R計算)

最近主流の1/319より少しだけ当たりやすく、
1/299となっています。

鋼から続いてきたSTでしたが
今作は確変ループ機で登場!

ラウンド振り分けを以下で紹介します。

大当たり振り分け

ヘソ入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回 5%
6R確変 60%
6R通常 100回 2%
20回 11%
10回 22%

電チュー入賞時

ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回 40%
LB(16R確変) 4%
LB(12R確変) 4%
LB( 8R確変) 4%
LB(4R確変) 12%
突然確変 1%
16R通常 100回 16%
突然時短 19%

※LB=リミットブレイク

ヘソ当選時の振り分けは見て分かる通り、
65%で確変に突入する仕様。

電チュー入賞時のLB(リミットブレイク)とは
ランクアップボーナスのことを指します。

この場合は次回確変確定になりますが、

  • 「3・5・7」図柄揃い
  • 1stバトルで牙狼勝利

こちらも同じく次回ボーナスまで電サポ継続です。

落ちても100回転サポがつくので
3回に1回は時短で引き戻すことができますね。

ボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.0 24.0
3.03円 21.0 22.0
3.33円 21.0 22.0
3.57円 20.0 21.0
等価 18.6 19.6

条件:実践6時間&サポ増減なし
引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

ボーダーはかなり甘め。

等価で18.6なのになぜ甘いのかと言うと、
この機種はヘソが4個返しです。

さらに新基準機に多く見られますが、
おまけ入賞口に入賞しやすい台が
非常に増えています。

なのであまりヘソが開いていなくても
回転率が良いということがありますね。
(もちろん店によって差はあります。)

そして牙狼と言えば通常の回転速度

最近の機種だと「金色になれ」「魔戒ノ花」では
10時開店のお店だと2100回転以上回せることが
多かったです。

本機は上記の2機種に比べ電サポ滞在比率が高いので
少し回転数は落ちるかもしれませんが、
それでも優秀な可能性が高いですね。

さらに以下の攻略手順でボーダーを下げることが可能です♪

止め打ち攻略

開放パターン

ショート開放×4回

電サポ中の止め打ち手順

  • インターバル打ち
    1. 4開放目が閉じたら打ち出し開始
    2. 3開放目が開いたら打ち出し停止
    3. 上記を繰り返す
  • 単発打ち
    1. 4開放目が閉じたら1個打つ
    2. 1開放目が開いたら1個打つ
    3. 2開放目が開いたら1個打つ
    4. 3開放目が開いたら1個打つ
    5. 上記を繰り返す
  • 捻り打ちを交えた止め打ち
    1. 4開放目が閉じる前からワンツーで捻って2個打つ
    2. 1開放目が開いたら1個打つ
    3. 2開放目が開いたら1個打つ
    4. 3開放目が開いたら1個打つ
    5. 上記を繰り返す

大当たりラウンド中の捻り&止め打ち

  1. 8発アタッカーに入るまでカウント
  2. 入り終わったら捻り打ちで「弱く1発、強く1発強く2発」

電サポ中の止め打ちは4回ワンセット。

電チュー&スルー付近のゲージ
アナザー牙狼 炎の刻印

本機の止め打ちの効果は以下の3点で
大きな影響をもたらします。

  • 電チュー賞球が3個
  • 電チューが上の方についていること
  • 天板が円い形状(捻りやすい)

打ってみた感想はスルーが通りづらい…!
これに尽きると思います。

そんなにマイナス調整ではないなと思った台ですが
単発打ちするとスルーが枯れることが多々

スルーのクセが良い台では大丈夫ですが、
1玉でも多く打ち込めるような
打ち方の方がいいかもしれません。
(1開放目に合わせた打ち出しで1回捻りオススメ)

捻りは魔戎で慣れていた人なら楽勝ですね♪

ラウンド中の賞球が14玉なので時間効率よりも
基本的には捻り打ちでオーバー入賞狙い
オススメ致します。
(アタッカーでこぼれやすいので3発打ちオススメ)

メーカーがサンセイなので1玉余分に出ないようにだけ
注意しましょう。

潜伏確変について

潜伏は一切なし、右打ち中以外はいつやめてもOK

CRアナザー牙狼 炎の刻印 総評

さすが牙狼と言ったところでしょうか。

新基準機の中では別格にスペックが
甘く感じますね。

オススメの台&店選びですが、
止め打ちを許してくれるお店
右打ち中の出玉が取れるお店(台)
強くなってくるかと思います。

もちろん回転率の良いお店で打つのがいいですが、
玉増やしでボーダーを大きく落とせる機種では
ヘソが微開けでも打てることがあります。

低換金で右が削られていないお店
探すのもいいですね!

実際に実践する機会もあると思うので、
止め打ちの詳細やその他攻略ポイントがあれば
追記させていただきます(*^^)v

以上、CRアナザー牙狼 炎の刻印|ボーダー・止め打ち・スペック攻略でした。

-スポンサードリンク-

パチンコ記事の最新記事はこちら!

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2019年1月7日

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ