ドリームクルーン711|設定判別 設定差 設定示唆演出

パチスロ ドリームクルーン711 トップ画
©オーイズミ

導入日2018年12月3日のスロット
「ドリームクルーン711(5.9号機)」
設定狙い攻略・設定判別記事です。

設定狙いで必要な情報を1ページにまとめました!

この記事では

  • 高設定確定演出
  • 初当たり確率と機械割
  • 設定差のある小役確率
  • 設定示唆演出
  • 設定判別のコツ

などの最新情報を掲載しています。

解析情報・実践値は随時更新します!
それではご覧ください。

関連記事


目次へ

スポンサードリンク

設定判別ポイント

▼初当たり確率と機械割
初当たりには設定差無し


▼設定差のある小役確率
順押し・中押しによって数値が異なる
(ベル・チャンスベル出現率は共通)


▼コイン持ち
コイン持ちは高設定ほど優遇されている

  • コイン持ち
    ⇒36.80G〜44.60G

▼ART終了時のパネルフラッシュ発生率
パネルフラッシュ発生で高設定期待度UP
高速フラッシュ発生で設定3以上確定

  • パネルフラッシュ発生率
    ⇒40.0%〜60.0%
  • 高速パネルフラッシュ発生
    設定3以上確定+高設定期待度UP

▼サーカスランプでの設定示唆
大当たり終了後96G以内に発生する可能性有り
レインボー点灯時は設定6確定

  • サーカスランプ白色
    ⇒奇数かつ低設定の可能性UP
  • サーカスランプ青色
    ⇒低設定示唆
  • サーカスランプ黄色
    ⇒設定2以上示唆
  • サーカスランプ緑色
    ⇒高設定示唆
  • サーカスランプ赤色
    ⇒高設定期待度大幅にUP
  • サーカスランプレインボー
    設定6確定

初当たり確率と機械割

設定 クルーン発展率 大当たり期待度 大当たり確率 機械割
1 1/123 1/6.1 1/744.7 97.7%
2 1/137 1/5.4 98.5%
3 1/124 1/6.0 100.1%
4 1/162 1/4.6 103.5%
5 1/129 1/5.8 105.4%
6 1/144 1/5.2 108.0%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1035円 -924円
2 -675円 -603円
3 45円 40円
4 1575円 1406円
5 2430円 2170円
6 3600円 3214円

*1時間750回転で計算

高設定確定演出まとめ

大当たり終了後のパネルフラッシュ

  • 高速フラッシュ
    設定3以上確定

パネル消灯時のサーカスランプ

ドリームクルーン 大当たり終了後のサーカスランプ
  • 象のランプが虹色に点滅
    設定6確定
    *一瞬だけなので注意が必要

設定差のある小役確率

順押し時

設定 ベル合算 チャンスベル 弱チェリー
1 1/4.06 1/1170.29 1/82.75
2 1/4.03 1/963.76 1/75.16
3 1/3.95 1/819.20 1/66.06
4 1/3.86 1/712.35 1/60.57
5 1/3.75 1/630.15 1/55.92
6 1/3.70 1/564.97 1/53.19

中押し時

設定 ベル合算 チャンスベル 弱スイカ
1 1/4.06 1/1170.29 1/33.27
2 1/4.03 1/963.76 1/31.97
3 1/3.95 1/819.20 1/30.20
4 1/3.86 1/712.35 1/29.00
5 1/3.75 1/630.15 1/27.89
6 1/3.70 1/564.97 1/27.19

チャンスベル停止形

ドリームクルーン711 チャンスベル

順押し時の弱チェリー

ドリームクルーン711 弱チェリー

中押し時の弱スイカ

ドリームクルーン711 弱スイカ

順押しなら弱チェリーをカウント。
中押しなら弱スイカをカウント。

オススメは中押し手順です!

だてめがね
中押しで消化しながら、ベル・チャンスベル・弱スイカをカウントしましょう!

コイン持ち

設定 50枚あたりの回転数
1 36.80G/50枚
2 37.42G/50枚
3 38.84G/50枚
4 40.63G/50枚
5 43.24G/50枚
6 44.60G/50枚
だてめがね
コイン持ちは設定差大!
ベルに設定差があるため、そちらをチェックしてくださね!

ART終了時のパネルフラッシュ発生率

ドリームクルーン711 ART終了後のパネルフラッシュ
*画像はドリームクルーン500のもの

  • ART終了時のパネルフラッシュ発生
    ⇒高設定示唆
  • ART終了時に高速パネルフラッシュ発生
    設定3以上確定

出現率詳細

設定 フラッシュなし フラッシュあり 高速フラッシュ
1 60.0% 40.0%
2 56.0% 44.0%
3 51.5% 48.0% 0.5%
4 47.0% 52.0% 1.0%
5 52.0% 46.0% 2.0%
6 37.0% 60.0% 3.0%

サーカスランプでの設定示唆

ドリームクルーン711 サーカスランプ
*画像はドリームクルーン500のもの

大当たり終了後96G以内で
リール下部のサーカスランプの色によって
設定示唆が発生する場合はあります。

パネル消灯時に発生する可能性があるので
しっかりとチェックしておきましょう。

サーカスランプでの設定示唆

  • サーカスランプ白色
    ⇒奇数かつ低設定の可能性UP
  • サーカスランプ青色
    ⇒低設定示唆
  • サーカスランプ黄色
    ⇒設定2以上示唆
  • サーカスランプ緑色
    ⇒高設定示唆
  • サーカスランプ赤色
    ⇒高設定期待度大幅にUP
  • サーカスランプレインボー
    設定6確定

出現率詳細

設定
1 38.3% 31.6% 15.6% 14.4% 0.2%
2 27.3% 31.9% 25.3% 15.1% 0.4%
3 33.2% 25.3% 25.8% 15.4% 0.4%
4 25.3% 23.2% 26.2% 22.3% 3.1%
5 31.3% 14.6% 25.9% 22.0% 6.2%
6 26.2% 14.6% 26.3% 22.4% 6.8% 3.7%

現役プロの考察

前作ドリームクルーン500
ほぼ同じ設定差が設けられています。

設定示唆に至っては出現率も同じです(笑)

まずは小役カウントですが…
目押しはしっかりと!

順押し時は弱チェリーが成立する際に
チェリーが停止するように目押ししないと
スイカが揃ってしまいます。

中押しも青7目安でスイカを狙って、
スイカをしっかりとフォロー。

あとは設定示唆演出で積めていって、
高設定を見抜いていきましょう。

うちのまーよんくんが高設定打ってましたが、
結構面白いらしいですよ!

以上です!
ここまでお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。