ゼクスイグニッション|天井・ゾーン・設定判別・終了画面 解析まとめ

[公開日]2017/04/13[最終更新日]2018/05/05 [, , ]

ゼクスイグニッション トップ

©オリンピア

エナ台降臨!!!

ゼクスイグニッションの
天井解析・設定判別・設定差 攻略解析まとめ
です。

この記事では、

  • ゲーム性・スペック
  • 天井解析
  • 狙い目・ヤメ時
  • MB出目
  • 打ち方・リール配列
  • 設定判別・設定差 解析
  • ART終了画面の示唆

…など、無駄な演出の情報などは省き、
攻略に必要な要素を重点的に
がっつりまとめています。

更新情報
4月13日|ハイエナポイントから設定判別まで一新しました(*^^*)
3月8日天井恩恵・狙い目ヤメ時情報設定変更時のモード移行率小役確率ART引き戻し(復帰抽選)ART終了画面を追記。
-----スポンサードリンク-----

ゲーム性・スペック

ゲーム性

タイプ ART機
純増 約2.0枚
コイン持ち 約46G
ART「イグニッションフェイズ」 ゲーム数管理型ART
初期G数は神竜大戦にて決定
(初回40G保障)
CZ「ジャッジメントフェイズ」 ART期待度約40%

スペック

設定 ART 機械割
1 1/493.5 96.7%
2 1/471.8 97.9%
3 1/442.4 100.1%
4 1/390.2 103.7%
5 1/368.1 105.5%
6 1/311.8 110.2%

新基準&低機械割の最凶コラボ。
平たく言うと、激辛台です。

負けを抑えたいなら、平打ちはおすすめしません。
ただし、天井狙いに限定すると美味しい機種になる…。

そんな2面性をもった台です♪

天井恩恵・狙い目

天井ゲーム数

ART間999G+α
※モードB天井は500G+α

天井恩恵

ART確定

ゾーンの狙い目

410G~500G+前兆(56枚交換現金投資なら打ち出し+30G)
※500GにモードB天井が存在
*打つ前にメニュー画面を押して前回AT終了画面を確認する。
(モード推測に使用)

天井の狙い目

等価…600G~
56枚交換 持ちメダル…620G~
56枚交換 現金投資…660G~

プラスマイナス0円ボーダーライン

等価・持ちメダル遊技…270G付近
56枚交換 現金投資…380G付近

CB(MB)停止形

  • 中段「リプ・リプ・スイカ」
    ⇒次ゲーム11枚払い出し

初当たりが異様に重いため、
天井狙いがかなり優秀!!

ゾーン狙いと天井狙いは分けて記載しました。

500GのモードB天井と、600G以降の天井狙いを使い分けるのが理想です!
MBも搭載しているので、お忘れなく(*^^*)

ヤメ時情報

ヤメ時

  • 前回モードA濃厚+100G以内当選示唆なし
    ⇒即やめ
  • 前回モードA濃厚+100G以内当選示唆あり
    ⇒100G+α
  • 前回モードB濃厚
    ⇒オール即やめ
  • 前回モード不明
    ⇒オール即やめ

*ART終了後黒の世界非滞在でやめ
*打つ前にメニュー画面を押して前回AT終了画面を確認する。
(モード推測に使用)

ステージでの示唆

赤の世界…高確示唆
黒の世界…前兆示唆

ART終了画面での示唆

示唆内容

  • 水着背景…モードB期待度UP
  • コスプレ背景…モードB期待大&100G以内の当選期待度大
  • スペシャル画面「congratulations」…高設定濃厚&引き戻しor100G以内の連チャン期待度UP

具体的な狙い目
水着出現時…即やめ
※水着後は350G~モードB天井まで狙い目

ART終了後100G以内の引き戻し率は
25%以上とのことです。

ですが前回のモード&終了画面を元に、
現在のモードをある程度推測できます。
(打ち出す前にメニュー画面を開いて、
下パネルをチェックすると前回の終了画面を確認可能)

モードAは100G以内の当選に少し期待が出来ますが、
モードBは100G以内の当選に期待が出来ず…

天井依存型の台なのでそもそも100G+αの価値が薄く、
前回のモード&終了画面でモード推測できる事を加味して…

モード不問で100G+aをカバーする価値はありません。

基本的にコスプレ以上の終了画面であれば
100G+aカバーしたいですね。

またART終了直後に黒の世界に移行すれば、
ART引き戻しの可能性があるので黒の世界抜けまで打ちましょう。

ですがART終了画面が水着であれば、
次回モードB期待度UP!

終了画面で水着を確認すれば、
1度リリースしてから、少しハマれば座りなおすことも可能。

350G付近から狙い目にしてもいいかなと思っています。

慎重派は380Gくらいですかね!(*^^*)

天井期待値

zxignition-kitaichi

ゾーン考慮の天井期待値を引用させていただきました(*^^*)

500Gのゾーンを抜けた際に天井期待値ががくっと下がる模様。
見える化さんによると、その機械割は103.7%程度だそうです。

103.7%は等価なら1700円程度です。(泣)

天国示唆をフォローすることで少しだけ底上げができますが、
理想は少し待ってから打ちたいですね♪

狙い方のポイント

ゼクスにおいて重要なのは

  • モードの詳細を知ること。
  • 終了画面の示唆を意識すること。

この2つかなと思います。

モードAの特徴は
100G以内の当選率が高く、天井が999G。

モードBは100G以内は微妙で天井が500G+α。

天井狙いをする際はそれほど知識はいりませんが、
モードBのゾーン狙いをする際は
ボーダーを落とすことも可能です。

設定1のモード移行率は
モードA→Bの移行率…12.5%
モードB→Bの移行率…40.6%

前回がモードBであれば次回のモードB狙いで
期待値がUPすることになります。

500Gが狙える理由として
モードB天井だけでなく、
モードAのゾーンということもあるので
莫大な差はつきませんが…。

モードBの可能性が高まるほど
ボーダーを下げられる
点は覚えておきましょう。

直撃抽選もあるので完璧ではないですが、
前回の当たりゲーム数を見るのもアリですね!

終了画面を知れればなお良しです!(*^^*)
(水着なら早めからモードB天井狙いOK)

ゾーン狙い期待値

設定変更後

設定変更後
100Gまで打った場合
期待収支 564.0円
機械割 104.5%
設定変更後
ART当選まで打った場合
期待収支 -852.5円
機械割 98.53%
設定変更後
天井狙い時の期待収支
打ち始めゲーム数 期待収支 機械割
150G -612.6円 98.93%
200G 194.2円 100.35%
250G 590.4円 101.90%
300G 1448.2円 102.81%
350G 1581.0円 103.09%
400G 2453.6円 105.05%
450G 3096.8円 106.63%
500G 3997.0円 109.07%
550G 2077.9円 104.19%
600G 2963.2円 106.30%
650G 3610.4円 108.00%
700G 4535.1円 110.68%

ART終了後

ART終了後
天井狙い時の期待収支
打ち始めゲーム数 期待収支 機械割
150G -842.5円 98.55%
200G -17.3円 99.97%
250G 347.6円 100.64%
300G 1189.2円 102.28%
350G 1388.3円 102.70%
400G 2265.3円 104.63%
450G 2898.7円 106.15%
500G 3800.7円 108.54%
550G 2077.9円 104.19%
600G 2963.2円 106.30%
650G 3610.4円 108.00%
700G 4535.1円 110.68%

条件①:設定1
条件②:いずれもART後100G消化かつ低確でヤメ
条件③:ゾーン狙い時はゾーン抜け後低確でヤメ
引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

スロマガさんで期待収支値が出ていたので
引用させていただきました。

設定変更後はモードに期待できるので
浅いゲーム数でも高い数値になっています。
(550G以降はモードA確定なので同じ数値)

500のモードB天井抜けから狙うと
安くなっていしまいます。

ゾーン狙い・天井狙いと分けるのがベストですね!

ゾーン

モード別ゾーン

ゲーム数 モードA モードB
0~100G
100~200G
200~300G
300~400G
400~500G
500~600G 天井
600~700G
700~800G
800~900G
900~1000G 天井

ゾーン実践値

zxignition-zone50

ゾーンは100G周期に訪れます。

100G以内は25%以上で当選するということで
モードA・B両方ともゾーンになるようです。

500~の部分はモードB天井があり、
モードAの当選率も高め

ちょうどこのあたりが天井狙い目G数になるので
抜けた直後は期待値は少し低め…。

設定変更時モード移行率

設定 モードA モードB
1 75% 25%
2
3 63% 38%
4
5 50% 50%
6

リール配列

ゼクスイグニッション リール

通常時の打ち方

左リール枠上~上段に黒BAR狙い

  • 左リール下段BAR停止時
    中・右リール適当打ち

    フラッシュ発生
    チャンス目

    中段「リプ・リプ・スイカ」
    CB

    その他
    ハズレor通常リプレイorベル


  • 左リール角チェリー停止時
    右リールにボーナス絵柄狙い・中リールは適当押し

    右リール中段にボーナス図柄停止
    強チェリー

    その他
    弱チェリー


  • 左リールスイカ出現時
    中リールに紫BAR狙い・右リール適当打ち

    スイカ揃い
    スイカ

    スイカテンパイハズレ
    チャンス目

    中段ベル揃いor「ベル・ベル・リプ」
    強ベル


  • 左リール中段チェリー出現時
    中・右リール適当打ち

    成立役…中段チェリー

ART中の打ち方

打ち方

ナビに従いつつ、通常時と同様の小役狙い手順でOK

レア役確率の変動

ART中のリプレイやチェリーの一部で「ジリオンズ オブ エネミーモード」というレア役高確状態へ移行。

フリーズ解析

出現確率

1/32768

発生契機

白7成立時

当選時の恩恵

始まりの竜ゼクスラッシュ確定

フリーズ動画

ここから設定判別

設定判別ポイント

設定判別の難しさ:★★☆☆☆

ART初当たり確率

設定 ART
1 1/493.5
2 1/471.8
3 1/442.4
4 1/390.2
5 1/368.1
6 1/311.8

ART初当たり確率は約1.6倍差

設定6でも1/311.8なのでかなり重めです。
ボーナスが無い分、ARTの当選契機などには
しっかり目を向けなければいけないです。

天井到達率は
設定1で「7.5回に1回
設定6で「24.7回に1回

設定6でも終日打てば
1回行くかどうかくらい
天井に到達します。

設定1の到達率は他機種に比べても
高い方の確率ですね。

設定変更時モード移行率

設定 モードA モードB
1 75% 25%
2
3 63% 38%
4
5 50% 50%
6

設定変更時のモード振り分けは
高設定ほどモードB移行に期待できます。

ゾーン振り分けを把握し、
当選したG数と照らし合わせて
設定判別に活かしましょう。

モード移行率

モードA滞在時

設定 モードAへ モードBへ
1 87.5% 12.5%
2 75.0% 25.0%
3 85.9% 14.1%
4 62.5% 37.5%
5 83.6% 16.4%
6 50.0% 50.0%

モードB滞在時

設定 モードAへ モードBへ
1 59.4% 40.6%
2 75.0% 25.0%
3 50.0% 50.0%
4 62.5% 37.5%
5 34.4% 65.6%
6 50.0% 50.0%

モード移行率の特徴は

  • 奇数設定…モードA→B・B→Aともに移行しやすい
  • 偶数設定…モードA→B・B→Aともに移行しづらい

連続して同じモードに滞在しているかどうかが
重要になってきます。

設定6でも初当たり確率が1/311.8なので
モードB天井を超えることもあります。

その場合は設定6であれば次回1:1で
モードAとBに振り分けられるので
要注目ですね(*^^*)

ゾーン期待度の表と照らし合わせて
モードを推察してみましょう。

小役確率

通常時

設定 スイカ チャンス目 強チェリー
1 1/92.0 1/546.1 1/762.1
2 1/87.9 1/712.4
3 1/84.0 1/668.7
4 1/80.5
5 1/77.3 1/636.3
6 1/74.3 1/541.6 1/601.3

ART中

設定 スイカ チャンス目 強チェリー
1 1/92.0 1/139.3 1/205.4
2 1/87.9 1/201.8
3 1/84.0 1/198.3
4 1/80.5 1/198.2
5 1/77.3 1/139.2 1/194.8
6 1/74.3 1/191.6

小役のカウントの仕方は

  • 通常時・ART中ともにスイカをカウント
  • 通常時とART中を分けて強チェリーをカウント

このようにスイカと強チェリーを計測しましょう。

設定差の大きさは
ART中強チェリー<スイカ<通常時強チェリー
このようになっています。

スイカ・通常時強チェリーは設定差あり!

ART終了画面

概要

  • 水着背景…モードB期待度UP
  • コスプレ背景…モードB期待大&100G以内の当選期待度UP
  • スペシャル画面「congratulations」…設定5以上確定&100G以内のART確定

終了画面によって次回モード示唆を行っている。

示唆内容

終了画面 示唆内容
ゼクス 通常パターン 基本画面
ゼクス 通常B示唆 モードB示唆
ゼクス 設定4以上示唆 モードB期待度大
100G以内の当選期待度大
(532G超え…設定4以上確定)
ゼクス 設定5以上示唆 100G以内のART確定
(設定5以上確定)

振り分け

モードA時

設定 通常 水着 コスプレ スペシャル
1 78.2% 17.3% 4.5%
2 78.1% 4.6%
3 78.2% 4.5%
4 77.6% 17.4% 5.0%
5 17.2% 4.8% 0.4%
6 76.3% 17.3% 5.1% 1.3%

モードB時

設定 通常 水着 コスプレ 特殊
1 32.9% 55.2% 11.9%
2 41.0% 46.2% 12.9%
3 41.9% 11.9%
4 47.4% 42.2% 10.4%
5 47.2% 43.0% 9.5% 0.3%
6 53.5% 38.9% 6.6% 1.0%

天井G数100G以上

設定 通常 水着 コスプレ スペシャル
1 72.4% 25.3% 2.3%
2 70.5% 26.3% 3.2%
3 71.9% 25.2% 2.9%
4 67.9% 28.7% 3.4%
5 69.8% 27.2% 3.0%
6 65.7% 31.8% 2.5%

天井G数100G以内

設定 通常 水着 コスプレ スペシャル
1 53.0% 27.0% 20.0%
2 52.3% 26.4% 21.4%
3 53.8% 26.2% 20.0%
4 51.1% 26.9% 21.9%
5 50.4% 28.2% 19.8% 1.6%
6 45.0% 30.3% 19.6% 5.2%

ART終了画面は他の機種とは違い、
次回の天井G数と、モードに影響して
選択されます。

例えば基本的には低設定示唆の通常画面でも
次回が101G以上の天井+モードBであれば
高設定示唆となります。

単純に終了画面だけをメモしていくのではなく、
その後の挙動と照らし合わせて
どれに当てはまるかチェックしてみましょう!

ART開始時の高確移行率

設定 移行率
1 12.5%
2
3 18.8%
4
5 37.5%
6

ART開始時の高確移行率は
設定5・6が特に優遇されています。

ART開始直後に赤の世界に移行するかどうかが
重要になってきます。

最低でも10Gの保障があるので
即転落はありません。

ART直撃抽選

低確時

設定 強チェリー
チャンス目
確定役
1 9.4% 100.0%
2
3 13.3%
4
5 18.0%
6

高確時

設定 強ベル 弱チェリー
スイカ
強チェリー
チャンス目
確定役
1 1.6% 0.4% 23.8% 100.0%
2
3 4.7% 1.6% 31.3%
4
5 7.8% 3.1% 42.2%
6

ART直撃は設定1だと
高確中の強チェリー・チャンス目くらいしか
期待できません。

強ベル・弱チェリー・スイカは
高確中でしか抽選しないので
当たれば高確滞在が確定となります。

これらの小役でのART当選は
高設定の期待度大幅UPですね!

ART引き戻し(復帰抽選)

設定 当選率
1 10.2%
2
3
4 15.6%
5
6 20.3%

ART終了時に10%~20%で
ARTへ復帰する抽選を行っています。
(復帰時はゼクスラッシュへ)

この引き戻しは
ART突入時と消化中にゼクスラッシュ非当選時
という条件が存在します。

サンプルの取り方にはご注意ください。

ジャッジメントフェイズ

設定 低確時 高確時 トータル
1 1/278.9 1/102.5 1/199.4
2 1/276.4 1/101.8 1/197.0
3 1/274.5 1/101.0 1/193.3
4 1/274.6 1/100.3 1/191.9
5 1/272.1 1/100.0 1/185.9
6 1/270.6 1/98.9 1/183.7

ART中のジャッジメントフェイズは
高設定ほど少しだけ突入しやすいです。

トータルの出現率を計算しなくても大丈夫ですが
ART開始直後の高確率かどうか見極める際などに
ご活用ください(*^^*)

設定狙い系まとめ

設定判別がしやすいオリンピアの機種ですが
本機は3000台導入なので設定投入頻度は少なめかもしれません

それに加え機械割が設定1と6ともに低め。

ハイリスク、ローリターンです。

当たりも重いですし軽い気持ちで設定狙いすると
痛い目を見るかもしれませんね…。
(ライバルが少ない点はメリットにもなるので
根拠を持って狙えるなら逆にオススメではあります)

設定判別記事をまとめておいてなんですが、
設定狙いはオススメしません(笑)

ほぼ狙える機会もないでしょう…。←

以上、ゼクスイグニッション|天井恩恵・設定判別・狙い目・ヤメ時 解析まとめでした。

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

12 Responses to “ゼクスイグニッション|天井・ゾーン・設定判別・終了画面 解析まとめ”

  1. サラリーマン より:

    設定変更後25%でモードBへ移行するようなのですが、ボーダーはどれくらいさげれますか。

    • これは優遇されているのか、
      通常通りなのかがわからないため、
      現状非考慮としています。

      もともと25%くらいで移行するのか、
      それとも普段は15%などなのか…

      そのあたりの情報次第で修正していきたいですが、
      現状は慎重に「ボーダー下げず」狙っていきます。

      • サラリーマン より:

        なるほどです!

        ありがとうございます
        頑張ってください。

  2. ハイエナ より:

    質問です。ハイエナで稼働してましたが設定狙いにシフトしようと思います。そこでデータロボサイトセブンのデータをエクセルでまとめて狙い台を絞ろうと思うのですが、エクセルでのデータの効率の良いまとめ方がいまいち分かりません。だてめがねさんはどのようにしてますか?

    • う~~~ん、あまりエクセルに拘なくても良い気はします!!
      それよりも目視でもいいから、癖を見抜いて、
      見抜いてからデータを纏めたほうが効率いい気がします。

      私は最近は見る量も多いので、エクセルにそこまで詳細にデータをまとめたりはしなくなりました。
      エクセルはメモ代わりに使うのと、全台合算の初当たりやPAYOUTを出すために使っていますが、今のところそれくらいですね(*^^*)

  3. ゼロ より:

    この台のやめどきについてどう思いますか?
    モード移行率や100g内の表記 ◎ ◯を見ると前回モードAの方が100g以内の期待度が高い
    水着やコスプレの出現率をみると前回のモード次第では微妙?
    前回モードaなら一率フォローでも良さそうに感じますけどどうでしょうか?

    • アララギ より:

      基本的に100G一律フォローでいいと思います♪

      確かに前回モードBで水着とコスプレ出現率は上がりますが、100G以内の連チャンにも期待できる示唆。

      通常終了画面ならモードA滞在の可能性がUPしますし、モードAをフォローする形になります。

      • ゼロ より:

        出現率も確認してその判断ですか?
        モードbの場合、100位内の示唆になりませんよね?

        • アララギ より:

          ゼロさん、度々ありがとうございます。

          うちの記事の情報が少し更新しきれていない部分があったので、後で修正いたしますが、うちのメンバー含めて出た結論は

          ・前回モードA濃厚+100G以内当選示唆なし=即やめ
          ・前回モードA濃厚+100G以内当選示唆あり=100+α
          ・前回モードB濃厚=オール即やめ
          ・不明=オール即やめ
          *打つ前にメニュー画面を押して前回AT終了画面を確認する。(モードがわかる場合がある)

          と言う結論に至りました。

          記事の方も修正をかけますので、そちらも参考にしていただければm(_ _)m

          • ゼロ より:

            ありがとうございました
            根拠はないですが、前回モードA確定であれば示唆不問でカバーしても良い気もしますけどね
            100位内の振り分けでも示唆出ない事もかなりありそうですし

          • いろいろ考えてみましたが、前回Aであっても「示唆がない」ことがマイナス示唆として働きますので、不問で打つことは厳しいと考えました(*^^*)

            示唆がでないこともりますが、トータルの確率・期待値で考えると足りないかな…と。。

            モードB示唆にもなるということについても、モードA確定の場合であれば次回Bである可能性が100以内の当選よりも小さい(12.5%)のはずなので、Bを打つリスクが相対的に小さくなります。

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年12月17日

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ