ZETMAN|打ち方・リール配列・ボーナス察知手順

ZETMAN
©エキサイト

パチスロ ZETMAN(ゼットマン)の
打ち方・リール配列解析記事です。

この記事では

  • リール配列
  • 通常時の打ち方
  • ボーナス察知手順
  • ART中の打ち方

などについて書いています。

小役奪取手順については問題ないかと思います。

ボーナスは3種類存在しますが
狙う順番を意識することで
すこしだけ得することができます♪

ぜひ試してみてください(*^^*)


目次

リール配列

ZETMAN

純ボーナス種類

  • ゼットボーナス
    【赤7揃い】
  • アルファスボーナス
    【赤7/赤7/暴きの輪】
  • 覚醒ボーナス
    【黄7揃い】

通常時の打ち方(ハサミ打ち)

左リール枠上~上段に赤7狙い

  • 左リール下段赤7停止時
    中リール適当打ち

    中段リプレイ・スイカ・スイカなど
    弱チャンス目

    その他
    ハズレor通常リプレイorベル


  • 左リール角チェリー停止時
    中リール適当打ち

    右リール中段にリプレイ停止時
    弱チェリー

    右リール中段にリプレイ非停止時
    強チェリー


  • 左リールスイカ出現時
    中リール赤7狙いでスイカをフォロー

    スイカ揃い
    スイカ

    スイカハズレ
    強チャンス目


  • 左リール中段チェリー出現時
    中リール適当打ち

    成立役…中段チェリー

ボーナス察知手順

アルファスボーナス→ゼットボーナス→覚醒ボーナスの順に狙う

押し順「?」ナビ発生時の打ち方

  • 「?」ナビ出現時は3択の押し順当てチャレンジ
  • 押し順ナビ発生時はナビに従う

ボーナス中の打ち方

カットイン発生時は全リールにシンボル絵柄狙い

ART中の打ち方

ナビに従いつつ、通常時と同様の小役狙い手順でOK

レア役の払い出しはスイカが6枚・チェリー1枚。
ハサミ打ちすればスイカの取りこぼしも
抑えられるのでお勧めです

ボーナスは全3種類で出現率の順番は
覚醒ボーナス<ゼットボーナス<アルファスボーナス。

ボーナス確率の高い順にボーナスを狙うと
少しお得ですね(*^^*)

中段でしか揃えられないのであれば
左リール中段に赤7が止まらなければ
次に黄色狙いで良さそうですね。

他は打ち方で特に難しい点はないかと思います。

黄色揃いの覚醒ボーナスは
純増枚数が18枚と少ないものの
平均上乗せ約100ゲームのプレミアボーナスです。
(確率は1/2621と簡単に引けるレベル)

引ければ期待して良しですね♪

以上、ZETMAN|打ち方・リール配列でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。