ツインドラゴンハナハナ|設定判別ツール 設定差 龍玉ランプ リセット判別【リセット判別を追加!】

ツインドラゴンハナハナ TOP
©パイオニア

導入日2018年10月15日のスロット
「ツインドラゴンハナハナ(ツイドラ)」
設定狙い攻略・設定判別記事です。

この記事では

  • ボーナス確率と出玉率
  • 高設定確定演出
  • スイカ成立時のサイドランプ
  • ボーナス終了時の龍玉ランプ
  • 予想される設定差
  • 設定判別のコツ

などを書いています。

今作のハナハナは新しい設定示唆…
「龍玉ランプ」が設定判別のキモ?!

歴代ハナハナシリーズの傾向を交えて、
しっかりと考察した設定判別記事です。

是非、参考にしてください!

更新情報
11月6日 設定変更・リセット判別

関連記事


目次へ

スポンサードリンク

ツインドラゴンハナハナ設定判別ツール

ボーナス確率・小役確率

ゲーム数 G中出現率
BIG
REG

開始時データカウンター

ゲーム数 G中出現率
BIG
REG

総合結果

設定1
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6

詳細結果

ここに詳細が表示されます

ご提供:ホールナビ

設定判別ポイント

▼ボーナス確率と機械割
BIG・REGともに出現率は要チェック!

  • BIG出現率
    ⇒1/296〜1/232
  • REG出現率
    ⇒1/492〜1/331

▼BIG中のスイカ出現率
今作もBIG中のスイカ出現率は重要な判別要素
現状では実践値を掲載しています(設定2〜6)


▼REG中スイカ成立時のサイドランプ
お馴染みREG中のビタ押しスイカ揃いでランプ点灯
点灯したランプを組み合わせて
奇数・偶数・低設定・高設定を判別しましょう


▼BIG終了時の龍玉ランプ
青<黄<緑<赤<虹の順で高設定期待度UP


▼REG終了時の龍玉ランプ
REG中は光った時点で設定3以上確定
青・黄以外が光れば高設定確定

  • REG後青 or 黄フラッシュ
    設定3以上確定
  • REG後緑 or 赤フラッシュ
    設定5以上確定
  • REG後虹フラッシュ
    設定6確定

▼BIG連チャン時のレトロサウンド
100G以内にBIGに当選すると発生する可能性有り
高設定ほどレトロサウンド発生率がアップする

高設定確定演出まとめ

REGボーナス終了時の龍玉ランプ

ツインドラゴンハナハナ 龍玉ランプ
REG後のランプ 示唆内容
青色
黄色
設定3以上確定
緑色
赤色
設定5以上確定
虹色 設定6確定

設定変更・リセット判別

  • ガックン判別
    有効
    *個体差あり
  • 設定変更・リセット後は初回BIG終了時に
    50%で龍玉が光る
    初回BIGで龍玉が光ればリセットの可能性UP!
  • 前日+当日が100G以内の当選でBGM変化
    据え置き濃厚

ボーナス確率と機械割

設定 BIG REG ボーナス合算 機械割
1 1/296 1/492 1/185 96%
2 1/286 1/461 1/176 98%
3 1/275 1/431 1/168 101%
4 1/262 1/397 1/157 104%
5 1/249 1/368 1/148 107%
6 1/232 1/331 1/136 112%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -1800円 -1607円
2 -900円 -804円
3 450円 402円
4 1800円 1607円
5 3150円 2813円
6 5400円 4821円

*1時間750回転で計算

ジャグラーシリーズよりも差が大きく、
BIG・REGともに設定判別では重要です。

BIG中のスイカ出現率

設定 出現率(実践値)
2 1/52.80
5 1/32.00
6 1/27.69

*実践G数不明
*実践値引用元:パチンコ・パチスロ攻略マガジン

従来ハナハナシリーズでは
設定1でおおよそ1/50~1/48
設定6でおおよそ1/32~1/30
このくらいの数値が「ほぼ解析値(?)」と
言われていました。

今作の上記実践値では
設定2で約1/53〜設定6約1/28です。

この数値が、サンプル不足によるものなのか
それとも「傾向も一新」されたのか。

もし設定差が大きくなっているなら
従来に比べて設定判別のスピードが上がります。

REG中スイカ成立時のサイドランプ

REG中スイカ成立時のサイドランプ
サイドランプ 示唆内容
青色 奇数設定示唆
黄色 設定2・4示唆
緑色 奇数かつ高設定示唆
赤色 偶数かつ高設定示唆
レインボー 高設定示唆

*設定6は青・黄・緑・赤が均等に出現する

REG中のビタ押し手順

ツインドラゴンハナハナ REG中のビタ押し

ドリーム・グレキンでもお馴染みの
ビタ押し成功時のサイドランプ。

まずは青&緑・黄&赤の出現回数で
奇数設定・偶数設定を見極めます。

次に青&黄・緑&赤の出現回数で
低設定・高設定を見極めていきましょう。

設定6は青・黄・緑・赤が均等に出ます!
個人的にはここの設定示唆は参考程度です。

BIG終了時の龍玉ランプ

ツインドラゴンハナハナ 龍玉ランプ
BIG後の龍玉 高設定期待度
レインボー

ツインドラゴンから登場した龍玉ランプでの示唆。
従来のパネルフラッシュの代わりっぽいですね。

毎回BIG終了時のランプをチェックしましょう。
レインボーが出やすい台はチャンスかも?

REG終了時の龍玉ランプ

REG後の龍玉 示唆内容
青色
黄色
設定3以上確定
緑色
赤色
設定5以上確定
虹色 設定6確定

REG後は龍玉が光った時点で設定3以上確定。
後は色によっては高設定確定パターンになります。

ここは完全にパネフラを踏襲していて、
なおかつ6確が増えたといった感じです!

BIG連チャン時のレトロサウンド

  • 100G以内連チャン時に発生する可能性有り
    高設定ほど出現率がアップする
    *今作は87G以内ではない点に注意

従来のハナハナシリーズは
87G以内の連チャンに限られていましたが、
今作は100G以内に連チャンすれば
設定示唆「レトロサウンド」が発生する可能性あり。

設定示唆有効範囲が13G伸びた事で、
こちらも設定判別にはプラス要素です!
*ハナハナファンとしては残念ですが…

現役プロの考察

今回の考察は数え切れないほどの
ハナハナシリーズの設定狙いをしてきた
エル(@gyoukai_l)が書かせていただきます!

ハナハナで分からないことがあったら、
是非とも僕に気軽に聞いてくださいね♪

ノーマルタイプでベターな注目点はREG確率
しかし、歴戦のハナラーとしては
実はBIG確率も侮ってはいけない。

ジャグラーシリーズですと
設定1~設定6のBIG確率の分母は20~50の差
しかし、ハナハナシリーズに関しては
設定1~設定6のBIG確率の分母は
実に60~70もの差があります!
REGに頼り切らず、
BR合算もしっかり見ましょう!

そして前作から大きく変わったのは「龍玉」
以前までのパネルフラッシュから一新され、
龍玉の「色」によって示唆が行われる様です。

BIG中のスイカは実践値を活用してください。
一応、従来のシリーズの数値も書いたので、
それも合わせて見ていただいた方がいいかも…

現在出ている情報を見る限りでは
設定判別スピードは従来のハナハナに比べ、
早くなりそうな気がします!

例によって解析値は出ないと思いますが、
最新の実践値などもどんどん追記していきます。

以上、ツインドラゴンハナハナの設定判別記事でした!
ご質問などもガンガン受け付けております!

関連記事

---スポンサードリンク---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。