吉宗3 6号機 スロット新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 スペック 機械割 導入日 評価

吉宗3 設定差まとめ トップ画
©大都技研

導入日2020年10月3日の6号機スロット新台
S吉宗3」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。

関連記事


目次

機種情報

S吉宗3 筐体画像
機種情報
導入日 2020年10月5日
メーカー 大都技研
導入台数 約15000台
号機 6号機
タイプ AT
回転数 約50.6G/50枚
コイン単価 調査中
純増 約4.0枚

スペック・機械割

設定 ボーナス合算 機械割
1 1/527.3 97.8%
2 1/518.6 99.0%
3 1/459.9 100.3%
4 1/381.1 104.0%
5 1/330.9 108.3%
6 1/294.4 112.1%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -990円 -884円
2 -450円 -402円
3 135円 121円
4 1800円 1607円
5 3735円 3335円
6 5445円 4862円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 規定ゲーム数到達 or 規定ポイント獲得で疑似ボーナス当選を目指す。
疑似ボーナス「BIG BONUS」 契機…規定G数到達 or 前兆演出成功
獲得期待枚数…約711枚
差枚数管理型AT
疑似ボーナス「REG BONUS」 契機…規定G数到達 or 前兆演出成功
継続G数…ベルナビ7回

人気シリーズの吉宗が6号機になって再登場!

今作はゲーム数解除に加え、1000ptポイント到達で高確率 or 鷹狩りに突入、消化中はレア役で書き換え抽選が行われています。

高確率と鷹狩りは前兆演出ですが、鷹狩りが出現すれば大チャンスとなり成功すればBIG当選濃厚となりますね!

BIGボーナスは純増4.0枚の差枚数管理型AT

開始時に必ず特化ゾーンから始まりボーナス中に必ず3回は特化ゾーンへ突入します。

REGボーナスはベルナビ7回なのでBIGに昇格させないと厳しい展開となりそうです。

他にもプレミア特化ゾーンなどの爆裂契機も搭載!

とにかくBIGボーナスが重要な台となりそうですね💦

ここから設定判別

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • ボーナス合算
    ⇒1/527.3~1/294.4

設定示唆演出・高設定確定パターン

*調査中

ボーナス・AT初当たり確率

設定 ボーナス合算
1 1/527.3
2 1/518.6
3 1/459.9
4 1/381.1
5 1/330.9
6 1/294.4

ネット上の評価

吉宗懐かしいw
初代以外まともな台ないけど大丈夫か?
懐かしいけど2400枚しか出ない吉宗は流行らんやろ
そこにあるかもしれないが聞ければなんでもいい。
高設定はBIGになりやすいとかREGから昇格しやすいとかかな?

まとめ

吉宗シリーズの最新作が6号機になって登場します!

吉宗と言えば個人的に思い出すのは5号機の「吉宗」ですが…

あれからもう7年も経っているんですね💦

今作のBIGボーナスは、獲得期待枚数が約711枚と初代を意識した作りになっているようです。

まだ設定差に関しては全然情報がありませんが、今回もBIGに割が持っていかれすぎなのはシリーズ共通ですね。

導入台数も多く、設定6の機械割が112%と比較的高めなので設定狙いで活躍する場面も多そうです!

以上、「吉宗(吉宗3)の設定差まとめ」記事でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。