SブラックラグーンZERO bulletMAX 新台 天井解析まとめ|天井期待値を追加!

BLACK LAGOON ZERO bullet MAX 天井解析記事TOP
©エフ

導入日2022年2月7日の6.2号機スロット新台
「Sブラックラグーン ZERO bullet MAX」の
天井狙い目・ヤメ時などの立ち回り攻略記事です。

この記事では、

  • 天井ゲーム数・天井恩恵
  • 天井の狙い目・ヤメ時
  • 天井狙いの考察

などを掲載しています。

狙い目からヤメ時までこの記事1つでOKです。
それではご覧ください。

更新情報
3月15日 天井

関連記事


目次

天井

天井解析

天井条件 G数天井…有利区間移行後777G消化
0Gからの平均最大投資額 約24100円
コイン持ち 約32.2G/50枚

天井恩恵

  • AT当選

天井期待値

コイン持ち…32.2G/50枚
前兆G数…30G(打ち始めから30Gは当たらないと想定)
機械割…設定1の割に調整
AT獲得枚数分布…独自計データを使用
初当たり分布…独自集計データを使用
バレットポイント…平均値とする
有利区間引き継ぎ…非考慮
時給…1時間800G遊技で計算

引用元:スロぱち攻略!めっちゃで!ブログ

天井は、有利区間移行後777G消化。

恩恵はAT「ラグーンラッシュ」当選。

前作と違い、天井狙いで必ずATに当選するので、勝率は安定しそう。

また、前兆ステージ失敗時やCZ失敗時、筐体上部のドクロに光が吸い込まれます。

AT突入時にドクロの色で継続率の示唆をしてるようです。

おそらく通常時はAT突入時の上乗せ特化ゾーン継続率のアップ抽選を行っていますね。

ハマり恩恵があるのは間違いなさそうです。

上記の天井期待値はAT後に引継いだ場合も含まれますので、有利区間初回だと辛めの数値になることに注意してください。

ゾーン

ゲーム数 当選率
51~100G 約9%
101~150G 約13%
151~200G 約19%
201~250G 約26%
251~300G 約21%
301~350G 約20%
351~400G 約14%
401~450G 約14%
451~500G 約13%
501~550G 約14%
551~600G 約11%
601~650G 約15%
651~700G 約12%
701~750G 約14%
751~800G 約17%
801~850G 天井

※実践値
※設定・有利区間等不問

ゾーンが150G~300Gにあり、浅い当選が少ない機種です。

ですが、こちらはAT後の引継ぎ時の天国当選も込みにした場合のゾーン。

安易に狙い目を下げるのはよくなさそうなので、今のところ狙い目を大幅に変える必要はないと考えています。

AT終了後の引継ぎ

引継ぎ時の恩恵

  • 天国モード確定

引継ぎの見抜き方

  • 液晶G数とデータカウンターのズレが5G以内なら引き継ぎ濃厚

AT終了後に有利区間を引継ぐと天国モードが確定。

天国モードの詳細は不明ですが、実戦上ポイントMAX3回以内にAT直撃しています。

また、天国モードはループするようです。

有利区間初回で天国モードが選択された場合は、その後2回連続天国モードで当たりました。

前作も似たような挙動をしていましたね。

ゾーン実戦値で200G付近の当選率が高くなっているのはこの天国ループの影響でしょう。

引継ぎ台の見抜き方について

引き継ぎはハマり台でも見抜けます。

液晶左下のG数とデータカウンターのズレに注目してください。

バラライカゾーン終了後は液晶G数が0Gからになるので、転落時は6Gズレます。

※ただし、通常時に変則押しをすると、1回につき液晶G数が1Gズレるので注意しましょう。

6G以上変則押しされると見抜けなくなりますが、ズレG数が5G以内なら引継ぎ濃厚なので有利区間転落まで打ちましょう。
*CZ中はG数カウントがストップするのでCZ後の台は結構ズレます。

朝一設定変更・リセット

朝一の挙動

項目 設定変更時 電源OFF→ON時
天井 リセット 引き継ぐ
有利区間 リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ

有利区間ランプ

ブラックラグーン3 有利区間滞在ランプ

有利区間ランプの点灯・消灯タイミング

ランプ点灯タイミング 有利区間移行時
ランプ消灯タイミング AT終了後
設定変更時

リセット後の恩恵

  • 設定変更の一部で内部的にバラライカゾーンに突入

リセット判別

  • 有利区間ランプ消灯でリセット確定

リセット判別は簡単そうですね。

前作と同じく、朝一の有利区間ランプ消灯でリセット確定。

点灯で据え置きor対策となります。

有利区間は基本的にAT終了後に消灯します。

有利区間を引継ぎ、点灯したままの場合は次回天国モードが確定し、実戦上浅い当たりでのAT直撃を確認しています。

また、リセットの一部で内部的にバラライカゾーンスタートとなるようです。

液晶上で内部バラライカゾーンを見抜く方法は現状ありませんが、十分な期待値があるので必ず回しましょう。

狙い目

G数天井狙い目

狙い目(等価) 200G~
狙い目(56枚持ちメダル) 210G~
狙い目(56枚現金) 280G~

*暫定での狙い目

ゾーン狙い目

  • なし

リセット狙い目

  • 0G~5G回してやめ

有利区間引継ぎ狙い目

  • AT終了後有利区間引継ぎ台をAT当選まで

天井狙いは200Gから。

本機はポイントを貯めてCZ抽選を行う、いわゆる周期抽選タイプです。

ポイントの溜まり具合によっては期待値が上下しますが、ハマり恩恵が存在するため少し浅めに設定しました。

また、AT終了後に有利区間を引き継いだ台は天国モードが確定します。

天国モード自体の期待値は不明ですが、浅いG数でATに直撃するので必ず追いましょう。

ランプを見なくてもAT終了後のバラライカゾーン突入有無で判断できますね。

突入しなければ引継ぎ確定です。

リセット後の内部バラライカゾーンが期待できる5G間は必ず回しましょう。

※2月10日追記

実戦上ですが、pt天井とされている3周期目でATに直撃せずにCZに突入しました。

ポイントの溜まり具合やゾーン当選率から違和感を感じていましたが、どうやら何かが間違っているのか、そもそもガセ情報の可能性があります。

コメント欄で教えて頂きましたが、一気に33pt貯めるとAT確定となるようです。

ほぼ無理な条件なので、pt天井は狙い目に影響しないと考えて良さそうです。

やめどき

基本的なやめどき

  • 有利区間転落後バラライカゾーンをフォローしやめ

やめ時は有利区間転落後バラライカゾーン消化後。

前述の通り、AT終了後に有利区間を引き継いだ場合は続行しましょう。

天井狙いのまとめ

ブラックラグーンシリーズの最新作が導入されます!

初当たりに対して、天井も低く、ATは6.5枚の高純増ということで時間効率は良さそう。

ゲーム性は前作「ブラックラグーン4」と同じく、最近流行りの周期抽選タイプです。

狙い目ギリギリで拾った際のポイントは注視しておきたいところ。

天国モードの価値にもよりますが、導入直後はAT後の引継ぎ台の方がよく拾えるかもしれません。

前作は高ベース×超高純増機ということで、AT中の上乗せ頻度がかなり低く、あまり人気が出ませんでした。

ですが今作は低ベース化され、AT中の純増も少し下がっています。

AT突入時のヘヴンズラッシュもレバーに力が入りましたし、AT中にさえ目をつぶれば楽しい機種だったので期待しています!

以上「Sブラックラグーン ZERO bullet MAXの天井狙いまとめ記事」でした。

関連記事

12 件のコメント

    • 33pt到達後にカストラジャッジメントが発生して、ヘヴンズラッシュに突入するとスロマガに記載がありますね。

      あまさんは最大何ptまで溜まったのを確認しましたか?

  • ポイント天井は同一のレヴィチャージで33pt行った場合AT確定ですね、なので…
    11pt→ハズレ→11pt→ハズレ→11ptは無効です

    • あーなるほど!
      一回途切れたら終わりなんですね!

      理解できました。
      ありがとうございます(*´ω`*)

  • この台は有利区間内に1回はヘヴンズラッシュに突入するようですが、有利区間天井は概ね1400Gと推測してますが、合ってますか?

  • 有利区間引き継ぎ ポイントmax3回超えます適当なこと書かないでください

  • 天国モードポイント3回溜まりましたがスルーしました。
    3回以内は間違いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。