さくさく打てる!!パチスロ 十字架3 打ち方・リール配列

十字架3
©ネット

パチスロ 十字架3の
打ち方・リール配列解析
記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 通常時の打ち方
  • AT中の打ち方

について書いています。

ばらけ目でもフラッシュで成立役が
判断できます(*^^*)

フラッシュパターンを書きましたので
そちらをご覧ください(^^♪


目次

リール配列

十字架3 リール

通常時の打ち方

左リール枠上~上段に黒BAR狙い
どの停止型でも全て中・右リール適当打ち
※フラッシュで成立役を判別
※チェリー以外取りこぼしなし

成立役
◇W字フラッシュ…スイカ
◇四隅フラッシュ…チェリー
◇円形フラッシュ…十字架揃い

フラグの強さ
◇チェリー=スイカ<十字架(シングル揃い)<十字架(クロス揃い)or中段チェリー
※十字架クロス揃いと中段チェリーは同一フラグ

AT中の打ち方

ナビに従いつつ、通常時と同様の小役狙い手順でOK

打ち方はジャグラーのように
左リールにBARを狙うだけで
小役の取りこぼし一切なし!!

丁寧に打つ打ち方は時間効率が悪く、
あまりオススメできません…

実質枚数が損する小役はチェリーのみなので
チェリーをフォローしてサクサク回しましょう!

十字架(黒BAR)揃いが頻繁に来るので
毎ゲーム全リールに狙うのは
時間効率が悪いですね…(^^;

成立役はフラッシュパターン
察知するのがベストです!

左リールにBARだけ狙う方は
フラッシュは覚えておいた方がいいですね♪

以上、十字架3 打ち方・リール配列でした。

▼天井記事
パチスロ 十字架3 天井恩恵・狙い目・ヤメ時 新台解析

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。