緑ドンVIVA2 ゾーン実践値で狙い目が発覚!!ヤメ時は?

[公開日]2014/04/26[最終更新日]2014/04/27 []

緑ドンVIVA2

©ユニバーサル

パチスロ緑ドンVIVA2のゾーン実践値解析記事です。

ARTのCZであるビリゲゾーンは獣王のようにゾーンが存在!!

初当たり確率が設定1で1/600以下と重いARTが50%で当選するCZなので期待値は十分!

ポイントはゾーン狙いに成功後は天井狙いに切り替えること!!

ヤメ時も簡単にですが、考察してみましたヽ(=´▽`=)ノ

-----スポンサードリンク-----

ゾーン解析

▼ゾーンのゲーム数
1~100G
181~210G
281~310G
481~510G
581~610G
681~710G
900G(CZ確定)
1280G(第二天井確定)

▼ゾーン当選率実践値
緑ドンVIVA2ゾーン実践値クリックで拡大
引用元→パチスロ期待値見える化さん

だくおさんが集計してくださったゾーン実践値は以上のようになっているようです。

こうやってまとめていただけると解析が出る前から狙い目がわかるのでありがたいですね!

緑ドンの冊子には100Gまでと500G付近がビリゲゾーンのチャンスと書いてありますが、この実践値も同じ結果になっていますね~ヽ(=´▽`=)ノ

ゾーンの狙い目は!?

ゾーンは狙うとしたら、ぎりぎり480G~510Gの部分が狙えるかなと思います。

期待値あるかないかぎりぎりのラインかな…と思いましたが、
もしARTに当選した場合天井はボーナス間ですのでそのまま天井狙いに切り替えることができます。

この点が北斗転生の555ゾーン&モードB天井狙いのようにうまく機能して期待値を生み出せるのではないかと考えています。

このゾーン単体で考えると狙えるか微妙ですが、天井狙いに切り替えることを考慮したら十分狙える…ということです!

他のゾーンは狙えないかな~と思います。

獣王のようにピンポイントスタートならまだ狙える可能性があるのですが、

私が実戦で打った感じだとこのゾーンはこの区間+約30G程度の前兆があるように感じました。

広めに狙わなければならない分、無駄が出てしまいきついかなと考えています。

ゾーンを考慮した天井の狙い目は!?

緑ドンはボーナス初当たりが軽くはなくて(到達率○)、天井の恩恵がなかなか優秀です。

実践値を見る限り、500.700のゾーンも多少機能しているので500Gから狙っても期待値は一応あると思います。

でも、そこからだといまいち効率が悪いので、無難な狙い目は600G~かなと思います。

慎重派の方は650Gほどでもいいかと思われますが、900Gの第一天井の恩恵がそれなりにあり、第二天井もプレミアムボーナス発動とかなり強力なので、それ以上深くまで待つなら自分で打ったほうが期待値が取れる可能性が高いかもしれませんヽ(=´▽`=)ノ

ちなみに、緑ドンを打った感じだとゾーンは全然期待できない様に感じたので、ないようなものだと思ったほうがいいかもしれません(* ̄□ ̄*;

ボーナスを引くより、そのままハマってくれたほうがARTに入ってくれそうな気持ちになります(笑)

ヤメ時は?

この台の前兆中の小役はちょっと特殊です。

レア役の引き損はないようで、例えば強風を連続で2回引いて、どちらともボーナスに当選していたら、ボーナス終了後即前兆を経由してボーナス当選になりそうです。(実戦で確認)

なので、レア役を重ねてボーナスに当選した場合は即前兆は必ず確認しておいてください!

ボーナス後はほとんど高確率に移行するように感じましたが、これを狙うとヤメ時を見失ってしまうようにも感じました。

思い切って即ヤメでも悪くはないかなと思います。

100Gまではたま~にCZに当選するので、様子を見るのも全然OKだと思います。

この辺りは解析がでるまではお好みで…ヽ(=´▽`=)ノ

ヤメ時は即前兆確認ヤメor高確率抜け確認後ヤメで!
(100Gまで回すのはおすすめしません。)

台自体かな~り面白いのですが、ARTがとにかく重く感じます!

ボーナスを引いてもぜんっぜんARTに入りません(笑)

ちょっと秘宝伝太陽を思い出しました…(* ̄□ ̄*;

ハイエナ性能は抜群なので、今後も積極的に狙っていこうと思います♪

-スポンサードリンク-

スロット解析の最新記事はこちら!

14 Responses to “緑ドンVIVA2 ゾーン実践値で狙い目が発覚!!ヤメ時は?”

  1. オムライス より:

    初レスです。
    625Gから打ち始め23k投資で余裕で天井到達しましたが700枚で終了しましたw
    強風も強ベルもスルーしまくりでどうすれば出るのか疑問です(´・_・`)

    • >>オムライスさん

      天井の期待値はどれくらいかが気になりますよね!
      500枚以上確実にでてくれるなら、あのX-RUSHが結構強そうですし、ARTもかなり爆発力があるのかなと思います!ヽ(=´▽`=)ノ

      強風等かなり強いのですが、めぐり合わせが悪かったのかも…
      次は爆発するといいですね!ヽ(=´▽`=)ノ

  2. マジハロ天井狙い無理ぽ より:

    だてさんはMB変速打ちで23枚取りますか?
    MB時中左右で14枚とれるみたいなんですが・・

    • >>マジハロ天井狙い無理ポさん

      そうなんですか!知らなかったです…まどまぎと一緒ですね(* ̄□ ̄*;

      その場の利益を考えたらやりたいなあと思いますが、やはり周りの目や、店側にばれたときのリスク、後の人のことを考えるとやらないと思いますが、天井狙いの場合ペナルティがあるかもしれない事を考慮しないといけませんね(^_^;)

  3. ted より:

    880ぐらいから打ち始め天井到達しました。結局3個ストックし、900枚で終了しました。X-RUSHがほとんど+10とか+15なのでRUSH中にレア子役引かないとかなりキツイですね

    • >>tedさん

      前作を踏襲しているならばX-RUSHにモードがあると思います。

      モードは下がることはなく、あがることしかなくて、最高モードだと80%以上しか選択されないなどがありました。

      今回もボードの色が変わるのであるのかなと思います。

      そうだとしたら、尻上がり的に出玉が爆裂する形になるので大爆発待ちかもですね…!

  4. 第9地区 より:

    緑ドンとは関係ないのでが、モンハン・モンキーに関して質問があります。

    モンハン・モンキーの前兆は、カイジや戦国乙女のように前兆終了即やめして良いタイプですか?
    それとも、番長のように2Gほど見たほうがいいタイプでしょうか?

    • >>第9地区さん

      まだ結論は出せていませんが、今のところは前兆後の残りは確認していません。

      もうちょっとデータが欲しいですね~!モンハンはやめていいかもしれませんね。

  5. よよよ より:

    いやー、650くらいから打ってARTに即入り150ほど続いた後ズルズル第二天井付近までいったんですけどストッパーみたいなのにやられました(笑)
    子役引いてないのにクソ演出でreg引きましたわ(笑)
    悲しい!!

  6. てんどん より:

    初米です。
    設定狙いする場合なんですけど、
    打っていて思ったのはビリゲゾーン(CZ)の抽選に当たっても2択のART当選は自分でボタン押すじゃないですか、だからART初当たり確率は当てにならない気がしたんですけどどう思いますか?
    あと、滅多に入らないんでそこまで気にとめて稼働してないですがロケットモードで1G連ボーナス獲得するとこれもボーナス確率が当てにならなくなりますよね。
    高設定だか6は引き戻しの+50ってのがかなり出るみたいですけれど。

    結局600、650G辺りから天井狙うハイエナが今のところいいんですかね。。。。。?

    • >>てんどんさん

      こんにちは(^。^)
      自力が50%でも結局ART初あたりに影響するものですし、そこを見るしかないと思います(*゚ー゚)

      でも履歴だけて設定狙いはそもそもやめといたほうがいいと思いますね(*´-ω-`*)

      おっしゃる通り、エナに徹するのがベストかと(*゚ー゚)

コメントを残す


▼ブログ内記事検索
カスタム検索
サブコンテンツ

検索フォーム

全台機種別記事一覧

▼機種別記事一覧
(現行機種ほぼあります)
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら・わ行

プロフィール

■名前:だてめがね shikaku2
管理人のだてめがねです。
5年間のパチンコ依存症・養分期間を経て、すろぱちで2013年年間収支850万を達成し、2014年9月までに500万を達成。 パチスロで負けている人を自分の力で手助けしたいという思いからブログを続けています。 現在は徐々にブログメインにシフトし、毎日1記事以上更新しています。 読者さんの有益な情報をお届け出来るように努めていきますので、宜しくお願い致します!

月別アーカイブ

検索フォーム

新台機種一覧

▼導入日順・新台解析

2018年12月3日

2018年11月19日

2018年11月5日

2018年10月22日

2018年10月15日

2018年10月9日

2018年10月1日

2018年9月21日

2018年9月18日

2018年9月3日

2018年8月27日

2018年8月20日

2018年8月6日

2018年7月30日

2018年7月23日

2018年7月16日

2018年7月9日

2018年7月2日

2018年6月25日

2018年6月18日

2018年6月4日

2018年5月21日

2018年5月7日

2018年4月23日

2018年4月9日

2018年4月2日

2018年3月19日

2018年3月5日

2018年2月19日

2018年2月5日

2018年1月22日

2018年1月9日


このページの先頭へ